プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社M&Aクラウド
会社概要

事業会社から資金調達ができる「資金調達クラウド」が『スカウト機能』をリリース

サービス提供開始約半年で資金調達希望企業2,000社を突破

株式会社M&Aクラウド

株式会社M&Aクラウド(本社:東京都新宿区、代表:及川厚博、以下「当社」)が提供する、事業会社からの資金調達(Equity)に特化したプラットフォーム「資金調達クラウド(https://finance.macloud.jp/ )」は、『出資先や業務提携先を探している企業』が『資金と事業シナジーの調達を希望する企業』に直接スカウトの連絡ができる「スカウト機能」を6月1日にリリースしました。また、「資金調達クラウド」はサービス開始から約半年で『資金調達を希望する企業』の登録が2,000社を突破しました。


  • 「スカウト機能」とは

「資金調達クラウド」は、『出資先や業務提携先を探している企業』と『資金と事業シナジーの調達を希望する企業』とのマッチングを支援するプラットフォームです。


「スカウト機能」では、『出資先を探している企業』から『資金調達を希望する企業』へ、出資や業務提携に関する“スカウトメッセージ”を送ることができます。サービスサイト上部の「調達案件を探す」タブから、資金調達を希望する企業の公開ページ(企業名・事業内容・サービスモデル・成長ストーリーのほか、“資本・業務提携したい企業イメージ”など)を閲覧し、出資先の企業を自ら探し、スカウトを送ることができます。


公開ページ

https://finance.macloud.jp/funding_projects


『出資先を探している企業』からみたメリット

・『資金調達を希望する企業』の公開記事を閲覧し、自社とのシナジーを確認することができる

・相手からのアプローチを待たずに、自ら探しに行くことができる


『資金調達を希望する企業』からみたメリット

・想定していなかった企業からスカウトがくることで資金調達や業務提携などの可能性が広がる

・自ら探す時間や労力を削減することができる

  • 半年で『資金調達を希望する企業』が2,000社突破!「資金調達クラウド」とは

「資金調達クラウド」は、事業会社とスタートアップの出資・資金調達ニーズの高まりにあわせ、2022年11月にサービスを開始しました。その後、『資金調達を希望する登録企業』が順調に増加し、約半年で約2倍となる2,000社を突破しました。


これまで「資金調達クラウド」でのマッチングの方法は、『資金調達を希望する企業』から『出資先を探している企業』への“出資依頼のアプローチ”のみが可能でしたが、「シナジーを見込めるスタートアップを自ら探したい」という出資企業側のニーズに応えるため、この度、新しく「スカウト機能」を開発しました。これにより、双方が求めている企業をより円滑に見つけられるようになるほか、想定していなかった異業種とのマッチングの可能性も創出します。

  • 『資金調達を希望する企業』の公開ページ

『資金調達を希望する企業』は、企業名・事業内容・サービスモデル・成長ストーリーのほか、資本・業務提携したい企業イメージなどを公開することができます。


公開ページのイメージ(※一部抜粋)

  • 株式会社M&Aクラウドについて

2015年12月創業。「テクノロジーの力でM&Aに流通革命を」をミッションに、オンラインM&Aマッチングプラットフォーム「M&Aクラウド(https://macloud.jp/)」を運営。従来の仲介モデルから発想を転換し、業界初となる求人広告型M&Aプラットフォームのビジネスモデルを構築しました。


買い手企業は「求人ポータルサイト」のようにWeb上へ買収窓口を設置し、M&A方針・実績を発信することで売り手企業を集め、売り手企業は「手数料無料」で、買い手企業の情報閲覧および直接売却打診のコンタクトが可能。スムーズなM&Aおよび資金調達の実現を支援します。2018年4月のサービス開始後わずか3か月で9.2億円のM&Aが成立。買い手の登録企業数は2,000社以上、売り手の登録企業数が8,400社以上、月間約300マッチングを生み出すなど順調に成長しています(※2023年2月時点)。また、当社のアドバイザリー部門であるMACAPも、DeNA様とサッカークラブSC相模原様のM&Aなど、エポックメイキングな事例を多数実現しています。


「資金調達クラウド」は、『資金と事業シナジーの調達を希望する企業』と『出資先や業務提携先を探している企業』とのマッチングを支援するプラットフォームです。これまでに、事業会社から4億円の資金調達に成功する事例も誕生しています。


  • 会社概要

設立:2015年12月7日

所在地:東京都新宿区新宿一丁目34-16 清水ビル3階

代表者:及川 厚博(おいかわ あつひろ)・前川 拓也(まえかわ たくや)

資本金:12億4千万円(資本準備金含む)

事業内容:

・M&Aプラットフォーム「M&Aクラウド」https://macloud.jp/

・資金調達プラットフォーム「資金調達クラウド」https://finance.macloud.jp/

・M&Aおよび資金調達アドバイザリー「MACAP」https://corp.macloud.jp/macap/

公式HP:https://corp.macloud.jp/

公式note:https://update.macloud.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://finance.macloud.jp/
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社M&Aクラウド

31フォロワー

RSS
URL
https://macloud.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都千代田区麹町1-4-4 ZENITAKA ANNEX 7F 清水ビル3階
電話番号
03-6431-8460
代表者名
及川厚博
上場
未上場
資本金
1億円
設立
2015年12月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード