リモート環境やスマートデバイスからデータ利活用が可能なコンテンツクラウドBoxへのデータ移行を円滑化

~ファイルサーバ統合管理ソフトウェア「NIAS」がデータ移行機能を強化~

NECは、コンテンツクラウドBoxへのデータ移行機能を強化した「NEC Information Assessment System(以下NIAS)」の新バージョンV4.3を2022年2月より提供を開始します。リモートワーク環境やスマートデバイスでのデータ利活用の需要に向けて、より高速で効率的なクラウドシフトをサポートします。

バージョンアップの背景
近年、働き方改革やリモートワークが拡大し、企業のデジタル化によって生成されるデータ量は急激に増加しています。データ管理の基盤として活用されているファイルサーバについても、クラウドを活用し必要な時に柔軟に容量を拡張するといったシステムの移行ニーズが増加しています。また、時間や場所を問わずリモート環境やスマートデバイスから利用できるコンテンツクラウドBoxの優位性が高まり、効率的かつ円滑なクラウドシフトが求められています。

NECのファイルサーバ統合管理ソフトウェア「NIAS」はこれらの課題を解決するために必要とされる機能を追加・強化し、お客様のクラウドへのデータ移行をより迅速に行い、安全かつ効率的なファイルサーバの運用管理を実現するため、新しいバージョンを提供します。

■バージョンアップの強化ポイント
1Boxへのデータ移行性能強化
・データ移行前の棚卸機能により、効率・安全な移行を実現
・データ移行時の速度を従来比1.4倍向上
・データ移行後のトラブルに備えた切り戻し機能

Boxへデータを移行する前のファイル名やアクセス権の棚卸機能により、アクセス権の不備があるファイルを一括で修正出来るため、データ移行実施時のエラーを低減し、効率的な移行作業を実現します。また、移行時のファイル転送速度を従来比約1.4倍(注)に向上し、膨大なデータを移行する時やファイルサーバの台数が多い場合でも、時間とコストの大幅削減が期待できます。万が一、移行作業に問題が起きた時でも、Boxからオンプレミスサーバへの切り戻しに対応できるため、安心して確実に移行作業が可能です。


2承認フローの拡張機能による運用利便性向上
・多段承認機能の追加

NIASはデータ移行のほか、ファイルサーバ管理機能の強化を図っています。お客様から、「承認者が複数いる場合も組織内のルールに応じてワークフローを設定したい」という声を多数いただき、今回、複数人の承認が必要となる多段承認機能を追加しました。これにより、柔軟なフォルダ管理とワークフローの設定を実現することができます。


NIASは今後も多様化された働き方に応じて、お客様の最適なデジタルワークプレイスの実現をサポートしていきます。

注:ファイルを転送する操作に対する想定時間を従来と同じ条件で比べた結果です。

【NEC Information Assessment System(NIAS)とは】
NIASは、ファイルサーバ運用管理、データ移行に関わる様々な課題を解消するファイルサーバ統合管理ソフトウェアです。ストレージの容量削減、セキュリティ対策、クラウド移行の高速化など様々な機能を実現し、お客様の安全で効率的なデジタル環境整備を支援します。
◆製品Webサイト:https://jpn.nec.com/nias/index.html
 
  • 無償評価ライセンスのご利用について
無償評価ライセンスで、今回ご紹介した製品の最新機能を含むすべての機能をお試しいただくことができます。ぜひこの機会にご活用ください。
ご希望の場合は、以下のフォームよりお申し込みください。
https://jpn.nec.com/nias/info/trial.html
 
  • オンラインセミナーについて
「NIAS」はどのようなサービスなのかご紹介するオンラインセミナーも実施いたします。
参加をご希望の方は、以下のURLよりお申し込みください。
https://jpn.nec.com/online-event/NIAS0209/index.html

【セミナー概要】
◆タイトル:2021年は情報漏えい事故が最多!是非この機会にファイルサーバセキュリティ見直しを!
◆開催日:2022年2月9日(水)14:00~14:45
◆会  場:ライブ配信
◆参加費:無料(事前申込制)
◆内  容:
本セミナーでは、ファイルサーバセキュリティ見直しのポイントや、管理に役立つツールとして「ファイルサーバ統合管理ソフトウェア:NIAS」について紹介するとともに、どのぐらいの見直しコスト削減効果があるかについてもご説明します。
 
  • お問い合わせ先
NEC AIプラットフォーム事業部
E-mail:info@nias.jp.nec.com
 
  1. プレスリリース >
  2. 日本電気株式会社 >
  3. リモート環境やスマートデバイスからデータ利活用が可能なコンテンツクラウドBoxへのデータ移行を円滑化