ネクソン、『PROJECT MAGNUM』のグローバルサービスを発表

NAT GAMES開発のPC・コンソール向け新作ルートシューター

バーチャルワールドの制作及び運用を行う株式会社ネクソン(本社:東京都港区、代表取締役社長:Owen Mahoney/オーウェン・マホニー、東証:3659、以下 ネクソン)は、Nexon Koreaが、ネクソンの連結子会社であるNAT GAMES Co., Ltd. (本社:韓国ソウル特別市、 CEO:朴永現/パク・ヨンヒョン)が開発するPC及びコンソール向け新作ルートシューター『PROJECT MAGNUM[1]』 を配信することを発表致しました。


『PROJECT MAGNUM[1]』は、RPG要素とサードパーソン・シューティングバトルを融合させたPvE PC・コンソールゲームで、SFの世界観に基づいた美麗なビジュアル及び魅力的で個性的なキャラクターを特徴としています。
様々なスキル、アクション及び銃を駆使したエキサイティングな戦いに加えて、巨大なボスを標的にした高品質なPvEシューティング・バトルをお届けします。

 『PROJECT MAGNUM[1]』は、グローバル[2]でリリース予定です。
配信スケジュールは、後日発表致します。
  1994年に創業したネクソン(本社所在地:東京都港区)は、オンラインゲームの制作・開発、配信を手掛ける会社です。2011年12月に東京証券取引所第一部へ上場し、2015年にJPX日経インデックス400、2017年には日経株価指数300の構成銘柄に採用されました。また、2020年には日経平均株価を構成する225銘柄にも採用されました。現在では、代表的なシリーズ作である『メイプルストーリー』、『カートライダー』、『アラド戦記』をはじめとする50を超えるゲームを、モバイル端末など様々なプラットフォーム向けに190を超える国と地域でサービス展開しています。

ーーーーーー 
[1] プロジェクト名であり、正式タイトルではありません

[2] 中国を除く
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネクソン >
  3. ネクソン、『PROJECT MAGNUM』のグローバルサービスを発表