会社分割による持株会社体制移行に伴う J-Adviser業務の承継および資格取得に関するお知らせ

当社は、本日付で会社分割による持株会社体制へ移行し、商号を「株式会社日本M&Aセンター」から「株式会社日本M&Aセンターホールディングス」に変更するとともに、100%子会社である「株式会社日本M&Aセンター」(以下「日本M&Aセンター」といいます)に、吸収分割方式により当社が営む全ての事業を承継いたしました。

この事業の承継に伴い、2021年6月24日公表の「会社分割による持株会社体制移行に伴うJ-Adviser資格の取扱いに関するお知らせ」に記載しましたとおり、日本M&Aセンターは当社のJ-Adviser業務を承継し、本日付で株式会社東京証券取引所よりJ-Adviser資格を取得いたしました。

なお、本件がこれまで行ってきた当社のJ-Adviser業務に与える影響は一切ございません。

引き続き、多くの企業にTOKYO PRO Marketを活用した成長を実現していただけるよう、TOKYO PRO Marketへの上場をサポートするだけでなく、M&Aのリーディングカンパニーとして、一般市場への市場変更や海外進出、新規事業の創出等、TOKYO PRO Market上場のさらに先を見据えた成長支援サービスを、日本M&Aセンターは提供してまいります。


【日本M&Aセンターの概要】
(1)名称
株式会社日本M&Aセンター
(2)所在地
東京都千代田区丸の内一丁目8番2号
(3)代表者の役職・氏名
代表取締役社長 三宅 卓
(4)事業内容
M&A仲介事業
(5)資本金
100百万円
(6)設立年月日
2021年4月1日
(7)決算期
3月末日
(8)純資産
100百万円(2021年9月30日現在)
(9)総資産
100百万円(2021年9月30日現在)
(10)出資比率
株式会社日本M&Aセンターホールディングス 100%
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社日本M&Aセンターホールディングス >
  3. 会社分割による持株会社体制移行に伴う J-Adviser業務の承継および資格取得に関するお知らせ