株式会社マルチブック、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証を取得

〜セキュリティ管理体制を一層強化し、引き続きグローバル企業の海外進出を支援します〜

海外拠点のデータ集計・不正防止・決算早期化などの経営管理課題を解決する、グローバル企業向けクラウド型会計・ERPサービス「multibook(マルチブック)」を提供する株式会社マルチブック(東京都品川区、代表取締役CEO:渡部学、以下「当社」)は、当社におけるセキュリティ管理体制強化の一環として、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格である「ISO/IEC 27001:2013/JIS Q 27001:2014」に基づくISMS認証を2022年3月21日に取得した事をお知らせします。


■ISO/IEC 27001(ISMS:Information Security Management System)とは
情報資産の保護や、ステークホルダーへの信頼を獲得するための“セキュリティ体制の確保”を目的とした国際規格の第三者適合評価制度です。ISO/IEC 27001(JIS Q 27001)は、ISMSの要求事項を定めた規格です。組織がISMSを構築・運用し、継続的に改善するための要求事項を提供するために作成されています。


■ISMS取得の背景
当社はグローバル企業のビジネスパートナーとして、海外拠点における経営課題の解決をするクラウド型会計・ERPサービス「multibook」を提供しています。「multibook」が企業のグローバル拠点を管理する基幹となることで、当社のミッションである「海外経営への挑戦をもっと身近に、もっと簡単に。」 の実現を目指しています。当社では自社サービスの特徴から、顧客の会計データなど機密性の高いデータを取り扱うため、セキュリティ対策に力を入れて参りました。今後さらに顧客にとってより安全なサービスを提供するためには、国際基準での情報セキュリティ管理の体制強化が必須であると捉え、今回の取得に至りました。
当社は今後も、日本発のグローバル企業向けクラウド型会計・ERP サービスとして、日本企業の海外進出を支援するサービスを提供していきます。


■ISMS認証登録 登録概要
登録事業者:株式会社マルチブック 本社
認証基準:ISO/IEC 27001:2013, JIS Q 27001:2014
認証登録番号:IS 762759
認証登録日:2022年3月21日
認証登録範囲:クラウド型 ERP サービスの開発及び運用
審査機関:BSIグループジャパン株式会社


■クラウド型会計・ERP「multibook」概要

グローバル拠点管理に最適なクラウド型会計・ERPサービスです。11言語※・複数帳簿に対応し、各言語・通貨での会計業務や為替の換算が可能で、複数拠点を本社で一元管理できます。
製造・商社・飲食・建設など多業種にわたり、上場企業から非上場企業まで、25ヵ国・250社以上への導入実績があります。


サービス名:multibook(マルチブック)
URL:https://www.multibook.jp/
利用料金:月額6万円〜。
主な機能:11言語対応※、各言語・通貨による会計、固定資産管理、在庫管理、経費精算、連結会計連携等
※11の対応言語:
日本語、英語、タイ語、ベトナム語、韓国語、ミャンマー語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、中国語(繁体字・簡体字)


■株式会社マルチブック 会社概要
会社名:株式会社マルチブック
代表者:代表取締役CEO渡部学
設立:2000年9月
本社:東京都品川区西五反田1-1-8 NMF五反田駅前ビル5階
海外拠点:シンガポール ・タイ ・香港 ・ オランダ ・ドイツ
事業内容:クラウド型会計・ERPサービス「multibook」等の企画・開発・提供
URL:https://www.multibook.jp/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マルチブック >
  3. 株式会社マルチブック、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証を取得