Netflixの超話題作「6アンダーグラウンド」ジャパンプレミアに、劇中同様のエレクトリックグリーンをまとったアルファロメオ ジュリア クアドリフォリオが登場

●Netflixオリジナル映画「6アンダーグラウンド」のジャパンプレミアに合わせて、劇中に登場するアルファロメオ ジュリア クアドリフォリオを六本木ヒルズにて展示
●展示されるジュリア クアドリフォリオは劇中同様のエレクトリックグリーンをまとった特別仕様
●会場でジュリア クアドリフォリオを撮影し、Instagramで#AR_6undergroundをつけて投稿いただいた方の中から抽選で6名様に、アルファロメオ 2020年カレンダー[壁掛けタイプ]をプレゼント

 

 


FCAジャパン株式会社(本社:東京都港区、社長:ポンタス・ヘグストロム)は、Netflixのオリジナル映画「6アンダーグラウンド」のジャパンプレミアに合わせて、劇中に登場するエレクトリックグリーンをまとったAlfa Romeo(アルファロメオ)ジュリア クアドリフォリオを会場となる六本木ヒルズに展示します。

世界最大級のオンラインエンターテインメントサービスを提供する Netflix はオリジナル映画「6アンダーグラウンド」を12月13日(金)より全世界同時配信予定。本作品は、映画ファンはもちろん、クルマ好き、アルファロメオ好きにも見逃せないものとなっています。

「6アンダーグラウンド」は、大ヒット作「デッドプール」でブレイクを果たし、米ピープル誌の最もセクシーな男性にも選ばれたライアン・レイノルズが主演。監督は「アルマゲドン」や「トランスフォーマー」シリーズで知られるマイケル・ベイ。空前のスケールで描かれるアクション超大作です。

「ジュリア クアドリフォリオ」は、ストーリーの冒頭から登場し、イタリアの美しい街並みの静寂をつんざくエキゾーストノートサウンドを奏でながら疾走。主人公たち“6アンダーグラウンド”の命を狙う追手から、華麗なドライビングテクニックで縦横無尽に走りゆく様は圧倒的な迫力。この派手なシーンは、カーアクション映画の傑作として名高い「ブリット」や「ワイルド・スピード」シリーズと並ぶものだという声も上がっています。

そんな期待作の配信に合わせ、2019年12月10日(火)にジャパンプレミアが開催される六本木ヒルズでは、唯一の公式自動車パートナーシップを結んだアルファロメオの特別なモンスターマシン「ジュリア クアドリフォリオ」の展示を行なっております。その「ジュリア クアドリフォリオ」は劇中同様、鮮やかなエレクトリックグリーンをまとっています。

 

 


また、展示されているエレクトリックグリーンの「ジュリア クアドリフォリオ」を撮影し、Instagramに#AR_6undergroundをつけて投稿いただいた方の中から抽選で6名様に、アルファロメオ 2020年カレンダー[壁掛けタイプ]をプレゼントするキャンペーンも実施いたします。


開催日時 2019年12月10日(火)〜12月15日(日)10:00~21:00
会場 六本木ヒルズ 66プラザ
〒106-6108 東京都港区六本木6-10-1
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. FCAジャパン株式会社 >
  3. Netflixの超話題作「6アンダーグラウンド」ジャパンプレミアに、劇中同様のエレクトリックグリーンをまとったアルファロメオ ジュリア クアドリフォリオが登場