鮨職人が握る淡路島の本格鮨処 淡路ハイウェイオアシス「すし富」より淡路島産「太刀魚」を使った9月限定数量メニュー登場!

2022年9月22日(木)より販売開始

 淡路島の玄関口に位置し、明石海峡大橋を眺めながら旬の食材を味わえるレストランや、特産品のショッピングを
楽しめる淡路ハイウェイオアシス(運営:ユーアールエー株式会社/所在地:兵庫県淡路市岩屋)の鮨処「すし富」
では、シルバーウィーク後半となる2022年9月22日(木)より9月限定の季節の新メニューを販売いたします。
また、同時にグループでのお食事にも最適なコースメニューも一部内容をリニューアルし提供いたします。


■数量限定・9月限定メニュー:「長月」 太刀魚  4,500円 (税込)


【造 里】 太刀魚 焼霜造り                          
【焼 物】 太刀魚
               若狭焼 無花果 酢味噌
【揚 物】 太刀魚 べっこう餡かけ
【お 鮨】 本日のおすすめより七貫
【止 椀】 吸い物
【水菓子】 季節のデザート



■『鮨処「すし富」』 淡路島の旬に職人技が光る、圧倒的に本物の一貫

「淡路島の寿司をもっと知ってもらいたくて」と、こだわりのネタを提供している鮨処『すし富』。沼島の鱧や由良の赤雲丹、福良の淡路島3年とらふぐといった淡路島近海ものを中心に、その時々の旬が、しっかりと堪能いただけます。またシャリの赤酢は、昆布と塩とレモンで1カ月熟成させ、さらに塩と砂糖を加えて仕上げることで、とてもまろやかな味わいに。丁寧かつ手間ひまかけた淡路島だけの一貫をお楽しみください。

 

 

              2021年2月リニューアルオープンの店内

■淡路島産 太刀魚(タチウオ)


「太刀魚(タチウオ)」は、刀身のような銀色で長細く、太刀のような姿から「タチウオ」と呼ばれています。全長1.5mに成長するものもあります。
初夏から10月頃が産卵期にあたり、秋の季節に脂が乗ってくる魚です。この時期は、群れになって浅瀬に来ることが多いので秋が旬と言われており、秋の季語にもなっています。
海域は、温暖なところを好むため、淡路島近海はじめ瀬戸内海などの西日本近辺で多く獲られています。

          おまかせにぎり鮨「御食国」(小鉢、吸物付)              すし富お任せコース 4,800円(税込)
         特上(淡路牛炙り寿司付き)  5,500円(税込)

                                                         
  • 会社概要

  • 淡路ハイウェイオアシスについて
兵庫県立淡路島公園内に位置し、島内の玄関口となる「淡路ハイウェイオアシス」。明石海峡を眺めながら、地元ならではの旬の食材を存分に味わえるレストランや、淡路島の特産品などショッピングが楽しめる淡路物産館を併設する、島の魅力ぎゅっと詰め込んだ施設です。

休憩だけでなく、1日中遊んで過ごせる施設です。

 


神戸淡路鳴門自動車道 淡路サービスエリア上下駐車場より連絡道路で直結。一般道路からも利用可能。
大型観光バス51台、普通車560台収容 ※駐車無料

淡路ハイウェイオアシス 兵庫県淡路市岩屋大林2674-3
TEL0799-72-0220 http://www.awajishimahighwayoasis.com/
淡路北スマートインターチェンジについて(淡路市) http://www.city.awaji.lg.jp/soshiki/kikaku/27330.html

             

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ユーアールエー株式会社 >
  3. 鮨職人が握る淡路島の本格鮨処 淡路ハイウェイオアシス「すし富」より淡路島産「太刀魚」を使った9月限定数量メニュー登場!