世界の自動車用ブレーキホース市場ータイプ別(ゴムタイプ、合成材料タイプ)、アプリケーション(乗用車、商用車、二輪車)および地域別予測2020-2027年

Kenneth Researchは、2020-2027年までの予測期間の詳細な分析と業界の洞察で構成される世界の自動車用ブレーキホース市場に関するレポートを2020年7月03日に発刊しました。
レポートは、タイプ別(ゴムタイプ、合成材料タイプ)、アプリケーション(乗用車、商用車、二輪車)および地域別によって分割された市場セグメンテーションに基づいた洞察を示しています。さらに、セグメントはさまざまなサブセグメントに区分され、市場でのパフォーマンスを示す情報で構成されています。市場は、世界中の自動車市場の拡大を背景に成長すると予想されています。国際自動車メーカー協会の統計によると、2010年と2019年の期間の車両の総売上高の増加は、1600万米ドルに達しました。都市化と可処分所得の増加は、予測期間中の市場の成長をサポートするいくつかの要因です。

自動車用ブレーキホースは、隣接する車両のブレーキパイプを接続するフレキシブルチューブです。ホースは、車のボディに固定されたブレーキラインからホイールのブレーキキャリパーにブレーキ液を運びます。ホースの強化された柔軟性により、車輪がサスペンションと共に動くことができます。市場の成長は、主に世界中で軽量車の需要が高まっていることに牽引されています。OICAによると、欧州連合諸国では小型商用車の生産が3%増加しました。2018年第1四半期のフランスでの生産量は495千台で、527千台に増加しました。同様に、スペインの同時期の生産は、496千台から524千台に増加しました。

より優れた効率的なブレーキシステムに対する需要の増加は、市場の成長を牽引する主要な要素です。さらに、乗客の安全性に関する政府の支持政策は、近い将来に市場の成長を牽引すると予想されます。ただし、代替としてライナーの使用は、2020年から2027年の予測期間中の市場の成長を妨げます。



世界の自動車用ブレーキホース市場に関するレポートは、地理に基づいて、北米、アジア太平洋、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、中東、アフリカの5つの主要地域にさらに分割されています。ヨーロッパは、自動車での生産の増加とこの地域での主要なOEMの存在により、市場シェアの点で世界の主要な/重要な地域です。一方、アジア太平洋地域は2020〜2027年の予測期間で最高の成長率/ CAGRを示すと予想されています。生活習慣の変化に伴う可処分所得の増加などの要因により、この地域の自動車の需要は高まり、アジア太平洋地域の自動車用ブレーキホース市場に有利な成長見通しが生まれます。


さらに、世界の自動車用ブレーキホース市場は地域ごとに次のようにさらに細分化されています。
  • 北米(米国およびカナダ);ヨーロッパ(イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルク、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ諸国)
  • アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、その他のアジア太平洋)
  • ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
  • 中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、UAE、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)。

主要企業
レポートはさらに、グローバルレベルで主要な市場プレーヤーによって採用された企業プロファイルとビジネス戦略の詳細な評価で構成されています。世界の自動車用ブレーキホース市場におけるMando America Corporation、Dana Incorporated、Avon Products Inc、Kokoku Rubber Industry Co Ltd、Meritor Inc.、AISIN U.S.A. Mfg Inc.、Harman International Industries Inc、Cooper-Standard Automotive Inc.、Hitachi Cable America Inc.、Bosch Rexroth Hydraulicsなどです。レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10325254

 このレポートでは、ポーターの5つの力の分析、BPSポイント分析などの分析ツールを使用して、さらに詳細な情報に焦点を当てています。市場の分析データは量と値の両方で分類されているため、クライアントが分析の決定を行うためのより詳細な分析を提供します。

Kenneth Research会社概要

Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。

調査レポートの詳細内容について
https://www.kennethresearch.com/report-details/global-automotive-brake-hose-market-/10325254
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Kenneth Research >
  3. 世界の自動車用ブレーキホース市場ータイプ別(ゴムタイプ、合成材料タイプ)、アプリケーション(乗用車、商用車、二輪車)および地域別予測2020-2027年