タレントアンドアセスメント「健康経営優良法人2020」に認定

~活動開始から最短の1年で認定~

株式会社タレントアンドアセスメント(本社:東京都港区、代表取締役:山崎俊明、以下タレントアンドアセスメント)は、経済産業省と日本健康会議が共同で選定する「健康経営優良法人2020(中小規模法人部門)」に認定されたことを、お知らせいたします。

  • 認定取得の背景
タレントアンドアセスメントは2019年2月、「従業員とその家族が安全で元気になれる会社を創っていくこと」を目標に、入社1年目の女性3名による自主活動チームSEaL *を立ち上げ、日頃から仕事と健康の両立を目指す活動を行っています。活動開始から1年あまりとなりますが、日々の取り組みの継続が今回の認定につながりました。
健康経営に関する認定は、2019年9月、健康保険組合連合会東京連合会が健康優良企業に認定する「銀の認定」を最短で受けており、この度も同様に最短での認定となりました。

*SEaL:「あざらし(seal)」のように高い社会性を持ち、助け合って働いていこうという想いを込めて。また
Sleep Eat and Laughの頭文字にもかけて名付けている。
 
  • 当社取り組みの一部
<健康経営教育>
健康経営チームのメンバーが主導となり、月に1回テーマを設けて発表・周知を実施。テーマによっては従業員からの意見募集・意見交換を行う機会を設けることで、会社全体として健康に関する関心度が高まった。

毎月1テーマを取り上げながら啓発活動毎月1テーマを取り上げながら啓発活動

<食生活改善サポート>
朝食をとらない従業員が多いことから、毎月第2金曜日「朝活」を実施。朝食をとるきっかけづくりをしたことで、食や飲料に関する関心度が高まり、情報共有・情報交換の良い場となっている。
<運動機会の促進>
デスクワークの従業員が多いため、毎週1回、ヨガの時間を設定。また定期的に「ウォーク&ランチ」を実施し、ランチ時間を活用した運動機会を設けている。
 
 

■ 健康経営優良法人とは
健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度。4回目となる今回、中小規模法人部門では当社と同様に4,723法人が認定されている。
※詳細:経済産業省HP
https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/kenkoukeiei_yuryouhouzin.html

 ■ 株式会社タレントアンドアセスメントhttps://www.taleasse.co.jp/
所在地   東京都港区浜松町1-22-5 KDX浜松町センタービル5F
代表者   代表取締役 山崎俊明
設立    2014年10月
資本金   3億9,380万円(資本準備金を含む)
事業内容  AI面接サービスSHaiNを主軸とした採用コンサルティング事業の展開
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社タレントアンドアセスメント >
  3. タレントアンドアセスメント「健康経営優良法人2020」に認定