2019 Miss Earth Japan Osakaでブロックチェーンを利用した投票システムが採用!DREAM CREWのイベントページにてWEB投票がスタートしました。

SakuraBloom(SKB)を発行する株式会社NEGTEC(代表取締役 廣野 高一 東京都港区)は5/17(金)にセントレジス1Fルドール&エントランスロビー(本町ガーデンシティ1F)で開催される「2019 Miss Earth Japan Osaka(http://osaka.mej-ap.org)」において、ブロックチェーンを利用した投票システムを「寄付型ポータルサイトDREAM CREW」を通じて提供させていただき、4/17(水)~5/17(金)の1ヶ月間にわたりDREAM CREWのサイトにおいてWEB一般投票のファイナル企画を同時開催いたします。

ファイナル企画で最も投票を集めた候補者は「DREAMCREW賞」が授与されるほか、ファイナル企画の結果が当日の審査にも加味される運びになっております!

是非、DREAM CREW「2019 Miss Earth Japan Osaka」イベントページで開催中の一般WEB投票に奮ってご参加下さい。

 
  • イベントページにはココからアクセス

https://dream-crew.com/event/details/26
  • DREAMCREWのご利用にはSKB Wallet(無料)が必要です   

▼AppStore
https://itunes.apple.com/jp/app/skb-wallet/id1422341944?mt=8
▼Google Play Store
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.skb_app
  • ミス・アースとは                            
ミス・アースは、2001年にフィリピンで第一回大会が行われて以来、毎年開催されている世界を代表するミス・コンテストで、最近はミス・ワールド、ミス・ユニバース、ミス・インターナショナルと並ぶ世界4大ミス・コンテストのひとつにも挙げられています。

コンテストを通して、環境保護への意識向上を訴えることが目的のミス・アースは、様々な国々へ広がりを見せており、90カ国以上が参加。世界規模の美の祭典へと成長を遂げています。

世界大会の順位には、優勝のミス・アースのほかに、第2位のミス・エア(空)、第3位のミス・ウォーター(水)、第4位のミス・ファイヤー(火)があり、これらも、大会名の「ミス・アース」に由来した地球環境保全と地球が持つ空気と水と火(炎)のエネルギーの大切さを訴えたものとなっています。

世界大会に出場した代表者たちはそれぞれの国に戻り、自然環境のボランティアや、イベントなどに出演し、オピニオンリーダーとして環境保護の大切さを啓蒙しています。世界大会に出場できるのは、日本大会グランプリを獲得した1名のみ。その日本大会に出場できるのは、この大阪大会でグランプリを獲得した1名のみとなっています。

ミス アース ジャパン大阪
公式サイト
http://osaka.mej-ap.org
  1. プレスリリース >
  2. SAKURA BLOOM(SKB) >
  3. 2019 Miss Earth Japan Osakaでブロックチェーンを利用した投票システムが採用!DREAM CREWのイベントページにてWEB投票がスタートしました。