120名以上の社会起業家を輩出!「社会起業塾イニシアティブ2020」エントリー開始!

18年間の実績を活かしてプログラムを強化。さらなる社会変革の加速へ【募集締切:6月22日(月)正午】

NPO法人ETIC.(所在地:東京都渋谷区、代表理事:宮城治男)は、社会起業塾イニシアティブにおいて、2002年より多くの課題解決や価値創造に挑む起業家と伴走してきました。
今年度は、NEC・花王をオフィシャル・パートナー、電通をプログラム・パートナーとして迎え、社会変革に挑む6〜8名の起業家を募集します。


(プログラム卒業生の声より)
  •  「半年間、ここまで質高く伴走してくれるプログラムはなかなかないと思う」

現在、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大は、私たちの暮らしへ大きな影響を与えているだけでなく、様々な社会課題をより深刻化させています。
今後、世の中のこういった変化に柔軟に対応しながら、試行錯誤を続ける起業家の存在は、ますます必要とされることが考えられます。

社会起業塾イニシアティブでは、これまでの知見を活かし、高まる社会的ニーズと向き合う起業家を、より充実したプログラムで支援します。
また、講義や定期的なメンタリングを今年度はオンラインで実施することにより、実践と学びの往復がしやすくなり、より事業を磨くことができるプログラム編成となっています。


■ 社会起業塾とは 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
− 社会インパクトの拡大に向けて、創業期に必要なことを濃縮したプログラム  −

目指したい社会の実現に向け、卒塾後も自走し、事業を成長・拡大していくために必要な能力を、オンラインを中心とした講義やワーク、メンタリングを通して養っていきます。

●2本立ての加速促進プログラム

-------------------------------------------


最終選考を兼ねる約1ヶ月の予科プログラムと、6ヶ月に渡る本科プログラムの2本立てで実施します。
一次選考(書類選考)通過者が参加できる予科プログラムは、単なる選考過程ではありません。この期間内にも社会起業の基礎を改めて学ぶ時間や、事業のブラッシュアップができるメンタリングの機会を設けています。
予科プログラムを経て本科プログラムに参加することで、実践と振り返りによる学びをより深めることができます。

●社会起業塾のネットワークを最大限活かし、事業を磨き上げる
---------------------------------------------------------------------------------------
最先端で社会に向き合う4名のメンターだけでなく、120名を超えるOBOG、卒塾後も続く仲間、パートナー企業とのネットワークを築くことができるのも社会起業塾の魅力です。
様々な先輩起業家からのインプットと、現場での検証・実践を繰り返すことで事業の成長を促します。

◆実際のプログラムが気になる方は、こちらの記事もご覧ください。
“「ほんとうにそれ本気でやりたいの?」
卒塾生の事業継続率は87%。社会起業塾で向き合う「良質な問い」とは”
https://drive.media/posts/23650

“新しい「問い」を得て、さらに「自分らしい」スタートを切る。
社会課題解決に取り組む起業家たちの成長”
https://drive.media/posts/23927


■ 社会起業塾OBOGの声
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  • 「なぜ自分はこの事業をやるのか?を徹底的に考えた」
  • 「メンターは経営のアドバイスも一流だけど、人間として一生尊敬していたいと思った。」
  • 「経営者にとって、利害関係無く本音で話ができる存在ができたことはありがたかった」

●これまでの参加起業家(一部)
・NPO法人フローレンス 駒崎弘樹氏(2003年度)
・NPO法人NPOカタリバ 今村久美氏(2004年度)
・ケアプロ株式会社  川添高志氏(2008年度)
・NPO法人3keys 森山誉恵氏(2011年度)
・株式会社R65 山本遼氏(2016年度)
・NPO法人WELgee 渡部清花氏(2018年度)
  》その他の参加起業家はこちら
    https://kigyojuku.etic.or.jp/entrepreneurs/


■募集概要 / エントリーシート提出締切 【2020年6月22日(月) 正午まで】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<対象となる事業>
  1. 社会的課題の解決を目的に行われる事業  ※事業実施主体の法人化の有無および形態は問いません 
  2. 量(優れたモデル性による影響の拡大など)あるいは質的に卓越した社会的インパクトの創出(政策や社会システムの変革など)を志向する事業
 》詳細はWEBでご確認ください。

プログラムのオンライン化により、これまで参加が難しかった海外や地域に住む起業家の参加が可能となりました。
この機会をぜひ前向きに捉え、参加をご検討ください。

<採択数(予定)>
  • ・予科プログラム:15団体
  • ・本科プログラム:6~8団体(NEC社会起業塾:2団体、花王社会起業塾:3団体、特別メンバー:1〜3団体)

<エントリー方法>
下記URLにてプレエントリーを行い、エントリーシートをダウンロードしていただき、
指定の宛先まで送付ください。詳しくは応募ページをご覧ください。
https://kigyojuku.etic.or.jp/apply/


■パートナー企業
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<オフィシャル・パートナー>
  • 日本電気株式会社
  • 花王株式会社
<プログラム・パートナー>
  • 株式会社電通
<協力>
  • IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所]


■お問い合わせ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特定非営利活動法人 ETIC.(エティック)
社会起業塾イニシアティブ事務局
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
Mail: incu@etic.or.jp
WEB: https://kigyojuku.etic.or.jp/
  1. プレスリリース >
  2. ETIC. >
  3. 120名以上の社会起業家を輩出!「社会起業塾イニシアティブ2020」エントリー開始!