不動産情報サイト「ノムコム」「VRホームステージング」を導入

~バーチャルリアルティ(仮想現実)技術で、室内をコーディネート~

野村不動産アーバンネット株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:前田 研一)は、本日、当社不動産情報サイト「ノムコム」に、「VRホームステージング」を導入しましたので、お知らせいたします。
今回導入する「VRホームステージング」は、ナーブ株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役:多田 英起)が提供するVRシステム「VR内見」に、株式会社リビングスタイル(本社:東京都新宿区/代表取締役:井上 俊宏/坂本 尊志)が保有する100万点以上の家具データベースを組み込み、360度カメラで撮影した室内の写真にCGの家具データを配置するものです。

「ノムコム」では、購入検討者様がインターネットで売り出し中物件の検索をする際に、より物件のイメージをつかみやすいよう、写真や室内動画の掲載を積極的に行っております。この度の「VRホームステージング」の導入によって、空室の場合でも、仮想の家具あり空間を表現できますので、より生活をイメージしていただけるようになります。


まずは、当社「野村の仲介+(PLUS)」各店が媒介契約を締結した首都圏エリアの一部物件を対象に、リビングと主寝室に「VRホームステージング」を施し、「ノムコム」に掲載してまいります。「VRホームステージング」実施にともなう売主様の費用負担はございません。購入検討者様は、パソコンやスマートフォンの画面で、家具あり・家具なしの室内を見ることができます。

「ノムコム」 のVRホームステージング物件特集ページにて、「VRホームステージング」をご覧ください。
https://www.nomu.com/mansion/tokusyu/m-vr/

今後、利用状況やお客様の満足度などの効果検証を行ったうえ、「VRホームステージング」実施対象物件の拡大を検討してまいります。また、ナーブ株式会社と協力して「VRホームステージング」機能の課題検証・操作性の改善に取り組んでまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 野村不動産ホールディングス株式会社 >
  3. 不動産情報サイト「ノムコム」「VRホームステージング」を導入