勉強会スポンサー500件突破記念!Forkwell が2020年6月までの支援先を公募開始

ScalaMatsuri、RubyKaigi にもスポンサー決定

 株式会社grooves(グルーヴス 本社:東京都港区 代表取締役:池見 幸浩)が運営する、ITエンジニアの人生を「はたらく」から拡げるサービス「Forkwell(フォークウェル)」は、2017年より勉強会スポンサー活動を行ってきました。この度、スポンサー件数が累計500件を突破したことを記念し、2020年3月末までとしていたITエンジニアの技術コミュニティ運営費用のサポートを、2020年6月末までに延長いたします。

 


 フォークウェル( https://forkwell.com/ ) では、ITエンジニアがより成長していける世の中を実現するために、エンジニア向けの技術コミュニティを「勉強会・イベントスポンサー」という形で支援してきました。
2017年より草の根的に始めたこの活動も、年々支援先が増え、ついに累計500回を超えました。最近では勉強会の主催者さまから「スポンサーをしてほしい」とお声がけいただく機会も増えました。
こうしたスポンサー活動は、インターネット広告などに比べると、目に見えた効果が計測しづらく、短期的・マーケティング的な費用対効果は決して高くない活動です。

しかしながら、ITエンジニアが学ぶ場づくりを応援することが、日本のIT業界の長期的な成長に貢献できると考え、また巡り巡ってフォークウェルの事業成長にもつながると信じて継続してきました。

その活動の足跡として、500件という節目を迎えられたことを嬉しく思います。
今後も支援活動を継続するため、2020年3月末までとしていた、スポンサープログラムを、2020年6月末までに延長することを決定いたしました。
また、500件を記念し、さらにITエンジニアの活動に貢献するために2020年は大規模なカンファレンスにもスポンサードすることを決定しました。

現時点で、「ScalaMatsuri2020( https://scalamatsuri.org/ja/ )」の大名スポンサー、「RubyKaigi 2020( https://rubykaigi.org/2020 )」のプラチナスポンサーが決定しています。
今後も、ITエンジニアが成長し続けられる世の中に向けて取り組んで参りますので、イベントの企画を検討される際は、ぜひお声がけください。

以下、スポンサープログラムの詳細です。

本プログラムは、技術コミュニティ単位で、一定期間のコミュニティ運営予算を確約することで、イベント企画段階から、どの程度スポンサー費用が利用できるかを見積もれる仕組みです。

技術コミュニティの主催者は、懇親会の費用だけでなく、ゲストへの謝礼金や、イベントのノベルティ制作など、コミュニティを盛り上げるために、より柔軟にスポンサー資金を使えるようになります。
今回は、 2020年6月30日までの期間で、スポンサーさせていただける技術コミュニティを募集します。

以下、技術コミュニティ募集の詳細です。奮ってお申し込みください。

【サポート内容】
技術コミュニティが主催するイベント運営における諸経費の一部をフォークウェルが負担します。

【対象】
・ 2020年6月30日までの間に開催されるITエンジニアイベント

【精算方法】
・イベント毎の精算
・1イベントあたりのご支援額の算出式
 開催3営業日前の参加予約人数 × 40% × 1,000円 *
 例:
 参加申し込み人数が 100/120名の場合 = 100名 × 40% × 1,000円 = 40,000円
 参加申し込み人数が 200/150名の場合 = 150名 × 40% × 1,000円 = 60,000円
 * イベント内容や条件によって算出方法が異なる場合がございます。
 * イベント中止の場合、スポンサー費をお支払いすることができません。延期となった場合は、延期後のイベントに対してお支払いいたします。

【上限額】
・2020年6月30日までの合計ご支援金額は、コミュニティあたり 300,000円 を上限とさせていただきます。

【サポート条件】
  • 参加対象者がITエンジニア向けのイベントであること
  • アウトプットや学びを目的としてイベントであること(飲み会などは対象外です)
  • ITエンジニアの方が有志で運営されているイベント(企業主催は要相談)
  • イベント告知サイトに掲載されるオープンなイベントであること
  • 参加者全員へのチラシ配布、および、5分程度のスポンサーセッションを設けて頂けること ※ 登壇者による登壇か、動画の放映という形でお願いしています。
  • 協賛の旨、またはロゴ画像を告知ページに記載頂けること

【お申し込み先URL】
https://pr.forkwell.com/2019-10-17-campaign/
  設立         :2004年3月
資本金     :851,327,400円(資本準備金含む)
代表者     :代表取締役 池見 幸浩
所在地     :東京都港区南青山五丁目4番27号 Barbizon104 7F
事業内容 :
・導入実績No.1人材紹介会社向けクラウドサービス 「Crowd Agent(クラウドエージェント)」
・ITエンジニアに特化したキャリア支援サービス 「 Forkwell(フォークウェル)」
地域創生ネットワーク  :全国17都道府県・26団体
 
  • 株主
経営陣
いよぎんキャピタル株式会社 (伊予銀行グループ)
いわぎん事業創造キャピタル株式会社 (岩手銀行グループ)
株式会社インスパイアPNBパートナーズ(マレーシア最大の政府系金融機関PNB関連ファンド)
大分ベンチャーキャピタル株式会社 (大分銀行グループ)
株式会社OKBキャピタル (大垣共立銀行グループ)
ごうぎんキャピタル株式会社 (山陰合同銀行グループ)
株式会社サイバーエージェント・キャピタル (サイバーエージェントグループ)
三生キャピタル株式会社 (三井生命グループ 現大樹生命)
静岡キャピタル株式会社 (静岡銀行グループ)
株式会社新生銀行
株式会社JTB
地域創生ソリューション株式会社(三菱UFJ銀行、三菱地所、日本航空等関連ファンド)
ちばぎんキャピタル株式会社 (千葉銀行グループ)
新潟ベンチャーキャピタル株式会社
日本ベンチャーキャピタル株式会社
株式会社ヒトトキインキュベーター (JTグループ)
株式会社ヒトメディア
株式会社広島ベンチャーキャピタル
株式会社ベンチャーラボインベストメント (南都銀行関連ファンド)
株式会社北洋キャピタル (北洋銀行グループ)
三井住友海上キャピタル株式会社 (三井住友海上グループ)
ほか個人株主等
(五十音順)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社grooves >
  3. 勉強会スポンサー500件突破記念!Forkwell が2020年6月までの支援先を公募開始