不正アクセスをリアルタイムで検知排除「ALog EVA」と「IntraGuardian2+」がシステム連携

 

株式会社網屋 (代表取締役社長:石田 晃太、以下 網屋)とネットチャート株式会社(代表取締役社長:楠本 和弘、以下 ネットチャート)は、網屋が提供する統合ログ管理ツール「ALog EVA(エーログ エヴァ)」と、ネットチャートが販売する不正端末接続防止ソリューション「IntraGuardian2+」および「IntraGuardian2+ Manager Professional」がシステム連携したことをお知らせいたします。
この連携により、許可されていない端末から社内ネットワークへの不正アクセスの兆候をALog EVAが検知・特定すると、IntraGuardian2+に端末情報を通知することで、即座にその端末をネットワークから自動的に排除することが可能となります。

ALog EVAを含むALogシリーズは、2018年までサーバアクセス監視パッケージ別シェアで13年連続トップシェア(※)を獲得しており、様々なシステムログを集約し、包括的に監査・解析する統合ログ管理製品です。
IntraGuardian2+は私物の持ち込みPCなど、許可されていない端末を社内ネットワークから排除する専用アプライアンス製品で不正接続防止製品として2万台以上の導入実績があります。
(※ミック経済研究所「ガバナンス&監査編 2019年版 サイバーセキュリティソリューション 市場の現状と将来展望」調べ)

今回の連携により、ALog EVAが様々なシステムログの解析から不正の兆候(想定外のIPアドレスからのアクセス、連続してのログイン失敗など)を検知した場合、許可されている端末であってもIntraGuardian2+が自動で排除するため、正規の端末を踏み台にした不正アクセス防止など、より踏み込んだセキュリティ対策を人手を介さず実現できます。従来は、ログ管理と不正接続防止製品は別々導入する必要がありましたが、本連携により管理者の運用負荷が大幅に軽減されます。両製品セットで年間200社の販売を予定しています。

連携イメージ


(連携の流れ)
①   ALog EVAが様々なシステムのログを収集解析し、不正の兆候のある端末を特定
②   ALog EVAがIntraGuardian2+ Manager Professionalに端末情報を通知
③   IntraGuardian2+ Manager Professionalが対象端末を管理するIntraGuardian2+に排除を指示
④   IntraGuardian2+が対象端末をネットワークから排除


<不正兆候例>
・想定していないIPアドレスからのアクセス
・短時間に規定以上のファイルアップロード、ダウンロード、一括削除の操作を実施
・連続したログインの失敗

▶詳しくは、「サイバー攻撃自動検知パック」をご参照ください。
 https://product.amiya.co.jp/lpmethod/index-test.html


販売方法
ALog EVA、IntraGuardian2+/IntraGuardian2+ Manager Professionalは、網屋、ネットチャートそれぞれの販売代理店を通じて提供します。なお、丸紅情報システムズ株式会社が両製品の共通代理店です。

■ ALogシリーズについて
2005年9月より販売開始をしたALog ConVerterをはじめとする「ALog」製品は、エージェントを必要としないログ管理ツールです。様々なシステムのログを収集し、見やすく分かりやすい形で出力、サイバー攻撃対策・内部不正対策・ワークスタイル変革など多様な活用を可能とします。ALogシリーズは、国内外合わせ4,500社以上の企業で採用されています。
▶ 詳細については、https://www.amiya.co.jp/solutions/alog/ をご覧ください。

■ IntraGuardianシリーズについて
持ち込み端末をはじめとした許可されていない機器が社内ネットワークへ接続されることを防止する対策を、低コスト・短期間で実現します。クラスB相当(16ビット)までのネットワークに対応し、将来的なネットワークの拡張に対しても、追加されるセグメントに応じて必要な数だけ増設することで、効率的な設備投資が実現できます。日本シー・エー・ディー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 小俣光之)が開発し、ネットチャートが販売しています。
▶ 詳細については、https://intraguardian.jp/ をご覧ください。


■株式会社網屋について
株式会社網屋は、ファイルデータ漏洩など内部不正防止を目的としたデータセキュリティ事業と、ネットワークにおける外部攻撃の防御を目的としたクラウド型のネットワークセキュリティ事業を展開しています。
網屋WebサイトURL: https://www.amiya.co.jp/



■ネットチャート株式会社について
株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)のグループ子会社で、2006 年 8 月に設立されました。神奈川県を中心に、機器の導入・設定、ネットワーク導入時の配線工事、アプリケーションのインストール・運用サポートなどの LAN 関連を中心としたネットワーク構築事業を行っています。
ネットチャート WebサイトURL: https://www.ncj.co.jp/



【報道関係お問い合わせ先】
IIJグループ 広報部
TEL:03-5205-6310
E-mail: press@iij.ad.jp https://www.iij.ad.jp

【ALogシリーズ製品に関するお問い合わせ先】
株式会社網屋 データセキュリティ事業部
TEL:03-6822-9996
E-mail: bv-sales@amiya.co.jp

【IntraGuardianシリーズ製品に関するお問い合わせ先】
ネットチャート株式会社 プロダクト営業部
TEL: 045-476-1411
E-mail: ig2-sales@ncj.co.jp

 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社網屋 >
  3. 不正アクセスをリアルタイムで検知排除「ALog EVA」と「IntraGuardian2+」がシステム連携