湘南アイパーク 第2回 企業協賛型研究インキュベーションプログラム 「Japan Innovation Bloom GRANT CALL 2022」 ファイナリスト決定

9チーム(個人)が一次審査を通過、12月の最終選考会へ

湘南ヘルスイノベーションパーク(以下「湘南アイパーク」)は、ジョンソン・エンド・ジョンソン イノベーション(以下「JJI」)(*1)、Janssen Research & Development, LLC(*2)ならびに武田薬品工業株式会社(以下「武田薬品工業」)と共催する研究インキュベーションプログラム「Japan Innovation Bloom GRANT CALL 2022」の募集を7月31日で締め切り、一次審査を通過したファイナリスト9チーム(個人)が決定したことをお知らせします。

本インキュベーションプログラムは、アカデミアやベンチャー企業などを対象に革新的なアイデアや技術を見出し、事業化を支援することを目的に、2020年に続き2回目として行うものです。今回は、2022年5月12日~同年7月31日を応募期間とし、「腎細胞がん」、「がん細胞治療」、「オンコロジー」、「ニューロサイエンス」の4分野のシーズ・技術におけるアイデアを募集しました。一次審査通過者は、メンタリング制度(*3) を通じて、より研究・事業化計画の精度を高め、最終選考プロセス(プレゼンテーション等)を経て、12月に本プログラムの受賞者が決定される予定です。

受賞者(最大5チーム)は、最大3年間の研究助成金、研究サポートおよび各種メンタリングやコーチングが与えられることに加え、湘南アイパーク施設の無償利用またはメンバーシップへの無償入会の特典が付与されます。

ファイナリスト一覧
「腎細胞がん」
東京大学医学部附属病院 検査部 准教授 蔵野信氏
エルピクセル株式会社 代表取締役社長 島原佑基氏
オルバイオ株式会社 取締役CMO / 弘前大学 大学院医学研究科 分子輸送学講座 特任教授 山田勝也氏
aiwell株式会社 研究開発支援事業部 研究統括ディレクター 中崎有恒氏

「がん細胞治療」
公益財団法人がん研究会 がん研究所 特任研究員 芝清隆氏

「オンコロジー」
東京大学 大学院工学系研究科バイオエンジニアリング専攻 准教授 カブラル オラシオ氏
ユナイテッド・イミュニティ株式会社 研究本部 研究本部長 曽我孝利氏

「ニューロサイエンス」
株式会社aceRNA Technologies 代表取締役 須川史啓氏
STAND Therapeutics株式会社 代表取締役CEO 樺山博之氏

「Japan Innovation Bloom GRANT CALL 2022」 研究インキュベーションプログラム概要
共催:湘南アイパーク、JJI、Janssen Research & Development, LLC、武田薬品工業
募集対象:ベンチャー企業・アカデミアの研究事業化計画
募集領域:腎細胞がん、がん細胞治療、オンコロジー、ニューロサイエンス
応募期間:2022年5月12日~7月31日
選考方法:1. 1次選考 (書類) ※結果連絡:8月~9月上旬
     2. メンタリング:9~11月頃
     3. 最終選考 (プレゼンテーション) および受賞者発表:12月頃
     (オンラインまたは湘南アイパークにて開催)
受賞者発表:2022年12月
受賞者特典:
・Janssen Research & Development, LLC または武田薬品工業との共同研究契約の機会
・上記共同研究契約のもと、研究助成金(モデルケースで年間1000万円)およびメンタリング・コーチング (最大3年間)
・上記共同研究契約期間中の湘南アイパークの施設無償利用またはメンバーシップ無償入会
※最大5チーム(個人)が受賞者として採択されます。

詳細は以下のリンクをご覧ください。
https://www.shonan-health-innovation-park.com/49a28a/siteassets/pdfs/services--initiatives/incubation-program/company-sponsored/2022_jib/jp/jp_jib-2022_application-requirements_220512.pdf

(*1) Johnson and Johnson (China) Investment Ltdの1部門
(*2) ジョンソン・エンド・ジョンソン傘下ヤンセンファーマの1社
(*3) 応募者(一次審査通過者)が提案する研究内容に対し、それぞれ専属のメンターが企業の立場から助言やサポートを行い、ともに受賞を目指します。研究が採択されてからも研究開発のノウハウを提供することにより、その研究を成功へと導くことを主眼とした制度です。

湘南ヘルスイノベーションパーク(湘南アイパーク)について
湘南アイパークは、2018年4月に設立された製薬企業発のサイエンスパークです。幅広い業種や規模の産官学医が結集し、ヘルスイノベーションを加速する場となることを目指しています。製薬企業のみならず、次世代医療、AI、ベンチャーキャピタル、行政など約150社、2000人以上 (2022年9月1日現在) の企業・団体がエコシステムを形成しています。
https://www.shonan-health-innovation-park.com/
湘南アイパーク最新の入居/メンバー企業・団体はこちらhttps://www.shonan-health-innovation-park.com/community/tenants/
YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCeJgWczMHXzRxISvHzSOTOQ
Facebook: https://www.facebook.com/Shonan.iPark
Twitter: https://twitter.com/Shonan_iPark
LinkedIn: https://www.linkedin.com/company/shonan-health-innovation-park

【プレスリリースはこちらのPDF版でもご覧になれます。 】
https://prtimes.jp/a/?f=c-40258-2022092807-75cbc31430630b2c912f801e9206ed7a.pdf
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 湘南ヘルスイノベーションパーク >
  3. 湘南アイパーク 第2回 企業協賛型研究インキュベーションプログラム 「Japan Innovation Bloom GRANT CALL 2022」 ファイナリスト決定