映画『キングコング:髑髏島の巨神』日本最速試写会開催!トークゲストに映画評論家の町山智浩さん登壇

国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks」限定試写会

株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、ワーナー ブラザース ジャパン合同会社(社長兼日本代表:高橋雅美、本社:東京都港区)が配給する映画『キングコング:髑髏島の巨神』の日本最速試写会の開催を決定いたしました。

この度、スクリーンの王者“キングコング”を描くアドベンチャー超大作『キングコング:髑髏島の巨神』トークイベント付き日本最速試写会(2月28日開催)にFilmarksユーザー限定60名様をご招待します。

■映画評論家の町山智浩さんがトークイベントに登壇

 

試写会当日は、日本最速試写を記念して、本作の字幕監修を担当し、”怪獣”についても造詣が深い映画評論家の町山智浩さんをお招きしたトークイベントを実施いたします。

■イベント概要
日時:2017年2月28日(火)18:00開場/18:30開映
会場:ワーナー・ブラザース試写室
トークゲスト:町山 智浩(字幕監修)
募集人数:60名様
応募締切:2017年2月16日(木)23:59までのご応募分有効
応募資格:Filmarks会員で日本在住の方/試写会鑑賞後、3月5日(日)までに本作のレビューのアップをいただける方/お1人でご参加が可能な方
参加応募ページ:https://filmaga.filmarks.com/articles/1053/

■『キングコング:髑髏島の巨神』作品情報

監督:ジョーダン・ヴォート=ロバーツ
キャスト:トム・ヒドルストン、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソン、ジョン・C・ライリー ほか
あらすじ:それは簡単な任務のはずだった…。未知の生物を求め、調査遠征隊が謎の島に潜入する。しかし、そこは人が決して足を踏み入れてはいけない場所、髑髏(ドクロ)島だった。島に着くやいやな、状況は一変する。島には至るところに、骸骨が散らばり、そして岩壁には血塗られた巨大な手跡までも。そして、遂に姿を現す神なる存在、巨大なる王コング。正体不明の巨大生物達。人間は為すすべもなく、逃げ惑うのみ。髑髏島の秘密とは―。彼らは島から生きて脱出できるのか―。果たして、コングは人類の敵なのか、味方なのか―。
〈2017年3月25日(土)、丸の内ピカデリー・新宿ピカデリーほか全国ロードショー〉
配給:ワーナー・ブラザース映画
公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/kingkong/

(C)2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED

【Filmarks(フィルマークス)とは?】

映画レビュー数2,000万件を集める国内最大級の映画レビューサービス。映画レビューを簡単にチェック・投稿できる機能をベースに「映画の鑑賞記録」や「観たい映画のメモ・備忘録」「映画の感想や情報をシェアして楽しむコミュニケーションツール」として、多くの映画ファンにご利用いただいています。

【サービス概要】
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. 株式会社つみき
  3. 映画『キングコング:髑髏島の巨神』日本最速試写会開催!トークゲストに映画評論家の町山智浩さん登壇