「THE CHIKURA UMI BASE CAMP ft.SAUNALAND」2022年9月1日(木)に全棟グランドオープン!

A-Stage社のデザイン家電をはじめ、こだわり抜いたブランドとコラボ!

バンズシティ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:道祖修二)が運営する日本初のアウトドアスタイルであるキュイジーヌリゾートの「THE CHIKURA UMI BASE CAMP(千葉県南房総市)」は、現在プレオープン期間中のサウナ付き宿泊施設「THE CHIKURA UMI BASE CAMP ft.SAUNALAND」を、2022年9月1日(木)に全棟グランドオープンいたします。

 

 

SAUNALAND観SAUNALAND観

「THE CHIKURA UMI BASE CAMP ft.SAUNALAND」は、雑誌「サウナランド」の編集長である箕輪厚介氏とコラボレーションしたプライベートサウナを導入した全4棟の2階建てキュイジーヌリゾート型の宿泊施設です。

巨大なアイランドキッチンには、くらしをRe・Designするライフスタイルブランド「Re・De」を手がけるA-Stage社とコラボレーションし、「Re・De(リデ)」の電気圧力鍋「Re・De Pot(リデ ポット)」と温度調節電気ケトル「Re・De Kettle(リデケトル)」、A-Stageブランドの「単機能電子レンジ 18L」の3製品を設置いたしました。
その他、海外ブランドのIHクッキングヒーターや食器を設置し、存分にご料理をお楽しみいただける環境となっております。

サウナ室には、本場フィンランドのサウナメーカーの「MISA」をHOUSE Eに設置し、HOUSE DとHOUSE Fにはスウェーデンのサウナメーカーの「TYLO」を導入し、どの棟に宿泊しても本格的なロウリュ式のサウナをお楽しみいただけます。

是非、当施設で極上のお料理体験とサウナリトリートをお楽しみください。
 
【A-Stage社の調理家電について】
・電気圧力鍋「Re・De Pot(リデ ポット)」
Re・De Pot は圧倒的な炊飯性能をもつ電気圧力鍋。炊飯に最適化された密閉構造と高温高圧調理により、ごはんが約 25 分でふっくらと炊きあがり、食感は女性や若い世代に人気の”逆アルデンテ”と言われる外硬内軟、その味は高級炊飯器に勝るとも劣らないとの評価を受けている製品。

・温度調節電気ケトル「Re・De Kettle(リデケトル)」
温度設定から保温まで、2つのボタンを押すだけのシンプル設計。
また、50℃~100℃まで細やかに温度調節ができるので、各種飲みものの温度にも対応。

・単機能電子レンジ 18L
目的に合わせて出力3段階を切り替え可能。出力3段階を切替可能。ボタンを押して、出力を設定するだけのシンプル設計。
また、キッチンサポート機能付きで時刻表示ができる液晶画面や、お子様がふれても安心なチャイルドロック機能を搭載。

SAUNALAND×A-StageSAUNALAND×A-Stage

SAUNALANDキッチンSAUNALANDキッチン











【THE CHIKURA UMI BASE CAMP ft.SAUNALAND概要】
<施設概要>
名称:THE CHIKURA UMI BASE CAMP ft.SAUNALAND
(ザチクラウミベースキャンプフューチャリングサウナランド)
住所:千葉県南房総市千倉町白子1897-1(THE CHIKURA UMI BASE CAMP隣地)

<客室概要>
・HOUSE D(¥36,300~)※プレオープン中
収容人数:4名
客室設備:客室サウナ、バス、トイレ、キッチン、寝室、ペットケージ、駐車場

・HOUSE E1(¥41,800~)※プレオープン中
収容人数:5名
客室設備:客室サウナ、バス、トイレ、キッチン、寝室、ペットケージ、駐車場

・HOUSE E2(¥41,800~)
収容人数:5名
客室設備:客室サウナ、バス、トイレ、キッチン、寝室、ペットケージ、駐車場

・HOUSE F(¥47,300~)
収容人数:6名
客室設備:客室サウナ、バス、トイレ、キッチン、寝室、ペットケージ、駐車場

※1価格は全て税込
※2季節により変動がございます。

【「THE CHIKURA BASE TOWN計画」背景と概要】
「記憶に残る体験ができる場所。“作って食べる”を楽しむキュイジーヌリゾート。」をコンセプトに、日本初の“キュイジーヌリゾート”として全7棟に全長8mのアイランドキッチンを設置した新しいグランピングスタイルの施設を2018年6月に千葉県南房総市千倉町にオープンいたしました。

「THE CHIKURA UMI BASE CAMP」があるこの近隣は、以前より花農家が立ち並び、ビニールハウスや路地で花を育てている農家や野菜農家が多く点在していましたが、少子高齢化による後継者不足などにより、以前までは花や畑で埋め尽くされていた綺麗な景観は経年劣化で倒壊したビニールハウスと竹薮で埋め尽くされてしまいました。

そこで、「THE CHIKURA UMI BASE CAMP」は竹藪化してしまったこの土地の景観を取り戻したいという思いを込めて約10,000平米の土地を“地元の人”“移住した人”“旅行などスポットで訪れた人”のコミュニティ形成を軸とした街づくりをコンセプトに全10弾のセクションに分けて「THE CHIKURA BASE TOWN計画」を実施いたします。

その計画の第1弾がすべてのBASEとなる「THE CHIKURA UMI BASE CAMP」、第2弾が「THE CHIKURA UMI BASE CAMP ft.SAUNALAND」、第3弾以降では“作って食べるを楽しむ”前の段階である農業などの一次産業をはじめ再生可能エネルギーの導入など、ワンストップで持続可能な街を目指して「THE CHIKURA BASE TOWN」を展開していきます。

【THE CHIKURA UMI BASE CAMP施設概要】
お客様が道の駅などで調達した地元の食材などを持ち込んで調理をしていただくことで生産者への感謝の想いや料理に対する想いを“作って食べる”を楽しむことで感じて頂きたいという食育を兼ね合わせた今までにない新しいタイプのグランピング“キュイジーヌリゾート”です。

また、当施設では基本的な調味料と調理器具は全て完備し、無料で提供することによりフードロス削減やごみの削減に貢献することをはじめ、客室のキッチンには環境にやさしい食器用洗剤の設置、アメニティーには竹製の歯ブラシ、タブレット型の歯磨き粉を使用するなど環境にも配慮した環境配慮型の施設を目指しています。

THE CHIKURA UMI BASE CAMP外観THE CHIKURA UMI BASE CAMP外観

自然由来のアメニティ自然由来のアメニティ

THE CHIKURA UMI BASE CAMPキッチンTHE CHIKURA UMI BASE CAMPキッチン









THE CHIKURA UMI BASE CAMPの詳細は下記ホームページをご参照ください。

https://chikuraumi.basecamp.style/

<施設概要>
名称:THE CHIKURA UMI BASE CAMP(ザチクラウミベースキャンプ)
住所:千葉県南房総市千倉町白子2521-4

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. バンズシティ株式会社 >
  3. 「THE CHIKURA UMI BASE CAMP ft.SAUNALAND」2022年9月1日(木)に全棟グランドオープン!