ティフォン、うめきた2期開発事業者と内閣府「スーパーシティ構想の実現に向けた先端的サービスの開発・構築等に関する実証調査業務」実施

~みどりとイノベーションの融合に関するデータ連携型先端的サービスの創出の実証調査~

ティフォン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:深澤 研、以下ティフォン)は2022年3月に、内閣府「スーパーシティ構想の実現に向けた先端的サービスの開発・構築等に関する実証調査業務」に採択され、うめきた2期開発事業者とグランフロント大阪にてみどりとイノベーションの融合に関するデータ連携型先端的サービスの創出の実証調査(以下、本実証調査)のうち、VRコンテンツ体験中における脳波計測のデータ有効性に関する実証調査を、実証調査サポートのオリックス不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:深谷 敏成、以下オリックス不動産)と実証調査パートナーVIE STYLE(ヴィースタイル)株式会社(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役:今村 泰彦、以下VIE STYLE)と共に実施いたしました。


2022年5月時点のイメージパースであり、今後変更となる可能性があります。(提供:うめきた2期開発事業者)
■プロジェクトウェブサイト
URL: http://umekita2.jp

■VRコンテンツ体験中での脳波計測のデータ有効性に関する実証調査
メンタルヘルスに資するバーチャルコンテンツの創出や、リアルとバーチャルが融合した体験価値創造につなげるための実証調査を行います。イヤホン型脳波計「VIE ZONE(ヴィーゾーン)」を用いて、VRコンテンツ(コリドール)体験中の脳波データを、個人が特定できない形で収集(被験者20名程度)し、データの有効性を検証。これにより、今後の脳波解析およびコンテンツ開発等に活用する知見を得ます。
※体験コンテンツをティフォンが提供します。実証調査サポートはオリックス不動産、脳波計測・解析はVIE STYLEが担います。


■本実証調査について
本実証調査は、株式会社竹中工務店、株式会社大林組、大阪府・大阪市大阪都市計画局等が設立したスーパーシティ構想の実現に向けた先端的サービスの開発・構築等に関する実証調査実行協議会が企画し、内閣府から採択された事業であり、うめきた2期開発事業者が中心に実施したものです。

■XRテーマパーク「ティフォニウム」とは
VRやARを使った先端テクノロジーと、細部までデザインされた圧倒的な世界観により「魔法のような体験」を楽しむことができる没入体験型エンターテインメント施設です。現実から幻想の世界へ繋がる場所。そこに一歩足を踏み入れれば、記憶に残る感動があなたを待っています。
URL:https://www.tyffonium.com/

■「ティフォン株式会社」とは
ENCHANT YOUR WORLD ~世界に魔法のような彩りを~
クリエイティビティとテクノロジーを融合し、記憶に残る体験と新しい価値を提供します。
先端技術を駆使したXR(VR/AR/MR)にフォーカスした新しいエンターテインメントの創出を目指し、ロケーションベースのMRコンテンツ制作や、魔法じかけのXRテーマパーク『ティフォニウム』の施設を展開。過去には、顔認識技術を使用したゾンビ変身ARアプリ『ゾンビブース』シリーズの開発を行い、シリーズ累計4,000万DLを突破。ディズニーアクセラレータにアジアから唯一採択され米ディズニーより出資を受けています。
URL:https://www.tyffon.com/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ティフォン株式会社 >
  3. ティフォン、うめきた2期開発事業者と内閣府「スーパーシティ構想の実現に向けた先端的サービスの開発・構築等に関する実証調査業務」実施