株式会社CaSyの新社外取締役に、レアジョブ創業者の加藤 智久氏が就任

家事代行のマッチング・プラットフォームを手掛ける株式会社CaSy(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:加茂雄一、以下カジー)は、本日8月1日より、新たな社外取締役として、加藤 智久(かとう・ともひさ)氏を迎えたことをおしらせいたします。

加藤 智久(かとう・ともひさ)氏

プロフィール

昭和55年9月8日生まれ。平成16年9月、一橋大学商学部卒業。モニター・グループ(現デロイト)を経て、平成19年にオンライン英会話サービスを扱う株式会社レアジョブを創業、代表取締役社長に就任。平成26年、東証マザーズに株式上場を果たしたのち、平成27年に同社代表取締役会長に就任。平成28年、フィリピンでTuitt Inc(現Zuitt Technologies)創業。現在はレアジョブの経営からは退任し、Zuitt Technologiesの社長を務める。

就任の背景
カジーは2014年の創業以来、「大切なことを、大切にできる時間を創る」をミッションに掲げ、料理・掃除の家事代行サービス「CaSy」を順調に伸長してまいりました。1時間2,409円からの低価格と、スマートフォンやPCから実施3時間前まで予約可能な手軽さが特長で、仕事や子育てで忙しく家事に手が回らない20〜40代の世帯を中心に、現在では累計の登録会員は12万人以上、累計登録キャスト(カジーの家事代行スタッフ)は1万人以上のプラットフォームへと成長しました。利用者と働き手が直接契約をするCtoCではなく、カジーが仲介とサービス品質を保証するCtoBtoCのビジネスモデルを採用しており、安心・安全対策にも注力しています。
このたび、プラットフォームビジネス、また上場会社での豊富な経営経験を有す加藤氏を迎え、さらなるコーポレートガバナンスの強化、また“暮らしのプラットフォーム”としてのサービスの成長を加速させてまいります。

新社外取締役 加藤 智久氏のコメント
「とても社会的意義の高い事業を行っているカジーの社外取締役に就任させていただくことになり、身が引き締まる思いです。無限の可能性がある会社だと思いますので、私の知識、経験を活かして、今後のカジーの成長に貢献できることをとても楽しみにしています。」


【「CaSy(カジー)」サービス概要】https://casy.co.jp/
「大切な時間を、大切にできる時間を創る。」をミッションとするクラウド家事代行サービスです。テクノロジーにより、相性や要望を加味する高精度なマッチングと、Web/スマートフォンアプリを通じた簡単依頼、誰もが気軽に利用できる価格帯を実現。家事に手が回りにくい多忙な子育て世帯やビジネスパーソンなどを中心に、累計会員数は12万人以上。キャストエンゲージメント施策にも注力し、登録キャスト数は累計1万人を超えています。
<受賞歴>
・「家事代行サービスランキング2019」第1位(日経BP「日経DUAL」)
・「第5回GOOD ACTION」受賞(リクナビNEXT)
・「イクメン企業アワード2018」理解促進部門 特別奨励賞 受賞(厚生労働省主催)

【CaSy会社概要】
会社名:株式会社CaSy(カジー)
本社所在地:東京都品川区上大崎3-5-11 MEGURO VILLA GARDEN6階
代表者:代表取締役CEO 加茂雄一
設立:2014年1月30日
事業概要:家事代行、お料理代行、ハウスクリーニング、オフィス・ビル清掃/Webサービスの開発及び運営
サービスサイト:https://casy.co.jp
コーポレートサイト:https://corp.casy.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カジー >
  3. 株式会社CaSyの新社外取締役に、レアジョブ創業者の加藤 智久氏が就任