ヒューマンアカデミー 北海道庁の就業支援事業を受託 

地域住民生活等緊急支援交付金(地方創生先行型)若者・女性求職者再チャレンジ・インターンシップ事業

ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で教育事業を運営するヒューマンアカデミー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:岡本 成正)は、北海道(本庁:北海道札幌市、知事:高橋 はるみ)が実施する「地域住民生活等緊急支援給付金(地方創生先行型) 若者・女性求職者再チャレンジ・インターンシップ事業」を受託しました。2015年6月より、北海道6地区で最大74名を研修生として採用し、就業を支援します。
北海道労働局が発表した平成27年4月の雇用失業情勢によると、道内の有効求人倍率は、0.85倍と前年を0.09ポイント上回り、新規求人数も5.2%増加し、63ヶ月連続で前年同月を上回るなど、雇用は改善傾向にあります。しかし、高校・大学などの新卒者が会社を3年以内に離職する割合を示す新卒者離職率は、未だ全国平均を上回っているのが現状です。今後、少子高齢化が進み、労働力人口の減少が予測される中、企業や産業への理解不足等による求職者と企業のミスマッチ解消が課題となっています。

特に、若者や女性は、労働意欲が高いにもかかわらず、就業機会に恵まれず経験やスキルが不足していたり、職業観の未確立が原因で長く就労が続かなかったりといったケースも、ミスマッチを招く原因のひとつとなっています。また、企業側においても、人事・採用面でのサポートが不足しているために人員確保が十分でないケースも見られます。

<ヒューマンアカデミーの支援事業の特徴>
1.求職者ひとりひとりの状況に応じた、徹底したきめ細やかなサポート体制
2.30年以上にわたる教育機関として積み重ねたキャリア教育や就職対策講座の実績および、それをもとにした質の高い研修の提供
3.グループ会社の人材事業会社と連携し、求職者や企業に対し総合的な就労支援の実施
 ヒューマンアカデミーの研修
 http://biz.athuman.com/?code=100092


ヒューマンアカデミーは、本事業を通して、地域の求める優秀な人材の育成、求職者の自己実現、企業への雇用促進に貢献し、北海道の地域経済の活性化を支援してまいります。


<「若者・女性求職者再チャレンジ・インターンシップ事業」実施概要>

 

<若年層および女性を対象とした事業の受託実績(北海道内・過去3年)>

 


ヒューマンアカデミー株式会社 会社概要 --------------------------
●代表者 :代表取締役 岡本 成正
●所在地 :東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿木村屋ビル1階
●資本金 :1,000万円
●URL :http://manabu.athuman.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヒューマン >
  3. ヒューマンアカデミー 北海道庁の就業支援事業を受託