D2C乳幼児向けフードブランド「the kindest」を手がける株式会社MiLが兵庫県・神戸市が出資する「ひょうご神戸スタートアップファンド」からの資金調達で連携を強化

D2C乳幼児フードブランド「the kindest(カインデスト)」を手がける株式会社MiL(東京都渋谷区、代表取締役CEO:杉岡侑也)は、兵庫県・神戸市が出資する「ひょうご神戸スタートアップファンド」から、追加の資金調達を実施いたしましたことをお知らせいたします。

調達した資金は、商品企画・開発やテクノロジーへの投資を強化し、パーソナライズされた顧客体験の実現を目指すとともに、より快適に利用いただくための卸先拡大に活用予定です。
そして、兵庫県・神戸市との連携を強化し、乳幼児期からの食育を応援するためのコンテンツや商品の提供をはじめ、兵庫県生産者との連携による原材料の調達、製造拠点の開発にも着手し、未来をつくる子育て家庭の支援をより一層強化してまいります。

■ 資金調達の背景/目的

産後は授乳や寝かしつけなどで寝不足が続き、やっと慣れてきたと思った頃に離乳食がはじまります。

育児をするパパやママにとって、子育ては楽しいだけではなく、時にはつらく大変なこともたくさんあります。中には、産後うつを発症し、命まで落としてしまうことも決して少なくありません。

2020年の日本の出生数は約84万人と(※)人口減少社会が進展する一方、女性の就業率の上昇等により「子育てしやすい社会環境づくり」が急務です。
※ 厚生労働省 人口動態調査より

そのような中で当社は、乳幼児向けフードの提供を通じて、社会課題解決に向け取り組んでまいりました。

一方のひょうご神戸スタートアップファンドは、社会課題や地域課題に資する事業を重点投資分野の一つと掲げています。
子育て・共働きがしやすい街、兵庫県・神戸市実現に向けた双方の中期的なビジョンが重なり、この度の資金調達が実現致しました。


■ メッセージ

兵庫県 産業労働部新産業課 課長 大西 利政
神戸市 企画調整局新産業課 課長 武田 卓

「ひょうご神戸スタートアップファンド」では、社会にイノベーションを起こし得るスタートアップの支援を通じて、ひょうご神戸経済の持続的成長を目指しています。
D2C乳幼児フードブランドを展開する株式会社MiLには、兵庫県・神戸市の生産者との連携や製造拠点開発などを通じて子育て家族への支援をより強化できる可能性を感じております。
今後、より連携を加速させて、地域産業の活性化も期待しています。

--

ひょうご神戸スタートアップファンド 代表パートナー
Bonds Investment Group株式会社 パートナー 細野 尚孝

Bonds Investment Groupは、「ともに、挑戦する。ともに、創造する。」をミッションに、常に起業家に寄り添いながら、ワンチームで社会課題の解決に挑み、より良い未来を実現することを目指し、スタートアップへの投資活動を行なっています。
株式会社MiLには、日本にはまだ数少ない乳幼児向けフードをD2C・サブスクリプションモデルで展開をし、離乳期に合わせた適切な商品サービスを定期的に提供し続けるビジネスモデルに可能性を感じていました。
この度「ひょうご神戸スタートアップファンド」を通じ支援できることを大変嬉しく思います。益々の兵庫県・神戸市との連携による大きな飛躍に期待しています。


■ 参考情報

<ひょうご神戸スタートアップファンド 概要>

・正式名称:「ひょうご神戸スタートアップ投資事業有限責任組合」
・設 立 日:2021年3月
・有限責任組合員:兵庫県・神戸市関連団体、他複数
・代表パートナー:細野 尚孝

Bonds Investment Groupが無限責任組合員を務め、兵庫県や民間企業等と連携し、地域経済の活性化と産業の競争力の向上を図り、飛躍的な成長が見込まれるスタートアップへの投資を行うファンドです。
重点投資対象として、AI、医療、環境・エネルギー、航空・宇宙等の成長分野、SDGsやポストコロナ社会への対応など、社会的課題や地域課題の解決に資する事業のシード、アーリー期の投資を実施し、支援していきます。


<Bonds Investment Group株式会社 概要>

・社名:Bonds Investment Group株式会社
・パートナー:野内敦、細野尚孝、日野太樹
・URL:https://bonds-ig.com/


■ D2C乳幼児向けフード「the kindest(カインデスト)」について


人生のはじめてを、もっともやさしい時間に。

子供を授かる前後にあるたくさんの「はじめて」には、その後の生活習慣やライフスタイルを決めるほどの大きなパワーがあります。the kindest はそのような人生におけるはじめてを経験するすべての子育て家庭にやさしい時間を過ごしてもらいたいと願って誕生したブランドです。

離乳食に関する悩みに専門家が応えるメディアの運営、子どもの成長に必要な栄養素や五感の教育などを実証データに基づき、小児科医、管理栄養士、シェフととも開発した商品サービスをサブスクリプションモデルで提供しています。

2019年4月のローンチ以降、販売実績100万食を突破。Instagramのフォロワー数は27,000人を超えました。


■「株式会社MiL」について


当社は“Well-beingな社会の実現”を目指すスタートアップ企業です。

D2C乳幼児向けフードブランド「 the kindest(カインデスト) 」を軸に、人びとの心と身体、社会とのつながりを意識し、子育て家庭一人ひとりに寄り添う商品やサービスを提供しています。

「食べる」ことは、おいしいものを味わったり栄養を摂るだけではなく、コミュニケーションや文化を感じ楽しむ、生きる上で大切なことです。
「食事」を楽しむ機会をたくさんつくることがWell-beingな社会の実現につながると考え、その基盤となる子育て家庭の“はじめての1000日”をサポートするためのサービスを展開しています。


会社名:株式会社MiL( https://mil-inc.com
the kindest オンランショップ:https://the-kindest.com/
代表者:杉岡 侑也
設 立:2018年1月11日
本 社:東京都渋谷区神南1-12-16 アジアビル 6F
番 号:03-4405-2663

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MiL >
  3. D2C乳幼児向けフードブランド「the kindest」を手がける株式会社MiLが兵庫県・神戸市が出資する「ひょうご神戸スタートアップファンド」からの資金調達で連携を強化