「Aizu Online Judge(AOJ)」で展開している学習コースを、track上のプログラミング研修教材として配信・管理が可能になりました。

〜自由に言語も選べ、プログラミングの基本から高度なデータ構造やアルゴリズムまでの学習が可能に!〜

株式会社ギブリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:井手 高志、以下ギブリー)が提供するプログラミング学習・試験プラットフォーム「track(トラック)」は、以前より会津大学とプログラミング研修に必要な学習問題の共同研究を進めており、この度、会津大学の渡部上級准教授が展開するAizu Online Judge(以下AOJ)で公開している学習コースを、track上で研修教材として配信管理することができるようになりました。受講者は多言語の中から自分が利用したい言語を選択して、プログラミング基礎の入門編から、より高度なデータ構造やアルゴリズムまでをステップアップで学ぶことができます。


■会津大学との共同研究について
昨年より、会津大学とtrackのプログラミング研修機能に必要な学習問題の共同研究を進めており、AOJにて展開しているプログラミング学習コースの一部を、trackと連携して提供をしていきます。
また、track上で得られた学習ログデータを分析したり、より効果的なプログラミング教育法に関する研究を共同でおこないます。
--------------------------------------
■trackがAOJと連携した提供コースについて
この度、AOJで展開している学習コースの中より「演習で学ぶアルゴリズム・データ構造入門コース(言語不問)」と「演習で学ぶプログラミング入門コース(言語不問)」を研修教材としてご利用いただけるようになりました。
受講者は多言語の中から自分が利用したい言語を選択して、基本的なプログラミング入門から、より高度なデータ構造やアルゴリズムまでをステップアップで解きながら学ぶことができます。
--------------------------------------
■コースのご紹介

<演習で学ぶプログラミング入門コース(言語不問)>
プログラミング入門 - 1
プログラミングの基礎的な操作を自分が利用したい言語を選択して演習を解きながら学んでいきます。
(コースに含まれるブック内容 は以下表内をご参照ください)

 


プログラミング入門 - 2
プログラミングにおける配列操作や探索などのデータ構造や操作について、好きな言語を選択して演習を解きながら学んでいきます。

(コースに含まれるブック内容 は以下表内をご参照ください)


-----------------------------------------------------------------------------
<演習で学ぶアルゴリズム・データ構造入門コース(言語不問)>
木構造、グラフなどのデータ構造から、ソートや探索、動的計画法などのより高度なデータ構造を用いたアルゴリズムについて、自分が利用したい言語を選択して演習を解きながら学んでいきます。
(コースに含まれるブック内容 は以下表内をご参照ください)


-----------------------------------------------------------------------------

●学習問題の配信画面イメージ


●オンラインで進捗管理も可能



-----------------------------------------------------------------------------
■今後の展望
共同研究によって作成したプログラミング問題を、trackで展開することにより、ご利用企業様のプログラミング研修及び採用効率の改善等に貢献することを目指します。また、得られたデータ等を共有することで、会津大学が実施する研究の支援をいたします。この取り組みにより、両者にとって多様なユーザのニーズにマッチした優れたプログラミング学習システムの研究ならびに開発を継続的に進めていきます。

-----------------------------------------------------------------------------
■Aizu Online Judge(AOJ)と監修者のご紹介
AOJは誰でも無料で利用できるプログラミング問題のオンライン採点システムで、高校生の情報オリンピック、パソコン甲子園、大学生のACM-ICPCなどで出題された問題を用意し、レベルに合わせた問題でプログラミングを練習できることから、プログラミングを学ぶ全国の中高生、大学生のスキルアップに役立てられています。
Aizu Online Judge(AOJ):onlinejudge.u-aizu.ac.jp/home
 


会津大学 上級准教授
博士(コンピュータ理工学)
Aizu Online Judge 創設者
渡部 有隆 (わたのべ・ゆたか)


1979年、福島県生まれ。会津大学上級准教授。会津大学大学院コンピュータ理工学研究科博士課程を修了後、日本学術振興会特別研究員(PD)に採用。2008年より会津大学助教。2009年より会津大学准教授。2016年より会津大学上級准教授。著書に「オンラインジャッジではじめるC/C++プログラミング入門」マイナビ、「プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムとデータ構造」マイナビ。

-----------------------------------------------------------------------------
■公立大学法人会津大学について
会津大学は1993年(平成5年)に開学した、日本で最初のコンピュータ理工学専門の大学です。国内でも随一のコンピュータ教育を提供しており、国内外問わずトップレベルの教授陣による国際的な教育・研究環境が整っています。開学以来ほぼ100%と高い平均就職内定率を維持し、常に世界を見据えた教育・環境づくりを徹底しています。
http://www.u-aizu.ac.jp/

-----------------------------------------------------------------------------
■track について
track(トラック)は、「Empower Engineering!!」をビジョンに掲げ、より多くの「技術とビジネスの変化に対応するエンジニアリングチーム」の輩出を目的としており、エンジニアの採用や育成支援にフォーカスした「プログラミング学習・試験プラットフォーム」です。
エンジニアの実務力を正しく評価するための、プログラミングスキルチェックが実現できる試験機能と、習熟度に合わせたプログラミング学習が実現できる学習機能を提供しています。

採用選考時におけるプログラミングスキルの見極めをはじめ、入社後のプログラミング研修や開発チームのスキルアセスメントなど、スキルファーストなHRソリューションとして、エンジニアの採用から入社後の「研修・育成」までをワンストップで支援します。
https://tracks.run/

-----------------------------------------------------------------------------
■株式会社ギブリーについて
ギブリーは「すべての人に成長を」を理念に掲げ、「成長支援事業」を展開しています。主に、エンジニア領域に特化したHR Tech事業、デジタルマーケティング事業、インキュベーション事業の3本を事業の柱としています。

-----------------------------------------------------------------------------
■会社概要
社名  :株式会社ギブリー
所在地 :東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル8階
代表者 :井手 高志
設立  :2009年4月28日
資本金 :10,000,000円

事業内容:
・HR Tech事業
・Conversation Tech事業
・Incubation事業

<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社ギブリー https://givery.co.jp/
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル8F
Tel: 03-5489-7188(サービス担当:新田/ 広報担当:濵) / Mail: press@givery.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ギブリー >
  3. 「Aizu Online Judge(AOJ)」で展開している学習コースを、track上のプログラミング研修教材として配信・管理が可能になりました。