新型コロナウイルス流行に伴う、人事制度の対応やシステム導入に関するアンケートを実施いたします。

株式会社MS-Japan(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:有本隆浩/以下MS-Japan 証券コード:6539)は、同社が運営するビジネスメディア『Manegy(マネジー)』にて、新型コロナウイルス流行による、企業の対応に関して調査を実施いたします。

■調査目的
新型コロナウイルスの流行により、各企業では時差通勤や在宅勤務制度等の義務や推奨を行い、従業員の感染防止に積極的に努めています。今回を機に、新たに制度を構築する企業も一定数存在し、その際、規定を作成したり、必要なシステムを導入したりなどの対応を行うのは、人事や総務などの企業の管理部門の方々を中心に対応を行っていくでしょう。
Manegyでは、今回を機に各種制度を整備しようとする管理部門の為に、新型コロナウイルス流行を機に、制度構築やツール導入に関する調査を行います。調査結果を公表させていただき、現在対応中の企業や、これから導入を行っていく企業の管理部門の方々の参考となれば幸いです。

■調査方法
【調査概要】
新型コロナウイルス流行に関するアンケート調査
・調査方法 :Webアンケートを実施
・調査実施期間 :2020年3月4日~3月14日
・対象者 :Manegyのご登録ユーザー 
※回答者が一定数に達した場合、期間中でもアンケートを終了する可能性がございます。あらかじめご了承ください。

Manegyでは、今後も管理部門と士業に関する調査を実施してまいります。

■「Manegy」について
1990年の創立以来、士業・管理部門に特化した人材紹介を行っている東証一部上場企業であるMS-Japanが運営するビジネスメディアです。ビジネスに関連するニュースやトピック記事の配信、法令改正のお知らせ、皆様の業務上の疑問を専門家の方に質問できる場所の提供などを行っています。

■株式会社MS-Japan について(https://company.jmsc.co.jp/
 弁護士、公認会計士、税理士等の資格を有する士業と、一般事業会社の管理部門職種(経理・財務・人事・総務・法務・経営企画等)に特化した、人材紹介事業(有料職業紹介事業)を主たる事業としております。
同領域に特化することにより、業界の業務内容や業界の動向に対する知識が蓄積されやすく、専門特化型ならではの精度の高いマッチングを実現しており、国内の上場企業、非上場企業、外資系企業や金融機関等に加え、会計事務所、監査法人、法律事務所等の専門的な組織まで幅広く当社のサービスを提供しております。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MS-Japan >
  3. 新型コロナウイルス流行に伴う、人事制度の対応やシステム導入に関するアンケートを実施いたします。