自分のテイクアウト・デリバリースマホオーダーサイトを作ろう!

TakeMe Orderがサービス開始

FinTechベンチャー企業のTakeMe株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:Dong Lu)が、デリバリーやテイクアウトに挑戦している飲食店をサポートする、「TakeMe Order」を本日、2020年6月8日に正式ローンチ致しました。

 

 

 

 
  • TakeMe Orderとは 
TakeMe Order(テイクミー オーダー) は、店舗が自分で作って自分で運用できる、「テイクアウト」や「デリバリー」だけでなく「店内スマホオーダー」などへの活用も可能となるデジタルオーダープラットフォームです。 

特徴は、自前のサイトであること。既存顧客やSNSから流入した売上は、他社に手数料を支払うことがないためコストを下げることができます。 
作ったオーダーページをSNSやGoogle マップなどにリンクすれば、無料で集客を伸ばしていくことが可能です。
TakeMe Orderは専用端末不要!0円で導入でき、誰でも手軽に開始できます。 

注文する際に、お客様が新たなアプリをダウンロードする必要もなく、スマートフォンから、お店のQRコードや、リンクからブラウザで注文&事前決済ができるサービスです。 

*専用機材・アプリ不要 
*多彩な決済方法
*お申し込みから1週間で導入 
*ブラウザ対応なのでオウンドメディアやSNSに活用できる 

▶︎WEBサイト:https://corp.takeme.com/takeme-order-strat/ 

 
  • TakeMe Orderが目指す新しい店舗運営の在り方 
*予約、オーダー、決済サービスの統合 
 一つの管理画面から、乱立している様々な「予約」、「オーダー」、「決済」サービスを一元管理することを可能にする。 

*顧客消費データ分析によりプロモーションの最適化 
 顧客の消費データ(誰がいつ何を注文した)を店舗の資産として蓄積し、AIで顧客へのプロモーションを自動化することにより、顧客満足度と、お店の利益を最大化をすることを目指します。 

 
  • TakeMe Order導入〜活用まで 

お申し込み書類をご提出ください 
↓ 
(審査完了)1週間ほどで開通。店舗情報やメニュー登録へ! 
↓ 
管理画面からメニューを登録。簡単なテキスト入力だけでOK! 
↓ 
お店のメニュー表を、ECサイトのようにWEBで表示。 
↓ 
完成したページのURLを、お店のWEBページやSNSなどを通してお客様へお知らせ。 
Google マップへの掲載や、ショップカードへの記載など、活用方法は多彩! 
↓ 
お客様からオーダーが入る 

*管理画面でオーダーの履歴や決済情報を確認できます 
*料金・支払サイクル 




TakeMeは、店舗運営者の方々をサポートするサービスを提供して参ります。
引き続き、TakeMe をよろしくお願い致します。

<企業情報>
名称  :TakeMe株式会社
所在地 :東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞ヶ関ビルディング 1801C号室
代表者 :代表取締役社長 董 路 (Dong Lu)
設立  :2015年12月
事業内容:スマホ決済サービス・インバウンド集客サービス
URL :https://corp.takeme.com/

主要サービス「TakeMe Pay」
TakeMe Pay世界中の決済を一つにまとめ、端末だらけのレジ周りを解決する「TakeMe Pay」では、100種類以上の決済をまとめたグローバルマルチ決済システムを構築しております。
今後、非接触やセルフ会計などオペレーション改善に貢献する機能を拡充していきます。
TakeMe Pay:https://blog.japanfoodie.jp/lp/takemepay/

TakeMe official SNS
Twitter
https://twitter.com/TakeMe_Co_Ltd
Facebook
https://www.facebook.com/japanfoodie
LinkedIn
https://www.linkedin.com/company/18228395/
LINE
https://lin.ee/7CPuO7f
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TakeMe(株) >
  3. 自分のテイクアウト・デリバリースマホオーダーサイトを作ろう!