ウォンテッドリー、waaq株式会社に出資

ウォンテッドリー株式会社は、日程調整を自動化するサービス「waaq Assistant(ワークアシスタント)」を展開するwaaq株式会社に出資したことをお知らせします。

waaq株式会社が提供する「waaq Assistant」は、取引相手や採用候補者などとの日程調整を自動化し、ビジネスパーソンの生産性を大きく改善するサービスです。2017年9月のサービスリリース以来、月あたりの利用メール件数は年初比10倍以上に拡大しています。

本出資ならびに当社事業領域におけるノウハウ提供等を通じて、「仕事に自由を」をミッションとして掲げるwaaq株式会社のサービス開発や事業拡大をサポートしていきます。

なお、今回の出資は、2018年1月に発表したシード投資のプロジェクト「Wantedly AI/Robot Fund」として初の出資案件となります。

今後も、当社「Wantedly AI/Robot Fund」を通して、AI やロボティクスが軸となる第 4 次産業革命の時代において、これらの技術を核に日本から世界に羽ばたく企業の創出を支援し、『ココロオドルシゴト』を増やしていきたいと考えています。

waaq株式会社 会社概要
会社名: waaq株式会社
代表取締役社長: 半谷 尚瑛
設立:  2017年4月3日
事業概要:バーチャルアシスタントで日程調整を自動化するサービス「waaq Assistant」の開発、運用
所在地: 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-25-1 セントラルプラザ2F ルーム9
サービスページ: https://waaq.jp/
企業ページ: https://waaq.jp/company

Wantedly AI/Robot Fundについて
「Wantedly AI/Robot Fund」はAI(人工知能)分野、ロボティクス分野において技術や事業の研究/開発/提供を行うシード期のスタートアップを対象としたウォンテッドリー株式会社が行う投資プロジェクトです。

ウォンテッドリー株式会社 会社概要
ウォンテッドリーは、『シゴトでココロオドル人をふやす』ために、はたらくすべての人が共感を通じて「であい」「つながり」「つながりを深める」ためのビジネスSNS「Wantedly」を提供しています。2012年2月のサービス公式リリースから現在まで、登録会社数25,000社、月間ユーザー数200万人を突破し、国境を越えて『はたらくすべての人のインフラ』を創っていきます。

<会社概要>
会社名  : ウォンテッドリー株式会社
URL : https://www.wantedly.com
本社所在地: 東京都港区白金台5-12-7 MG白金台ビル4F
代表取締役: 仲 暁子
設立   : 2010年9月
事業概要 :  月間200万人が利用するビジネスSNS「Wantedly」
会社訪問サービス「Wantedly Visit」
はたらくを面白くするブログ「Wantedly Feed」
名刺管理アプリ「Wantedly People」
ビジネスチャット「Wantedly Chat」
社内ツールの口コミサイト「Wantedly Tools」
ポートフォリオサイト「Wantedly Case」
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ウォンテッドリー >
  3. ウォンテッドリー、waaq株式会社に出資