プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ダイブ
会社概要

【静岡銀行主催】  「外国人材活用スタートアップセミナー」にダイブ菅沼が登壇します。

株式会社ダイブ

外国人人材サービスを運営する株式会社ダイブ( 旧社名:アプリ、本社:東京都新宿区、代表取締役:庄子潔、以下ダイブ)の菅沼が、2019年11月28日、株式会社静岡銀行(取締役頭取:柴田 久、本社:静岡県静岡市、東証一部:8355)が主催する外国人材活用スタートアップセミナーに登壇します。

ダイブは、全国各地で宿泊施設向けに外国人雇用に関するセミナーを行っております。人手不足が深刻な宿泊業界では、外国人材の活用が注目されています。今回は、宿泊分野における外国人活用の心構えやノウハウについて、事例紹介を交えながらお話しいたします。

セミナー概要 (詳細 https://bit.ly/2NBKzOE

 

【テーマ】 外国人材活用スタートアップセミナー ~外国人が日本で働くということ~

 
【講師】 株式会社ダイブ 外国人材サービスユニットマネージャー 菅沼 基

グローバルイノベーションコンサルティング株式会社(GIC)代表取締役社長 岩永 智之 氏

 
【日時】 2019年11月28日(木) 14:00~16:00 (開場:13:30)
 

【会場】 アゴラ沼津 中会議室 (静岡県沼津市大手町4丁目3-45)


【主催】 株式会社静岡銀行


【参加費】 1社 1,000円 (当日受付に清算)


 

静岡県では、労働者の多くが人手不足と感じています。働き手の約8割が時間外労働があり、要因として、65.9%が「人員不足」と答えるなど、人手不足が深刻な状況です。(*1)

2019年4月に改正入管法が施行され、新たな在留資格である「特定技能」が追加されたことにより、人手不足を課題とする企業から、新たな労働力として、外国人材の受け入れに注目が集まっております。

(*1:@S[アットエス] 残業要因「人手不足」最多 静岡県内、8割が時間外労働)



 



講師:菅沼 基プロフィール

新卒入社の会社にて人事部門の責任者(採用領域)を経験。

その後、宿泊施設専門の人材サービス会社である株式会社アプリ(現ダイブ)に入社。

営業、支店長、エリアマネージャーを10年間経験したのち、都内人材サービス、台湾人材サービスの立ち上げ責任者を歴任し、

2019年4月より外国人人材サービスの立ち上げ責任者に就任。

 

日本最大の特定技能関連Facebookコミュニティーの運営責任者。

▼連載:情報誌『国際ホテル旅館』にて「あなたの会社に外国人がやって来た!」

▼資格:国家資格2級キャリアコンサルティング技能士・温泉ソムリエ

▼外国人雇用関連セミナー登壇実績多数あり

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ダイブ

24フォロワー

RSS
URL
https://dive.design/
業種
サービス業
本社所在地
東京都新宿区 新宿2-8-1 新宿セブンビル10F
電話番号
03-6311-9833
代表者名
庄子潔
上場
未上場
資本金
1000万円
設立
2002年03月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード