「物ぶっ壊し放題!! x 斧投げ放題!! x 落書きし放題!!」のセットプランをREEAST ROOM池袋店にて4月15日よりスタート!

株式会社BrickWall(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:河東誠)は、「やってはいけないことを、より楽しく、よりFUNNYに!!」をコンセプトにした新感覚アミューズメント施設 ”REEAST ROOM” 池袋店にて、物壊し "BREAK ROOM"、斧投げ "AXE THROWING"、落書きし放題 ”FREE ART WALL” をセットで利用すると500円割引されるプランを4月15日からスタートすることをお知らせします。

▼REEAST ROOM池袋店-公式サイト
https://reeastroom.com/


■ "物ぶっ壊し放題!! x 斧投げ放題!! x 落書きし放題!!" のセットプラン
やってはいけないことを、より楽しく、よりFUNNYに!!」をコンセプトにした新感覚のアミューズメント施設となり、物壊し"BREAK ROOM"斧投げ"AXE THROWING"落書きし放題”FREE ART WALL”のサービスを体験することができます。今回のセットプランでは、それら3つのサービスのうちいずれか2つ以上を同時利用すると500円割引されます。

 


■ 物壊し"BREAK ROOM"とは?
物壊し"BREAK ROOM"は、2019年5月1日令和初日にREEAST ROOM浅草店で日本初上陸しました。利用者は、怪我が発生しないようにヘルメット、つなぎ、手袋、安全靴などの防具を身に纏い、部屋に置いてある食器、空き瓶、小型プリンターなどの家電をバットなどで叩き壊したり、投げて壊すことができます。


■ 斧投げ"AXE THROWING"とは?
AXE THROWING(斧投げ)とは、ダーツ感覚で、斧を木の的に投げて得点を競い合う新種のエンタメスポーツとなります。ルールは、シングルマッチ形式で対戦し、1人10回投げて得点が高い方が勝利となります。
アメリカを中心に流行しているAXE THROWINGは、誰でも気軽に楽しめることから、ダーツバーのようにBARに併設されるスタイルで流行しており、北米には約1000店舗のAXE THROWINGの施設が存在しています。さらに、2018年よりアメリカのAXE THROWING協会主催の斧投げ世界選手権を、スポーツ専門チャンネルESPNで放送されているなど、新進気鋭のスポーツとして流行、普及しています。


■ 落書きし放題”FREE ART WALL”とは?
REEAST ROOM池袋店の屋外屋上にある高さ2mほどの壁と屋上に通ずる階段に絵の具とスプレーを使用して落書きができます。


■  REEAST ROOMとは
やってはいけないことを、より楽しく、よりFUNNYに!!」をコンセプトにした新感覚のアミューズメント施設です。現在は物壊し"BREAK ROOM"斧投げ"AXE THROWING"落書きし放題”FREE ART WALL”暗闇で物が壊せる"NEON SMASH"エンタメバー"REEAST ROOM BASE"の5つのサービスを展開しています。これらの「日常ではやってはいけないこと」をエンタメコンテンツとして提供していくことで、誰でも一度は思ったことがある「やってはいけないことがしたい」という本能的欲求を、"楽しく、FUNNUYに"、満たすことが許される唯一の空間を創造し続けます。

 

【店舗名】
REEAST ROOM 池袋店
【住所】
東京都豊島区東池袋1-44-17
​【アクセス】
JR「池袋駅」東口から徒歩5分ほど
【公式サイト】
https://reeastroom.com/

■ 会社概要
株式会社BrickWallは「ワクワクで、人類をつなぐ。」をMISSIONに掲げたスタートアップ企業です。

会社名:株式会社BrickWall
設立:2019年1月25日
代表取締役CEO: 河東 誠
所在地:東京都新宿区新宿7-26-7 ビクセル新宿1F
事業内容:アミューズメント事業、飲食事業


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社BrickWall >
  3. 「物ぶっ壊し放題!! x 斧投げ放題!! x 落書きし放題!!」のセットプランをREEAST ROOM池袋店にて4月15日よりスタート!