ルーフトップをダンスフロアにしたカスタムカー!好きな場所で音楽体験を共有できるプロジェクト「VANLIFE DJ」公開

キャンピングカーを含む車中泊仕様の車と車中泊スポットのシェアサービスなど「VANLIFE(バンライフ)」の
プラットフォーム事業を展開するCarstay(カーステイ)株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:宮下晃樹)は、「泡パ」や「ドライブインフェス」など、数々の体験型イベントを手がける体験クリエイター「アフロマンス」率いる株式会社アフロ&コー、DJ機材世界トップシェアのブランド「Pioneer DJ」と連携し、好きな場所で音楽体験を共有できるプロジェクト「VANLIFE DJ」を発表し、トライアルムービーを公開しました。(動画リンク: https://youtu.be/LlZcd8CCrIg
「VANLIFE DJ」とは、荷台スペースが広い車<バン>を家やオフィスのように作り変え、車を働く・遊ぶ・暮らしの拠点とする新たなライフスタイル「VANLIFE」と、ポータブル化が進んだPioneer DJのスマートDJコントローラー「DDJ-200」を組み合わせ、好きな場所で手軽にプライベートな音楽体験を提供するプロジェクトです。

本プロジェクトのシンボリックなアイコンとして、ハイエースのルーフトップをダンスフロア仕様にカスタムし、DJブースやノンアルコールバーなど必要なものが折りたたみ式で収納できる「VANLIFE DJ CAR」を制作しました。

そして、VANLIFE DJのムービーでは、DÉ DÉ MOUSEやTJO、 MARMELOなどのアーティスト/DJが参加し、バンライファーと共にトライアルを行った様子を公開しています。渋谷から海岸に向かうまでの道中、車のカーステレオを使ってDJする「DRIVE DJ」、現地に到着してからの設営、VANLIFE DJ CARの昼と夜の内容で構成されています。

現在、新型コロナウイルスの影響で、様々なエンターテインメントやイベントの開催が困難となる中、少人数で楽しめる音楽体験の一つの形であり、また、アフターコロナも場所に捉われない新しい体験のニーズは広がると予想しています。

 今後は、VANLIFE DJ CARを貸し出しできる仕様にブラッシュアップし、7月下旬からCarstayのキャンピングカーや車中泊仕様の車などに特化したカーシェア「バンシェア」に登録すると共に、既存のバンシェアへの登録車両にもDDJ-200を配備し、一般が「VANLIFE DJ」を体験できるようにする予定です。

「VANLIFE DJ」概要
概要: 車中泊ができるカスタムカーとPioneer DJ DDJ-200を組み合わせ、場所に捉われない新しい音楽体験を提供するプロジェクト。単なるイベントではなく、カスタムした車をCarstayの「バンシェア」で共用するなど、誰もが実践できる形を目指す。

出演アーティスト&DJ: DÉ DÉ MOUSE、TJO、afromance、MARMELO、RiCO、Kuramari、DJ SHIN

トライアルムービーhttps://youtu.be/LlZcd8CCrIg

企画: Afro&Co.、AlphaTheta、Carstay

協力: モビエボ presented by KINTO、GoPro、up star、WIRED SHIBUYA、OUT LOUD FACTORY、DeDee、shinkilow、菩薩、ちょもか、まるぴー 、もーりー 、鈴木大地、とうちゃんはテンネンパーマ


 < 「VANLIFE DJ」トライアルの様子

 

道中も車のカーステにDDJ-200を接続し、交代でDJプレイ。DJが入ることにより、車の中がイベント会場やクラブのような雰囲気になります。道中も車のカーステにDDJ-200を接続し、交代でDJプレイ。DJが入ることにより、車の中がイベント会場やクラブのような雰囲気になります。

現地に着いて、VANLIFE DJ CARを組み立て、レクチャーを受ければ、誰でも組み立てられるように設計しています。現地に着いて、VANLIFE DJ CARを組み立て、レクチャーを受ければ、誰でも組み立てられるように設計しています。

