aerie(エアリー)、ブランド躍進に伴い「#AerieREAL Role Model™」の新ファミリー拡大へ

Busy Philipps(ビジー・フィリップス), Samira Wiley(サミラ・ワイリー), Jameela Jamil(ジャメーラ・ジャミル), Brenna Huckaby(ブレナ・ハッカビー) Molly Burke(モリー・バーク)がaerieのボディポジティビティのムーブメントの拡大と女性のエンパワメント運動に参加します。


American Eagle Outfitters, Inc.(アメリカンイーグル アウトフィッターズ社)は、aerieが2019年春に「#AerieREAL Role Model™」ファミリーを拡大し、ライフスタイルブランドとしての成長を加速させ、ボディポジティビティ*への取り組みを強化することを、1月31日付けプレスリリースで発表しました。

現在は、Iskra Lawrence(イスクラ・ローレンス)、Aly Raisman(アリー・レイズマン)、Cleo Wade(クレオ・ウェイド)、Jenna Kutcher(ジェナ・カッチャー)がaerieのロールモデルとして活躍中ですが、新たに下記メンバーが加わることになりました。
・Busy Philipps(ビジー・フィリップス)- 女優/The New York Times紙ベストセラー作家/米トーク番組『Busy Tonight(ビジー・トゥナイト)』司会者
・Samira Wiley(サミラ・ワイリー)- 女優/活動家
・Jameela Jamil(ジャメーラ・ジャミル)- 女優/作家/活動家
・Brenna Huckaby(ブレナ・ハッカビー)- スノーボーダー/パラリンピック金メダリスト
・Molly Burke(モリー・バーク)- クリエイター

今回の発表に際し、ジェニファー・ フォイル(aerieグローバルブランドプレジデント)は、「『#AerieREAL Role Model™』のファミリーたちは、aerieのお客様たちだけでなく、世界の女性たちにインスピレーションを与える存在です。まさにaerieのライフスタイルそのままを体現している彼女たちがもたらす話題や発言は、きっと世界中のaerieファンたちにパワーを与えてくれる存在となるでしょう。」と述べています。

2019年「#AerieREAL Role Model™」キャンペーンでは、自分たちのカラダに対するプライドや、それに起因する社会的な意義にフィーチャーしたリアルなトピックスを全世界のaerieサイトから発信します。
このキャンペーンでは「#AerieREAL Role Model™」ファミリーたちのメッセージや、レタッチしていない画像や映像を共有する意義をaerieの店内や公式サイト、ソーシャルメディアで訴求すると共に、このキャンペーンが彼女たちにとって何を意味するかについても発信していく予定です。
・「aerieのキャンペーンはレタッチしていない画像を使うことで女性の本来の美しさを表現しています。そのビジュアルは、自分を愛することの大切さを教えてくれるとともに、二人の娘を育てる私により一層の勇気を与えてくれています。」 - Busy Philipps(ビジー・フィリップス)
・「私はかつて“この世に溢れているイメージや情報は作られたものであり、リアルな世界を物語っているわけではない”ということに気付いた時の鮮烈な感覚を皆さんにも共有するためにこのミッションに参加しています。リスクを負いつつも、この状況を変えようとしているブランドとそれに関わる方々と一緒に私はこのムーブメントを世界に広げていきたいと思っています。」 - Jameela Jamil(ジャメーラ・ジャミル)
・「私は常に情熱と目的意識を大切に、それを原動力としてきました。その結果、充実感と満足感を肌で感じられることにつながっているのです。 aerieファミリーは、そのままの私を受け入れてくれ、歓迎してくれました」 - Samira Wiley(サミラ・ワイリー)
・「私はいつも自分の体に対して違和感を感じ、他人が私のことをどう思っているのかを気にしていましたが、このキャンペーンにおいてありのままの自分を愛することで外見をも輝かせることを知りました。私は障害に伴うネガティブなイメージを払拭したいと思っています。それぞれの夢を実現することは誰にも阻止できない、ということをすべての女性に対して強く唱えていきたいです。」 - Brenna Huckaby(ブレナ・ハッカビー)
・「4歳で視力を失ったとき、私は自分の声を使うことで他の人の人生に光を当てていこうと心に決めました。私は自分の人生はフォトショップで創ったような完璧なものではない、そして完璧ではないこの姿こそが私たちがリアルであることであり、そのありのままの人生を伝えていきたいと思います。」 - Molly Burke(モリー・バーク)

またこのブランドの躍進は日本国内でも同様で、特に主力商品のブラレットとレースアンディーは毎年伸長し続ける中、2018年度は前年比対でブラレット(+7.1%)、レースアンディー (+11.7%)と順調に推移しています。

*ボディポジティブ…画一的な美の基準から解放され、外見や体型の多様性を受け入れるムーブメント

#AerieREAL™について
・エアリーはボディポジティブという考え方を世の中に広めたパイオニアです。2014年には #AerieREALというコンセプトを掲げ、広告ビジュアルに起用するモデルにはレタッチを一切加えず、“ありのままの自分”を応援するメッセージを打ち出してきました。
・2016年に、エアリーはブランド初の「#Aerie REAL Role Model™」をスタート。エアリーが掲げるボディポジティビティを表現するアイコンとしてイスクラ・ローレンスを起用しました。
・2018年、エアリーはUSで360°のブラ・ショッピング体験ができる革新的なショッピング環境をローンチ。それは、女性が本当の自分を知った上で、気分良くお買い物ができるようにサポートしたものでした。
・エアリーは、ステレオタイプの美の基準にチャレンジしていくこと、顧客の真の声を世の中に広めていくサポートの重要性を理解し、まだまだやるべき課題があることを十分に認識しています。

###

aerieについて
aerie(エアリー)は、インティメイトからアパレル、アクティブウェア、スイムウェアまで、幅広い商品を展開するライフスタイルブランドです。ブランドが掲げる#AerieREAL™「ありのままのあなたを輝かせて」をコンセプトにボディポジティビティと女性のエンパワメントを提唱し、自分の生まれ持った魅力を愛する全ての女性を応援します。広告ビジュアルには2014年より写真のレタッチを一切行っていません。- Let the Real You Shine®

aerie公式オンラインストア :https://www.aeo.jp/aerie
aerie公式インスタグラム :https://www.instagram.com/aerie/
お客様用問合せ窓口 :TEL 03-6418-1067(アメリカンイーグル アウトフィッターズ)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社イーグルリテイリング >
  3. aerie(エアリー)、ブランド躍進に伴い「#AerieREAL Role Model™」の新ファミリー拡大へ