pixiv × スクウェア・エニックス発マンガ「おじさまと猫」の累計発行部数がついに100万部を突破&新刊発売!

ピクシブ株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:國枝信吾、以下ピクシブ)が運営するマンガサービス「pixivコミック」に掲載中の『おじさまと猫』が、累計発行部数100万部を突破いたしました。また、本作品の最新刊となる第4巻が2020年1月11日(土)に発売されます。


『おじさまと猫』は、ピクシブと株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:松田洋祐)が共同制作するWebコミック誌『ガンガンpixiv』にて連載中の作品です。イラストコミュニケーションサービス「pixiv」へのマンガ投稿をきっかけにSNSで話題を呼び、2018年に「pixivコミック」で連載がスタートしました。本作品は2018年に開催した「WEBマンガ総選挙2018」では第3位、「pixivコミック2018ランキング総合部門」では第4位、また「次にくるマンガ大賞2018」Webマンガ部門では第2位を受賞しました。そして2019年開催の「このマンガがすごい!2019 オンナ編」では第5位、三洋堂書店60周年記念企画「でらおもしろいイチオシコミックはこれだがね!」では店頭投票、Twitter投票ともに第1位を獲得しました。20~50代の幅広い年齢層の女性を中心に、厚い支持を受けています。

「pixivコミック」では、『おじさまと猫』の最新話を無料で読むことができる他、pixivコミックストアにて絶賛発売中の第1~3巻に続いて、最新刊の第4巻の販売を開始します。

pixivコミック『おじさまと猫』
・無料連載ページ
https://comic.pixiv.net/works/4501
・ストアページ
https://comic.pixiv.net/store/products/491605

ピクシブ株式会社は「創作活動がもっと楽しくなる場所を創る」を理念として、クリエイターを支援するさまざまなサービスを提供しています。
pixivコミックは、マンガ作品とマンガファンを繋ぐプラットフォームとして、出版社とピクシブ双方の強みを活かしたオリジナルマンガを多数展開し、ヒットコンテンツが生まれる機会の創出に取り組んでいます。今後も『おじさまと猫』のような人気作品を創出できるよう、各出版社と協働し、より多くのクリエイターにプロへの道を開く支援を行ってまいります。

◆『おじさまと猫』とは


ペットショップで売れ残っていた一匹の成猫。

日に日に値段が下げられ、見向きもされず、

諦めていた猫の前に一人の男性が現れる。

彼が告げた言葉とは…
「私が欲しくなったのです」
これは誰かに愛されたかった猫と

おじさまの、心温まる日々を紡いだ物語。
 


■pixivコミックとは  https://comic.pixiv.net/
pixivコミックは、pixiv発のマンガをはじめ、今話題のマンガ4,000作品以上が無料で読めるサービスです。pixivに投稿されているオススメ作品の紹介や、アニメ化された作品、最新の話題作など、人気のマンガを無料でお楽しみいただけます。各出版社のマンガはもちろん、pixivと出版社が協同で提供する、ここでしか読めないオリジナル作品も多数掲載中です。

 ■「ガンガンpixiv」とは https://gangan.pr-pixiv.net/
2017年2月22日にスタートした、スクウェア・エニックスとpixivが共同制作する電子書籍サービスです。
掲載タイトルは「おじさまと猫」をはじめ、「WEBマンガ総選挙2019」で第5位を獲得した「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」や、「pixivコミックランキング2019」総合部門第3位を獲得した「クールドジ男子」など、新連載も続々登場中。毎週土曜日更新です。

■株式会社スクウェア・エニックスとは https://www.jp.square-enix.com/
月刊少年ガンガン・マンガUP!などの漫画雑誌・単行本などの出版事業のほか、ゲーム、アミューズメント、マーチャンダイジングなどのコンテンツ・サービスを提供しています。

■ピクシブ株式会社
公式HP:https://www.pixiv.co.jp
所在地 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル6F
代表取締役:國枝 信吾
事業内容:インターネットサービス事業
設立日:2005年7月25日
お問い合わせ:村松(むらまつ)・高橋(たかはし)
メールアドレス:info@pixiv.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. ピクシブ株式会社 >
  3. pixiv × スクウェア・エニックス発マンガ「おじさまと猫」の累計発行部数がついに100万部を突破&新刊発売!