森永製菓と音楽コラボアプリ「nana」が初のタイアップキャンペーンを開催「nana×ダース みんなでHappy DARS Day ソングを歌おう♪」

株式会社nana music(代表取締役社長:文原明臣)は、運営する音楽コラボアプリ「nana」において、森永製菓株式会社が製造・販売するチョコレート「ダース」とのタイアップキャンペーン「みんなでHappy DARS Day ソングを歌おう♪」を実施いたします。

キャンペーン詳細:
https://nana-music.com/topics/dars1212/
 

 


◆ ダースだけになんでも12縛り!12秒で「ダースデーソング」を歌いきれ♪チャレンジャーには抽選で12名に「ダース」12個プレゼント!

お菓子と音楽コラボアプリがコラボすることで、みんなで楽しめるタイアップキャンペーンが実現しました。

「みんなでHappy DARS Day ソングを歌おう♪」と銘打たれたこのタイアップキャンペーンは、CMでもおなじみの「ダースデーソング」を、nanaユーザーが12秒で歌い切り、nanaに投稿します。

オリジナルより少しテンポの早い「ダースデーソング」となっているため、歌いきるにはちょっとチャレンジが必要。見事歌い切ることができたチャレンジャーの中から、抽選で12名に、森永製菓様より「ダース」12個がプレゼントされます。

キャンペーンの開催期間は、本日より「ダースの日」の12月12日23:59までとなっています。

キャンペーン詳細:
https://nana-music.com/topics/dars1212/


◆ 聞くだけじゃつまらない!みんなで楽しむ「お菓子と音楽のコラボレーション」

音楽コラボアプリ「nana」のユーザーは90%以上が10〜20代と、チョコレート「ダース」のファン層と一致していることをきっかけにこのタイアップキャンペーンが生まれました。

また、TVCMなどでも聞き馴染みのある「ダースデーソング」を本キャンペーンの課題曲に選曲することで、音楽を愛するnanaユーザーが参加しやすいキャンペーンを実施します。

過去に実施したアンケート(※)によると、700万ユーザーを超えるnanaユーザーのうち92%が音楽(歌や楽器演奏)をnanaで投稿していて、73%が「CMソングを思わず口さんじゃう」と回答。
「どんなCMソングを口ずさんじゃう?」の問いには、58%が「お菓子や飲み物のCM」次いで22%が「ゲームやおもちゃ」21%が「携帯電話」と答えるなど、若年層にとって身近な商品のCMソングはとても親しみやすい音楽のようです。
※2018年4月実施自社アンケート「みなさんの“音”の楽しみ方を教えてください」(n=4201)より



音楽コラボアプリ「nana」は、登録ユーザー数700万人を突破し、若年層を中心に音楽や声を使った遊びを通じたコミュニケーションを楽しんでいます。
今後も、音楽を愛する全ての人が楽しく活動できるよう様々な企画を実施していきますので、これからのnanaにご注目ください。


【nanaとは】


スマホでつながる音楽コラボ アプリ「nana」は、スマホひとつでいつでもどこでも誰とでも「音でつながる」ことができるサービスです。カラオケ・合唱・バンドセッションといった音楽の他、「声劇」や「寄せ声」などの声遊びなど、世界中の人と手軽に「音」を使ったコミュニケーションを楽しむことができます。2012年8月にリリース後、現在のユーザー数は700万人を超え、累計楽曲再生数は22.8億回を超えています。

iOS版ダウンロードページ:
http://m.onelink.me/3542c96d

Android版ダウンロードページ:
http://m.onelink.me/bb721cad

公式サイト:
http://nana-music.com/


【会社概要】
株式会社 nana music
https://nana-music.co.jp/ja/
事業内容:音楽コラボアプリ「nana」の開発・運営
所在地: 〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-1-19 青葉台石橋ビル8F


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名: 株式会社nana music
担当: 南 亜須佳
Email: contact@nana-music.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社nana music >
  3. 森永製菓と音楽コラボアプリ「nana」が初のタイアップキャンペーンを開催「nana×ダース みんなでHappy DARS Day ソングを歌おう♪」