ルーフトップのダンスフロア、DJブース、ノンアルコールバー、そして、電源(バッテリー式)も装備し、どこでも音楽体験を提供できます。ルーフトップのダンスフロア、DJブース、ノンアルコールバー、そして、電源(バッテリー式)も装備し、どこでも音楽体験を提供できます。

トライアルには、DJだけでなく、バンライファーたちも参加。個性的に過ぎる車の数々で、バンライフの可能性を感じる場。トライアルには、DJだけでなく、バンライファーたちも参加。個性的に過ぎる車の数々で、バンライフの可能性を感じる場。

DJする場所も自由。昼間は、Kuramari、RiCOが、ルーフ トップのダンスフロアで寝転がりながらプレイ。心地よい選曲で場をつくりました。DJする場所も自由。昼間は、Kuramari、RiCOが、ルーフ トップのダンスフロアで寝転がりながらプレイ。心地よい選曲で場をつくりました。

夜になり、ミラーボールの明かりが周囲を照らし、一気に雰囲気が出来上がります。焚き火やハンモックとの組み合わせ。夜になり、ミラーボールの明かりが周囲を照らし、一気に雰囲気が出来上がります。焚き火やハンモックとの組み合わせ。

この日初めてDDJ-200を触るというDÉ DÉ MOUSEも ノンアルコールカクテル片手にノリノリでプレイ。フィナーレに向けて盛り上げる。この日初めてDDJ-200を触るというDÉ DÉ MOUSEも ノンアルコールカクテル片手にノリノリでプレイ。フィナーレに向けて盛り上げる。

最後はTJOが心地よい選曲でフィニッシュ。DJブースやバーカウンターは夜になると光る内照式になっています。最後はTJOが心地よい選曲でフィニッシュ。DJブースやバーカウンターは夜になると光る内照式になっています。

■ Carstay株式会社について
Carstay株式会社は「誰もが好きな時に、好きな場所で、好きな人と過ごせる世界をつくる」というミッションを掲げ、移動を基盤にあらゆるサービスを提供する概念「MaaS(マース)(Mobility as a Service)」領域で新しい旅と暮らしのライフスタイル「バンライフ」をテーマに事業を展開するスタートアップ企業です。(https://carstay.jp/

■「アフロマンス」について
アイデアと実現力で、新しい体験をつくる体験クリエイター、DJ。Afro&Co. CEO。泡にまみれる「泡パ」や、街中を巨大スライダーで滑る「Slide the City」、バスタブに浸かりながら映画を見る「BATHTUB CINEMA」の主催や、120万枚の花びらに埋もれるチルアウトバー「SAKURA CHILL BAR by 佐賀」や、血と薔薇のイマーシブレストラン「喰種レストラン」の企画など数々の体験型イベントを手がける。コロナ禍でも累計200万人以上が参加するオンラインフェス 「BLOCK.FES」や、車の中で楽しむ音楽フェス「ドライブインフェス」の立ち上げなど次々と実現している。(https://afroand.co

■「Pioneer DJ」について
Pioneer DJは1994年に世界初のフラットトップ型DJ用CDプレーヤー CDJ-500を発売以来、四半世紀にわたり「驚きと感動」をお客様に提供することをモットーに歩み続け、世界中のDJをはじめ、クラブやイベントオーガナイザーから高い評価を獲得しているDJブランド。近年はDJアプリケーションの進化に伴い、プロDJを目指す方のみならず、趣味としてDJを始められる方も増えており、幅広いお客様にご満足いただけるラインアップの提供。AlphaTheta株式会社が運営するブランドであり、「Pioneer DJ」は、パイオニア株式会社の商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Carstay株式会社 >
  3. ルーフトップをダンスフロアにしたカスタムカー!好きな場所で音楽体験を共有できるプロジェクト「VANLIFE DJ」公開