昨年は約7,000人参加!ニューノーマル時代到来でオンラインハロウィン開催決定!10月14日(水)~11月1日(日)「品川ハロウィン2020」

~テーマは「カラフル」。子どもと地域の多様性を活かす、地域密着イベントを特別協賛~

品川駅周辺地域を対象としたエリアマネジメント活動(※1)の一環として品川シーズンテラス(東京都港区港南1丁目2番70号)は、品川港南地域住民・企業と連携し、来る10月14日(水)~11月1日(日)にわたり「品川ハロウィン2020」(以下 「品川ハロウィン」)を開催することとなりましたので、お知らせいたします。

 

品川ハロウィン2019の集合写真の様子品川ハロウィン2019の集合写真の様子

子どもたちと地域の絆を絶やさない。ニュースタイル「品川ハロウィン」としてオンラインで開催
 「品川ハロウィン」は、品川港南地域の住民や企業など有志の手によって、2015年よりハロウィンイベントを開催。昨年は7日間で7,000人が参加し、年々参加者が増加している大好評のイベントです。今回で6回目を迎える2020年からはその年毎にテーマを決め、実施コンテンツをより一貫性があり、メッセージ性のあるものにしていきます。
 今年の品川ハロウィンでは、品川の多様な側面があること、そして子どもたちの多様な個性を引き出したい・育てたいと考え、「colorful(カラフル)」をテーマに決定。また、生活様式が大きく変わった今年、品川ハロウィン初の試みとして、参加者の安心・安全を考慮しほぼ全てのコンテンツをオンラインで開催することを決定いたしました。それに伴い、今まで実施していたコンテンツの様式にも工夫を凝らし「シナハロウィーク」「子ども110番オンラインクイズラリー」「シナハロオンラインフェスタ」の3部で実施いたします。
 こんな時だからこそ、品川ハロウィンを通じて品川港南エリア内外の人々と地域の繋がり・絆を深めていきます。

2020年の「カラフル」をテーマに、街もオンラインもカラフルに彩る「シナハロウィーク」
 今回は、10月14日(水)~11月1日(日)の期間を「シナハロウィーク」とし、ハロウィン当日までを盛り上げる様々なコンテンツをご用意しました。地域に発行している号外号の特別企画として、港南地区に東京本社を置いている報知新聞社の記者による、地域の小学生への特別授業「スポーツ新聞の作りかた」を実施しました。そして、10月14日(水)のシナハロウィーク初日の昼間には地域の小学生向けに、芝浦港南地区の貴重な地域資源である高浜運河を走る電気推進船「侍」の乗船会を実施します。さらに、その夜には品川ハロウィンオープニングセレモニーとして、オフィス街と住宅街を繋げる御楯橋(みたてばし)をオレンジにライトアップし、華やかに幕開けをいたします。
 また、コロナ禍で物理的には離れていても、オンラインで子どもたちがハロウィンを楽しみ、カラフルな個性を表現する場として「シナハロディスタンスフォトコンテスト」を開催。仮装してテーマに沿った写真をSNSに「#シナハロ」のハッシュタグをつけて投稿して頂くと、応募の中からテーマ毎の入賞者を決定し、シナハロオンラインフェスタで発表、後日景品をプレゼントいたします。
 子どもたちへ直接お菓子などを配布することが難しい今、オンラインで地域企業と連携し、学びの場を提供するコンテンツや、多彩な個性を表現する場を用意することで地域への愛着を育むことを目指します。


いざというときに駆け込める!「子ども110番オンラインクイズラリー」に答えて景品をゲットしよう!
 「子ども110番」の場所をスタンプラリー形式で覚えることができる「シナハロスタンプラリー」を、今年はオンラインで10月17日(土)~10月31日(土)の2週間にわたり「子ども110番オンラインクイズラリー」として実施します。子ども110番に協力している施設や企業約60カ所にまつわるクイズを10月17日(土)〜10月30日(金)の期間中にオンライン上で答えていただき、参加者全員の中から抽選で景品をプレゼント。さらに、10月31日(土)開催のシナハロオンラインフェスタ内で「子ども110番オンラインクイズラリースペシャル」を開催。参加者同士が早押しクイズで競い合い、優勝した参加者に景品をプレゼントします。
 新型コロナ感染予防の観点から今年はオンラインで実施しますが、継続的・反復的に開催することで、子どもたちに緊急時に駆け込める場所を覚えてもらい、安心して暮らせる環境を構築していきます。

行事や発表の場をなくした子どもたちの集大成を披露する場「シナハロオンラインフェスタ」を2日にわたって開催
 昨年は約4,500人が来場した「シナハロFamily」を今年は形式を変え、「シナハロオンラインフェスタ」として10月31日(土)〜11月1日(日)の2日間にわたってオンライン開催します。品川エリアで活躍するダンス・ミュージック・パフォーマンスチーム、スポーツチームによるハロウィンを盛り上げる様々なショーやアクティビティをオンライン配信で行う他、ワークショップなど子どもたちの興味関心をくすぐるオンラインコンテンツを多数ご用意しました。
 子どもから大人まで楽しめる品川ハロウィンは、住民同士だけでなく、企業間の垣根を越えて地域交流をより活発化させ、品川港南エリアの魅力を深めていくことを目指します。


※写真は全てイメージです。
※本イベントは予告なく変更する可能性がございます。ご了承ください。

※1.エリアマネジメント活動とは
地域における良好な環境や地域の価値を維持・向上させるための、住民・事業主・地権者等による主体的な取り組み (国土交通省エリアマネジメント推進マニュアルより)

【品川ハロウィン2020 イベント詳細】
名  称:「品川ハロウィン2020」
開催日時:シナハロウィーク: 10月14日(水)〜10月31日(土)
     子ども110番オンラインクイズラリー: 10月17日(土)〜10月31日(土)
     シナハロオンラインフェスタ: 10月31日(土)〜11月1日(日)
メイン会場:オンライン、港南エリア
参加費:無料
主  催:品川ハロウィン実行委員会(品川港南地域住民有志、品川企業有志、品川シーズンテラ
スエリアマネジメント事務局等による委員会)
特別協力:品川シーズンテラス
協  賛:品川CC、日鉄興和不動産株式会社、株式会社丹青社、菅波楽器株式会社、コクヨ株式会社、セブン-イレブン品川駅港南口店、株式会社ニコン ニコンミュージアム、シティタワー品川自治会、株式会社太平商会、つなぐみ合同会社、東洋水産株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社(10月9日現在)  
協  力:あっぴい港南四丁目、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、コクヨ株式会社、菅波楽器、株式会社丹青社、株式会社ニコン ニコンミュージアム、株式会社報知新聞社、港区子ども110番協力者(10月9日現在、五十音順)
イベント事務局:品川シーズンテラスエリアマネジメント事務局
品川ハロウィン公式WEBサイト:https://shinahallo.wixsite.com/4786
品川シーズンテラス公式WEBサイト:https://sst-am.com/event/6768.html
フェイスブック:https://www.facebook.com/shinagawastyleplus/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クオル >
  3. 昨年は約7,000人参加!ニューノーマル時代到来でオンラインハロウィン開催決定!10月14日(水)~11月1日(日)「品川ハロウィン2020」