キン肉マンの原作者が、突如SNSであの超人の装着品の設定材質を明言。再現の為、金属部品メーカーが立ち上がった

重さは3Kg。バッファローマンの装着品を鋼の一種であるステンレス鋼で製作

金属部品メーカーである株式会社キャステム(広島県福山市、代表取締役:戸田拓夫)は、漫画「キン肉マン」の人気超人であるバッファローマンの装着品「バッファロー・サポーター」をロストワックス製法により、限りなく原作に近い材質で製作致しました。
更に、今年の6月に発売し、話題沸騰中のバッファロー・サポーター(合成皮革製)の別Ver.となる「バッファロー・サポーター(血飛沫Ver.)」を2020年8月28日(金)~9月13日(日)の期間で開催される墓場の画廊ONLINE STORE企画、バッファローマンの祭典「悪魔の猛牛祭(https://hakabanogarou.jp/archives/12988)」にて発売致します。

 


金属部品メーカーである株式会社キャステム(広島県福山市、代表取締役:戸田拓夫)は、漫画「キン肉マン」の人気超人であるバッファローマンの装着品「バッファロー・サポーター」をロストワックス製法により、限りなく原作に近い材質で製作致しました。
更に今年の6月に発売し、話題沸騰中のバッファロー・サポーター(合成皮革製)の別Ver.となる「バッファロー・サポーター(血飛沫Ver.)」を2020年8月28日(金)~9月13日(日)の期間で開催される墓場の画廊ONLINE STORE企画、バッファローマンの祭典「悪魔の猛牛祭(https://hakabanogarou.jp/archives/12988)」にて発売致します。

 

連載開始から40年。
バッファロー・サポーターの材質はこれまで原作上では明らかになっておりませんでした。
ファンの間では「固い派」「柔らかい派」で意見が分かれておりましたが、今年の6月、突如Twitterで原作者である嶋田隆司先生がバッファローサポーターの設定材質を明言。

「鉄ですよ」

鉄(金属)と言えば、金属部品メーカーであり、その技術を駆使してロビンマスクや悪魔将軍を開発してきたキャステム。
このツイートを見て即座に立ち上がり、鋼の一種であるステンレス鋼にて片腕3Kgのバッファロー・サポーターの商品化を実現させました。

 


ただし、鋼製のバッファロー・サポーターはゆでたまご先生も仰っている通り、重くて遊べない為、観賞用のオブジェとして御使用ください。
超人オリンピック委員会から宇宙の果てに追放されない程度に様々な名シーンの再現に挑戦したい方は、生々しい血飛沫が印刷された、バッファロー・サポーター(血飛沫Ver.)の御購入がオススメです。


どちらの商品も限定品で超プレミアムな一品となっております。

【商品概要】
・商品名:バッファロー・サポーター(原作鋼ver.)
・限定 :29個
・価格 :50,000円(税別)
・入数 :1個(片腕)
・発売日:2020年8月28日(金)
・サイズ:直径14cm(外径)、直径8.5cm(内径)、22cm(全長)
     ※一般成人男性サイズ
・材質 :ステンレス
・生産国:日本
・特典 :パッケージ(桐箱)にゆでたまご先生のサインがレーザーで入ります

・商品名:バッファロー・サポーター(血飛沫Ver.)
・限定 :100個
・価格 :10,000円(税別)
・入数 :1個(片腕)
・発売日:2020年8月28日(金)
・サイズ:直径14cm(外径)、直径8.5cm(内径)、22cm(全長)
     ※一般成人男性サイズ
・材質 :合成皮革(表地)、ポリエステル・綿(裏地)、ウレタンフォーム(クッション材)
・生産国:日本

【注意事項】
・本商品は受注生産となる為、御発注後、約2ヶ月~3ヶ月での発送となります。
・本商品は単品での販売となります。両腕に装着されたい場合は2個御購入頂く必要が御座います。
・血飛沫Ver.を枕として御使用される場合は腕に装着し腕枕にして頂くか、潰れ防止の為、付属の紙管を内径にセットしてご使用ください。
・血飛沫Ver.を腕に装着する際は、付属の紙管を外してご使用ください。

【ショップ概要】
・墓場の画廊ONLINE STORE
https://hakabanogarou.jp/archives/12988



【株式会社キャステムについて】
ロストワックス精密鋳造・メタルインジェクション(MIM)の技術を用いて、電車・工作機械・医療機器等あらゆる産業の精密部品の製造販売を主軸としています。その技術を活かし、2017年より個人のお客様を対象とした商品の企画・製造・販売を開始。有名スポーツ選手、アイドルの手型の金属オブジェやモンスターボール虫カゴ等、これまでに無いアニメ・漫画・スポーツ関連グッズを次々と生み出し、今大変注目を受けております。昨年の4月1日には日本最速の新元号グッズの発売に挑戦。新元号発表から2分27秒後に令和ぐい呑みを発売し、様々なメディアに取り上げられました。その他、紙ヒコーキ、コマ大戦、CTスキャンスタジオ(京都西院)、パニパニファーム(宮古島)など、常に金属・常識にとらわれないモノづくりへの挑戦を行っています。

【本商品に関するお問い合わせ先】
株式会社キャステム 担当:池田
TEL:084-955-2221
E-mail:s_ikeda@castem.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キャステム >
  3. キン肉マンの原作者が、突如SNSであの超人の装着品の設定材質を明言。再現の為、金属部品メーカーが立ち上がった