プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

デルタ電子株式会社
会社概要

角川武蔵野ミュージアム「浮世絵劇場 from Paris」に協賛

~360度体験型巨大映像空間をサポート~

デルタ電子株式会社

デルタ電子株式会社(本社:東京都港区 代表者:柯進興)は、2021年10月30日(土)から2021年4月10日(日)に公益財団法人角川文化振興財団(所在地:東京都千代田区、理事長:角川歴彦)が、角川武蔵野ミュージアム1Fグランドギャラリーにて開催する記念展「浮世絵劇場 from Paris」に協賛いたします。
報道関係者各位
プレスリリース 

角川武蔵野ミュージアム「浮世絵劇場 from Paris」に協賛
~360度体験型巨大映像空間をサポート~

浮世絵劇場 from Paris(出典:角川武蔵野ミュージアム)浮世絵劇場 from Paris(出典:角川武蔵野ミュージアム)


 デルタ電子株式会社(本社:東京都港区 代表者:柯進興)は、2021年10月30日(土)から2021年4月10日(日)に公益財団法人角川文化振興財団(所在地:東京都千代田区、理事長:角川歴彦)が、角川武蔵野ミュージアム1Fグランドギャラリーにて開催する記念展「浮世絵劇場 from Paris」に協賛いたします。

 「本展では、12幕の異なる映像シーンが1,100平米を超える大空間に映し出されるほか、本展で使用された大量の浮世絵を紹介するコーナー、さらに新たな感性で浮世絵を作り続ける日本の現代浮世絵師たちの作品も紹介し、進化を続けている浮世絵の今を堪能していただけます。」(公益財団法人角川文化振興財団プレスリリースより)

 本展の360度没入型巨大映像空間の実現には、デルタグループ傘下のDigital Projection Ltd. (英国マンチェスター)社のプロジェクター「E-Vision Laser 10000」が全面的に採用されています。高解像度画像と高輝度投影、多彩な焦点距離のレンズを駆使することにより、この新しい体験型コンテンツをサポートしています。

 「今回E-Vision Laser 10000を選んだのは、安定性と信頼感に加え、今回のような大会場でのプロジェクションに必要十分な明るさとコントラストをもちながら100V入力に対応おり、レーザー光採用により長時間使用可能かつメンテナンスフリーなこと。そして何よりも、デルタ電子の皆さんがアートイベントに対して積極的で協力的だったことです。」(角川武蔵野ミュージアム)

弊社はこれからも新しいフォームの芸術表現に貢献してまいります。

浮世絵劇場 from Paris開催概要
場所:角川武蔵野ミュージアム 1階グランドギャラリー
期間:2021.10.30(土)~2022.4.10(日)
開館時間:(日〜木曜 )10:00~18:00  (金・土)10:00~21:00  入館締切 閉館30分前
休館日 第1・第3・第5火曜日 休館日が祝日の場合は開館・翌日閉館。 
祝日開館日の営業時間は該当する曜日に準ずる。
開館日・時間は変更になる場合がございます。 
休館日の最新情報は公式ウェブサイトをご覧ください。
主催:角川武蔵野ミュージアム(公益財団法人角川文化振興財団) 
協賛:デルタ電子株式会社
後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
協力:UKIYO-E PROJECT 株式会社ミヅマアートギャラリー 
   東京伝統木版画工芸協同組合 コエドブルワリー
公式ホームページ:https://kadcul.com/event/50
※展示内容が変更、または中止になる場合がございます。予めご了承ください。

使用プロジェクター「E-Vision Laser 10000」のご紹介

レーザー光源の採用により、10,500ルーメンの豊かな光量と高精細映像を安定して投影します。従来のランプ光源の寿命よりも大幅に長い約20,000時間以上の使用が可能。メンテンナンスコストを最低限に抑え、長時間運用を実現します。明暗の差がある映像も細部まで精細に表現できるため、特にアートイベント、エンターテイメントの分野でご好評をいただいています。

製品ご紹介ページ
https://www.digitalprojection.com/jp/dp-projectors/e-vision-laser-10k/


【デルタグループについて】
デルタグループは世界有数のスイッチング電源、冷却ファンメーカーであり、またパワーマネジメント、電子部品、ディスプレイ、FA、ネットワークから再生可能エネルギーソリューションまで広範に渡る機器とサービスを提供しております。1971年に台湾で創業し、現在では世界各地に営業拠点と製造拠点を擁しております。 ホームページ:http://www.delta-japan.jp/

【本リリースに関するお問合せ先】
デルタ電子株式会社 マーケティング課
e-mail: jpmarketing@deltaww.com

製品に関するお問合せ先】
デルタ電子株式会社 
e-mail: jp.dp@deltaww.com
TEL: 03-5733-1271 (平日 09:00–18:00)

【弊社概要】
会社名: デルタ電子株式会社 
代表者: 柯 進興
所在地: 東京都港区芝大門2-1-14
設立:   1991年6月
URL: http://www.delta-japan.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
AV機器アート・カルチャー
関連リンク
https://www.digitalprojection.com/jp/dp-projectors/e-vision-laser-10k/
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

デルタ電子株式会社

5フォロワー

RSS
URL
http://www.delta-japan.jp
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区芝大門2-1-14
電話番号
03-5733-1111
代表者名
柯進興
上場
未上場
資本金
2億8000万円
設立
1991年06月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード