オンラインギャンブル市場、2026年まで力強く成長遂げる見込み

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「オンラインギャンブルの世界市場:業界動向、市場シェア・規模・成長率・機会および予測(2021年~2026年)」(IMARC Services Private Limited)の販売を7月7日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/imarc988276-online-gambling-market-global-industry-trends.html

市場の概要
オンラインギャンブル市場は、2020年に667億米ドルの規模に達しました。オンラインギャンブル(バーチャルギャンブル)とは、インターネット上でカジノやスポーツをベースにした賭け事を行うことを指します。対面式のギャンブルと比較して、オンラインギャンブルではプレイヤー同士の物理的な交流がなく、すべてのセッションがコンピュータプログラムによって管理されます。プレイヤーは、スポーツベッティング、ブラックジャック、ポーカー、ルーレット、スロットマシンなど、さまざまなゲームをバーチャルに楽しむことができます。プレイヤーは、パーソナルコンピューターにギャンブルソフトウェアをダウンロードするか、ウェブサイトを通じてプレイすることができます。オンラインギャンブルには、キャッシュレス取引、あらゆる電子機器からのアクセス、カスタマイズ可能な予算、リアルタイムのギャンブル体験など、様々な利点があります。

市場の動向及び成長要因
急速な都市化と世界的なインターネットの普及は、市場の成長を促進する重要な要因の一つです。さらに、様々な先進国でオンラインベッティングが合法化され、文化的にも承認されていることも、市場の成長を後押ししています。また、オンラインスポーツ企業は、様々なサッカークラブやレーシングクラブとの間で知名度の高いスポンサーシップを獲得しており、これが新規ユーザーの獲得につながっています。また、携帯電話でオンラインカジノを利用できるようになったことも、オンラインギャンブル業界に好影響を与えています。

また、バーチャルリアリティ(VR)やブロックチェーンツールの開発など、さまざまな技術の進歩も、成長を促す要因となっています。これらの技術は、ギャンブル活動の透明性の維持に役立ち、プレイヤーに没入感のある体験を提供します。その他にも、消費者の支出能力の向上やビットコインギャンブルの登場などの要因が、市場をさらに押し上げると予想されます。今後、2021年から2026年にかけて、世界のオンラインギャンブル市場は力強い成長を見せると予想されています。

主要な市場区分
オンラインギャンブル市場は、ゲームタイプ、デバイス、地域に基づいて分類されています。

ゲームタイプ別の内訳は以下の通りです。
スポーツベッティング、サッカー、競馬、E-スポーツ、カジノ、ライブカジノ、バカラ、ブラックジャック、ポーカー、スロット、その他

デバイス別の内訳は以下の通りです。
デスクトップ、モバイル、その他

地域別の内訳は以下の通りです。
北アメリカ、アメリカ、カナダ、アジアパシフィック、中国、日本、インド、韓国、オーストラリア、インドネシア、ヨーロッパ、ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、スペイン、ロシア、ラテンアメリカ、ブラジル、メキシコ、中近東・アフリカ

市場の競合状況
世界のオンラインギャンブル市場は、大小のプレイヤーが存在し、非常に細分化されています。市場の主要な企業は以下の通りです。

888 Holdings PLC、Bet365 Group Ltd. 、Betsson AB、Cherry Spelgladje AB、Flutter Entertainment Plc、Galaxy Entertainment Group、GVC Holdings Plc、イントラロット、キンドレッドグループ Plc、LeoVegas AB、MGMリゾーツ・インターナショナル



【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/imarc988276-online-gambling-market-global-industry-trends.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社280社が発行する調査資料約9万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グローバルインフォメーション >
  3. オンラインギャンブル市場、2026年まで力強く成長遂げる見込み