【B.LEAGUE 2020-21シーズン】 ユニフォームデザイン決定

チーム名にも由来している風神・雷神が揃い踏みで勝利を導く様子を稲妻に見立てアシンメトリーにデザイン

ライジングゼファーフクオカはB.LEAGUE2020-21シーズンの選手が着用するユニフォームデザインが決定しました。
ライジングゼファーフクオカ株式会社では、Bリーグ2020-21シーズン ライジングゼファーフクオカの選手が着用するユニフォームデザインが下記の通り決定しましたことをお知らせいたします。
【ホーム】

【アウェー】

【コンセプト】
​雷雲の発達段階で最も勢いを持った呼称「強雷(きょうらい)」をテーマに、チーム名にも由来している風神・雷神が揃い踏みで勝利を導く様子を稲妻に見立てアシンメトリーにデザインしました。
稲妻の表現は、日本の浮世絵に描かれる稲妻にインスパイヤーされており、「日本のバスケットボール界に君臨するクラブ」として力強く、また躍動的なプレーをブースターに見せる(魅せる)チームとして成長しほしいという願いも込めています。

ウェアサプライヤー/株式会社三祈(EGOZARU)


【企業URL】https://egozaru.com/

【GM:仲西淳コメント】
今シーズンもオフィシャルサプライヤーの株式会社三祈様と一緒に戦える事を大変光栄に思います。
新しいユニフォームのデザインもライジングゼファーフクオカのチームコンセプトを鮮明に表現していただきました。 このユニフォームをまとい正に稲妻の如く激しく、そしてどのチームよりもアグレッシブなバスケットボールを展開していきます。 シーズン開幕と共に新しいユニフォームを着てコートの上を駆け走る選手の姿を心待ちにしているブースターの皆さま と共に今シーズン一緒に戦って参りますので、是非熱い声援を宜しくお願いいたします。

【公式HP】
https://r-zephyr.com/
【公式Twitter】
https://twitter.com/rz_fukuoka
【公式instagram】
https://www.instagram.com/rz_fukuoka/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ライジングゼファーフクオカ株式会社 >
  3. 【B.LEAGUE 2020-21シーズン】 ユニフォームデザイン決定