カヤック初のコンシューマーゲーム、縦スクロールシューティング『RXN -雷神-』を2017年12月にNintendo Switchにて発売!

株式会社カヤック(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:柳澤大輔、東証マザーズ:3904、以下「カヤック」)は、子会社である株式会社ガルチ(本社:東京都千代田区、代表取締役:茶谷修、以下「ガルチ」)との協同の新作シューティングゲームプロジェクト『RXN -雷神-』を、Nintendo Switchにて2017年12月に日本・北米・欧州・豪州にて発売を開始することを発表いたします。

『RXN -雷神-』公式サイト:https://www.rxn.jp/

 

『RXN -雷神-』は、シューティングゲーム開発を得意とするガルチが、創業10周年を記念して、カヤックとともに立ち上げた、新作シューティングゲームプロジェクトです。本作は、縦スクロールシューティング本来の、撃つ・壊す・避けるを極限まで突き詰めつつ、Nintendo Switchの特徴をいかし、自宅でも出先でも気軽に遊べる本格シューティングゲームになっています。
 

 

 


【『RXN -雷神-』の特長】

①横長・縦スクロールシューティング
Nintendo Switchのワイド画面をフルに活用した16対9画面の縦スクロールシューティングゲームです。プレイヤーには、広い画面の全方位から繰り出される攻撃を避けて敵を撃つという新しいシューティング体験を提供します。


②RXN独自の必殺技「覚醒」
"覚醒"とは全画面への攻撃するとともに、一定時間、自機以外の時間の流れを遅くさせるRXNの必殺技です。一度の"覚醒"でライフ(自機のヒットポイント)の1/3を消費するため、"覚醒"を上手く使うことがゲーム攻略のカギなります。


③3体のプレイヤー機とストーリーを盛り上げるさまざまなキャラクター
攻撃方法が異なる3体のプレイヤー機から好きな機体を選んで遊ぶことができます。ストーリーモードに登場するキャラクターは豪華声優陣がフルボイスでゲームを盛り上げます。


シューティングゲームファンをはじめとするゲームユーザーに「横長・縦スクロールシューティング」という新しいジャンルを提供することで、シューティングゲームをより楽しんでいただきたいたいという思いから、『RXN -雷神-』の開発に取り組んでまいりました。本タイトルを通して、新しい体験をお楽しみください。


【『RXN -雷神-』概要】
配信元: ニンテンドーeショップ
配信価格: 3,900円(税別)
プラットフォーム: Nintendo Switch(ダウンロード版)
リリース日: 2017年12月発売
公式サイト:https://www.rxn.jp/
Twitter:https://twitter.com/RXNstg
コピーライト表記:© KAYAC Inc. All Rights Reserved.


【ガルチ会社概要】
社名:株式会社ガルチ
URL:http://www.gulti.jp/
所在地:東京都千代田区外神田3-1-16
設立:2006年10月3日
代表取締役:茶谷修
事業内容:ゲーム企画・開発・運営


【カヤック会社概要】
社名:株式会社カヤック
URL:http://www.kayac.com/
所在地:神奈川県鎌倉市小町2-14-7 かまくら春秋スクエア2階
設立:2005年1月21日
代表取締役:柳澤大輔 貝畑政徳 久場智喜
事業内容:日本的面白コンテンツ事業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カヤック >
  3. カヤック初のコンシューマーゲーム、縦スクロールシューティング『RXN -雷神-』を2017年12月にNintendo Switchにて発売!