『北海道Likers』、パブリックデータを活用した道民への情報提供を開始

北海道の新型コロナ新規陽性患者数が確認可能に

INCLUSIVE株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤田誠、以下「INCLUSIVE」)が運営する北海道ライフスタイルメディア『北海道Likers(ライカーズ)』(https://hokkaidolikers.com/)にて、北海道のパブリックデータを活用した情報の発信を開始いたしましたので、お知らせいたします。
北海道電子自治体共同運営協議会が運営する『北海道オープンデータポータル』のデータに基づき、に新規陽性患者数の推移を示すグラフを毎日更新いたします。



■「北海道Likers」とは
『北海道Likers』は、“北海道を愛する人のためのCo-Creation Place”をコンセプトに、北海道のことが大好きな方々へ向け、食、文化、産業、風土そして人の魅力を発信するウェブメディアです。
2020年5月のサイトリニューアルから約1年で月間213万PV、87万MAUを達成しており、北海道を愛する多くのみなさまに役立つ情報を毎日発信しています。



■パブリックデータを用いた最新情報の発信を開始
『北海道Likesrs』では、自治体等が公開しているパブリックデータを活用し、ユーザーが必要とする情報を発信します。
北海道内では、札幌市の緊急事態措置が9月30日まで延長されるなど新型コロナ感染症の新規感染の勢いが衰えない状況が続いています。『北海道Likers』上で常に最新の新型コロナ関連情報を取得できるよう、サイト上で感染者数の推移を確認していただけるグラフの掲載を開始しました。グラフは毎日更新され、最新の感染状況の把握に役立ちます。
※情報の出典は『北海道オープンデータポータル』(https://www.harp.lg.jp/opendata/dataset/1369.html



■INCLUSIVE株式会社について
https://www.inclusive.co.jp/
代表者:代表取締役社長兼CEO 藤田誠
資本金:377,647千円(2021年3月末現在)

INCLUSIVE株式会社は、2007年の創業以来、レガシーメディアのDX支援や、新規デジタルサービスの企画・立ち上げ・運営を行ってきたメディアDXエージェンシーです。コンテンツ制作、DX支援、広告運用支援と、インターネットサービス運営に欠かせない全要素をサポートしています。

特に地域創生をテーマにしたメディアクリエイションにも強みを持ち、『北海道Likers』のみならず大阪『枚方つーしん』、『寝屋川つーしん』や地方テレビ局との連携情報サイトの企画・運営等、多数の地域メディア支援・運営の実績を有します。2021年4月には、潤沢な先行投資を行えない地域メディアにおいても、すぐにウェブサイトを立ち上げ、広告による収益化をスムーズに行うことができる『ローカルメディアCMS』をローンチしました。

お問い合わせ先:INCLUSIVE広報担当
メールアドレス:pr@inclusive.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. INCLUSIVE >
  3. 『北海道Likers』、パブリックデータを活用した道民への情報提供を開始