なりたい職業ランキング1位!「通訳ガイド」が子どもに夢を与える職業になる!

パパ ママ ボク ワタシ、ときどき通訳ガイド。親子でもできる身近で楽しい仕事に。

※本プレスリリースは4月1日実施のエイプリルドリームプロジェクトにて発信されています。通常のプレスリリースとは異なり、企業・団体がいつか叶えたい「夢」の内容の発信です。

当社は「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。
このプレスリリースは「株式会社ノットワールド」のApril Dreamです。

外国語を使って、海外からきた旅行客を日本国内にご案内する「通訳ガイド」という仕事。
言葉だけじゃなく身ぶり手ぶりをつかって、日本のいいところや大好きな故郷を伝えられるこのお仕事は、
とってもやりがいがある、人の役に立てる仕事だ。なにより、楽しい!
今はまだまだ認知度が低い職業だが、「通訳ガイド」という仕事があることを、
もっと子どもたちにも広めていきたい。
そして、職業体験などの機会を作り、子どもたちが等身大の自分の言葉で、
通訳ガイドにトライできる世の中を作りたい。
若いうちから通訳ガイドがどんな仕事かわかると、いいことがたくさん待っているからだ。
 

  • 自分の「好き」を伝えられる。

夢中になるほど大好きなもの、誰かに伝えるには「言葉」が必要だ。
通訳ガイドは、英語をはじめとする外国語で、観光客を案内するのが仕事。
難しそう!と思わずに、まずは大好きなものを伝える気持ちでこの仕事を始めてみてほしい。
誰かの好きなものを知るのは、相手にとっても嬉しいことだから。
 

  • 世界中に友達ができる。

海外旅行に行ったことがなくても、ガイドをしていたら世界中に友達ができる。
ガイドとゲストという関係で知り合った者同士が、お互いの国を訪ねたり、
連絡を取り合っていることは珍しくない。
旅先という、非日常だからこそ生まれる特別な出会いは、一生の宝物になることもある。
 

  • 世界と日本の架け橋になれる。

海外のニュースをみたとき、「友達がいる国だ!」と思ったら、自然と無関心ではいられなくなる。
SNSを通して、海外の様子を友達からリアルタイムで聞くこともあるだろう。
ゲストと日本をつないで、日本を愛してもらうだけでなく、
自分もゲストの国に詳しくなったり、好きになったりする機会が多くなる。
通訳ガイドは世界平和を広めることができる、と言ったら大袈裟だろうか?
「みんなちがって、みんないい」を実感できるのが、この職業の魅力であることは間違いない。
 

  • 英語をはじめとする外国語を勉強するモチベーションが生まれる。

「なんのために英語を勉強しなきゃならないの?」
子どもたちからのそんな質問に、困ったことはないだろうか?
通訳ガイドという選択肢を教えてあげてください。
日本で出会った外国人を案内する機会がたくさんあったら、
子どもたちにも「生きた外国語」に触れる機会が増える。
仲良くなった外国人に、自分の気持ちを伝えたくなったら、
自然と「もっと勉強してうまく話せるようになりたい!」
モチベーションが高まるのではないだろうか。
受験勉強のためだけじゃない、
英語を勉強する理由に「通訳ガイド」がなれるかもしれない。


 

  • ガイドの仕事を通して人生を豊かにできる

通訳ガイドになるには、語学力だけじゃなく、
地理や歴史、日本固有の文化などについても学ぶ必要がある。
そうした勉強をするうちに、自然と日本について深く理解することができるようになる。
自分の国に愛着がわけば、他の国の文化も同じように大切に思う心が芽生えるだろう。
通訳ガイドを目指していたら、自然と身につくものがたくさんあるというわけだ。

語学力、
コミュニケーション能力、
アウトプットする力、
そして異文化を受容できる心。


通訳ガイドに向けての勉強を通して得られることは、
人生を豊かにする。

今、通訳ガイドをしながら子育てをしているパパやママがたくさんいる。
仕事を退職して、第二の人生として、ガイドを始めるシニア世代もいる。
ガイド一本の方も、副業としてバランスを取っている方もいる。
通訳ガイドに定年はない。
いろんな生き方ができるのだ。

新しいスタイルとして、親子で通訳ガイドするのはどうだろう?
子どもたちが、ガイドをするキラキラしたパパ・ママの姿をみて、
「かっこいい!自分もなりたい!」と憧れることもあるかもしれない。


通訳ガイドが子どもたちにとっての憧れの職業になってほしい。
それが私たちの夢です。

 

  • JapanWonderGuideについて

★ We will DO ★
JapanWonderGuideは、株式会社KnotWorldが運営する、通訳ガイド団体です。
「日本のガイドの質を世界一に」をスローガンに、質の高いガイドコミュニティの育成を目指しています。
「通訳案内士/通訳ガイド」という職業がもっと認知されるよう、今後も発信力を高め、イベントを開催し、
通訳ガイドがなりたい職業ランキング1位になる、夢あふれる社会の実現に取り組んでいきます。

★ We will BE ★

通訳ガイドであることが誇りになると同時に、居場所になること。

そして、通訳ガイドさんにとって、JapanWonderGuideが
居心地の良いコミュニティになることを目指しています。
そのために、以下のことを心がけ、今後も活動していきます。
・知りたい情報をすぐ得ることができる
・ガイド同士が、自分に合う仲間を作ることができる
・フラットで気兼ねのないコミュニケーションができる
・お互いに苦手な分野を教え合えるような、寛容であたたかいコミュニティになる


https://japanwonderguide.com/

 

  • 株式会社ノットワールドに関して

『国境を越えた結び目(KNOT)を創出し、みんなの人生を豊かにする』
日本国内で、世界と日本で、人と人を結んでいく。
この会社を「結び目」にして、一人でも多くの人の心が、人生が、動きだしていくことを目指します。2015年より約6万人の外国人ゲストを東京・京都・福島を中心にご案内し、tripadvisor4年連続エクセレンス認証受賞。2020年1月より日本のガイドを世界一にする、ガイドコミュニティ『JapanWonderGuide』を運営、またコロナ禍においては国内・海外向けのオンラインツアーを多数開催中です。
オンライン・オフラインにおいて、日本の各地域・海外とKNOTを増やし、地域のファン・日本のファンを作る機会を創造していきます。


https://knotworld.jp/


「AprilDream」は、4月1日に単に笑えるネタではなく実際に企業がかなえたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ノットワールド >
  3. なりたい職業ランキング1位!「通訳ガイド」が子どもに夢を与える職業になる!