オンラインでの演技指導に葛藤しながらも役者として成長していく田島 芽瑠(HKT48)を映した『年下日記online』7月3日(金)より配信スタート

LINE NEWS「VISION」新シリーズ

ワンメディア株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:明石ガクト)は、LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)の運営するLINE NEWS内の動画プロジェクト「VISION」にて、新シリーズ『年下日記online』をプロデュースし、配信をスタートすることをお知らせいたします。

■『年下日記online』概要


7月3日(金)22時〜毎週金曜 全12話配信
・シリーズ詳細ページ: https://news.line.me/issue/oa-vi-toshishita/rkc0o7otnbx7
・LINE公式アカウント友だち登録リンク:https://line.me/R/ti/p/%40oa-vi-toshishita
(友だち登録で毎週配信のお知らせが届きます)

・作品概要
リモート恋愛映画を撮りなおせ!田島芽瑠主演でリモート撮影された恋愛映画『年下日記online』。しかしプロデューサーからはダメ出しのあらし。監督の岡太地と田島芽瑠は共に“より”面白くなるように、いくつかのシーンを撮りなおしていくが……キラキラ恋愛映画あるあるや演技力チャレンジなどで描かれる、笑って泣ける撮影物語。本作品は、zoomを介して全話リモートで撮影。カメラなどの撮影機材を事前に送付し、セッティングから収録まで全て田島さん自身でおこなって頂きました。
 


ユニットプロフィール
・田島 芽瑠 (HKT48)


2012年にHKT48の第2期生として加入。デビューシングル「スキ!スキ!スキップ!」などでセンターを務め、兼重淳監督作品「泣くな赤鬼」にてスクリーンデビュー。堤幸彦責任演出の舞台「ロミオ&ジュリエット」、フルリモート劇団「劇団ノーミーツ」旗揚げ生配信公演 等にも出演。
Twitter: https://twitter.com/meru_chan_07
Instagram: https://www.instagram.com/meru_chan_official/?hl=ja

・岡 太地


1980年京都生まれ。映画監督・大学講師として活躍。PFF2005にて準グランプリ、その他映画祭でも多数受賞し、文化庁委託事業「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト」にも選出。はなわ、島谷ひとみなどの大物アーティストのMVやCM、LINE NEWS 「VISION」『年上日記.』も手がけた。
Twitter: https://twitter.com/Oka_Daichi

【スタッフリスト】
出演:田島芽瑠
企画・脚本・監督:岡太地
撮影・美術:田島芽瑠
助監督:牛島礼音
スタイリング:藪野麻矢
協力 :Mercury
ワンメディア:斎藤省平、宮里菜津子、久保愛

【ワンメディアについて】
企業やブランドに潜むストーリーを発見し、最も素早く(短尺・短納期)最も鮮やかに(スマホネイティブの制作手法)最も深く(過去の映像産業へのリスペクト)『動画』という飲み込みやすいパッケージに加工する、物語の工場。

【会社概要】
本社所在地:〒153-0061 東京都目黒区中目黒1-9-3 ROJU NAKAMEGURO 2~5F(受付5F)
代表取締役:明石ガクト
URL:https://onemedia.jp/ 
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ワンメディア株式会社 >
  3. オンラインでの演技指導に葛藤しながらも役者として成長していく田島 芽瑠(HKT48)を映した『年下日記online』7月3日(金)より配信スタート