暗号資産取引所のHuobi(フォビ):フォビトークンの「月次」焼却に関するお知らせ

フォビジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役社長:陳海騰 https://www.huobi.co.jp/)は、Huobi(フォビ)グループが7年以上培った暗号資産取引サービスのノウハウを活かし、安心して日本でお取引ができる暗号資産取引所を提供しています。

 

いつもフォビジャパンをご利用いただきありがとうございます。
HT (フォビトークン)の「月次」焼却について、お知らせいたします。

2020年6月の焼却数量は2,416,084 HT(約1021.96万 USDT)です。
現時点で、HT総発行枚数の40%以上、211,428,453 HTを焼却しました。

※HTの総発行枚数は5億枚です。
※HTの焼却プログラムとは:https://blog.huobi.jp/what-is-huobi-tokens-burn-program/
 
詳細については、下記のURLにてご確認ください。
https://www.huobi.me/en-us/ht-destroy/
注:HT焼却率、方法は、過去のHuobi Globalの発表内容と同様に変更はありません。

今後ともフォビジャパンをよろしくお願いいたします。

【フォビジャパンのサービス】
  1. サービスサイト:https://www.huobi.co.jp/
  2. App Store:https://apps.apple.com/jp/app/id1449925793
  3. Google Play Store :https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.huobi.japan

【加入団体】
  1. 一般社団法人日本暗号資産取引業協会(JVCEA)正会員
  2. 一般社団法人日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)正会員
  3. 一般社団法人Fintech協会 ベンチャー会員

【ソーシャルメディアアカウント】
  1. Twitter Huobi(フォビ)ニュースアカウント:https://twitter.com/HuobiJapan
  2. Twitter Huobi(フォビ)お知らせアカウント:https://twitter.com/HuobiJapan_Ex
  3. YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCpWnfmrT6qyTtkdgZJgNn4w

【暗号資産ご利用の際の注意】
  1. 暗号資産は、円やドルなどのように国がその価値を保証している「法定通貨」ではありません。インターネット上でやりとりされる電子データです。
  2. 暗号資産は、対価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済のために使⽤することができます。
  3. 暗号資産は、価格が変動することがあります。暗号資産の価格が急落したり、突然無価値になってしまったりと、損失を被る可能性があります。
  4. 暗号資産交換業者は金融庁・財務局への登録が必要です。当社は登録済みの暗号資産交換業者です。
  5. 暗号資産の取引を行う場合、事業者から説明を受け、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フォビジャパン株式会社 >
  3. 暗号資産取引所のHuobi(フォビ):フォビトークンの「月次」焼却に関するお知らせ