【事後レポート】アメリカ“初開催”「スポGOMIホノルル大会」

http://www.listsothebysrealty.co.jp/minna-genki/spogomi

 世界規模の不動産ネットワークと国内不動産の実績を強みとする不動産仲介・販売企業、リストインターナショナルリアルティ株式会社(代表:北見尚之、本社所在地:神奈川県横浜市、以下当社)は、ハワイ・ホノルルにて、「スポGOMIホノルル大会」を5月12日(土)に実施いたしました。
 

                   【集めたゴミを前に集合】

 スポGOMIとは、5人以内でチームを組んで制限時間内にゴミを拾い、ゴミの量と質でポイントを競い合う、日本発祥のエコスポーツです。当社は「関わる全ての地域の活性化のために、様々な環境・スポーツ・文化活動に取り組み、街の魅力を地域の方々とともに育んでいくこと」を企業理念に掲げ、日本・ハワイ・アジア3極で事業展開しております。スポGOMIに関しては、2010年より同連盟神奈川支部として「スポGOMIリスト杯」を開催し、3年前からはホノルルトライアスロンへ協賛するなど、環境美化・地域活性化のためのCSR活動を継続しております。

 この度、ホノルルトライアスロン2018開催日の前日に、アメリカで初めてスポGOMI大会を当社主催で実施いたしました。当日は、トライアスロンの参加者を中心に、12チーム55名が参加。アラモアナビーチパーク周辺を40分間にわたり、ゴミ拾いを行い、34.5Kgのゴミを収集することができました。参加者からは「一見なさそうだが、意外とゴミが落ちていた」「他のトライアスロンでもやってみたい」などの感想をいただき、地域の方々と触れ合う良い機会となりました。

スポGOMI ホノルル大会 supported by List Sotheby's International Realty
日時      :5月12日(土)6:45~8:45 *現地時間
場所      :アラモアナビーチパーク
参加者/優勝    :55名/チーム4

【リストインターナショナルリアルティ株式会社】
サービスブランド:リスト サザビーズ インターナショナル リアルティ(LSIR)
拠点                  :銀座・横浜・湘南他首都圏に10拠点、ハワイ/アジアに5拠点
本社                  :神奈川県横浜市中区尾上町4-47 リスト関内ビル
従業員数            :212名(2018年4月現在:日本国内)
代表取締役         :北見 尚之(きたみ ひさし) *グループ代表兼務
業務種目            :不動産の売買・賃貸の仲介、受託販売、不動産賃貸管理、
         不動産の運用、管理、資産コンサルティング業務、損害保険代理店
URL              :http://www.listsothebysrealty.co.jp/

1991年、不動産仲介事業会社として横浜で創業いたしました。2010年に、世界的な高級不動産仲介ブランド「サザビーズ インターナショナル リアルティ®」の日本国内での独占営業権を取得し、2013年にハワイ、2016年からはシンガポール、フィリピン、香港などへエリアを拡げ、アジアから太平洋(ハワイ)まで広く事業展開をしています。当社は、世界にアクセスできるグローバルネットワークと国内不動産の実績を活かし、不動産仲介・販売のグローカル企業として“価値ある不動産“を提供してまいります。

【スポGOMI大会】一般社団ソーシャルスポーツイニシアチブ(日本スポGOMI連盟)
「スポーツの力で、国や地域の社会課題を解決する。」をテーマに2008年に活動を開始。ゴミ拾いにスポーツ的要素を用いることで参加動機をつくり、自らの住む国や地域の環境保全について考えるキッカケをつくることを目的とする。国内外で約650大会を開催、2017年6月には東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会主催で「東京2020スポGOMI大会」を開催し、大きな話題に。

                    【集めたゴミを分別中】
 

                      【優勝チーム】
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リスト株式会社 >
  3. 【事後レポート】アメリカ“初開催”「スポGOMIホノルル大会」