グッドイヤー、ハイパフォーマンスタイヤ「EfficientGrip Performance」フォルクスワーゲン 新型 up! GTIに新車装着

日本グッドイヤー株式会社(代表取締役社長 金原雄次郎、以下グッドイヤー)のハイパフォーマンスタイヤ「EfficientGrip Performance(エフィシェントグリップ パフォーマンス)」が、日本で2018年6月より発売予定の、フォルクスワーゲンの新型 up! GTI に採用されました。
フォルクスワーゲンの技術承認を取得した「EfficientGrip Performance」は、欧州グッドイヤーで開発されたコンフォートカテゴリーに属する低燃費タイヤブランド「EfficientGrip」シリーズにおける最高峰で、低燃費性能とウェット性能を同時に高い次元で両立したタイヤです。

up! GTI は、フォルクスワーゲンのもっとも小さなモデル「up!」シリーズで初めて登場したGTIモデルで、コンパクトカークラスながら、本格的な走りが楽しめます。現在、フォルクスワーゲンに新車装着されているグッドイヤータイヤのラインアップは、「EfficientGrip Performance」がポロとゴルフオールトラックに、「Excellence」がゴルフに、「EAGLE F1 ASYMMETRIC SUV」がトゥアレグに採用されており、今回の up! GTI を加え合計5車種となります。

 

フォルクスワーゲン 新型 up! GTI 新車装着 EfficientGrip Performance

サイズリスト
195/40 R17 81V






≪日本グッドイヤー株式会社≫
日本グッドイヤー株式会社は1952年創立。国産および輸入品のグッドイヤーブランドのタイヤを、補修用タイヤ市場で販売しています。日本グッドイヤー関連会社の日本ジャイアントタイヤ株式会社は、土木建築車両用・重機用オフロードタイヤを兵庫県たつの市の工場で生産しています。又グッドイヤーは日本において航空機用タイヤのマーケティングと販売も行っています。日本グッドイヤー株式会社とその製品について、ホームページで詳しい情報がご覧頂けます。日本グッドイヤー株式会社ホームページ www.goodyear.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本グッドイヤー株式会社 >
  3. グッドイヤー、ハイパフォーマンスタイヤ「EfficientGrip Performance」フォルクスワーゲン 新型 up! GTIに新車装着