プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

ReGACY Innovation Group株式会社
会社概要

福井県「CO-FUKUI 未来技術活用プロジェクト」採択事業者のStrolyが敦賀市とコラボしたデジタルマップ「Dig the Localつるが〜Gourmet & History〜」をリリース!

ReGACY Innovation Group株式会社

ReGACY Innovation Group株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:成瀬 功一、以下:ReGACY)が事務局を務める福井県のDX推進事業「CO-FUKUI 未来技術活用プロジェクト」(https://co-fukui.jp/)の2023年度プログラムにおいて、採択された株式会社Stroly(本社:京都府京都市、代表取締役社長:髙橋 真知、以下:Stroly社)による、敦賀市とコラボしたデジタルマップ『Dig the Local つるが〜Gourmet & History〜』がリリースされましたので、お知らせいたします。
「CO-FUKUI 未来技術活用プロジェクト」は、福井県内の事業者・自治体・団体等にデジタル技術を実装し、地域課題の解決に取り組むデジタル実装推進プロジェクトとして2021年度にスタートしたDX推進事業です。3年目となる本年度は地域に存在する社会課題の解決につながるソリューションの創出、そして国内外の企業・地域の事業者・福井県の三者が密に連携した実証実験を通じて、早期に社会実装していくことを目指します。


「CO-FUKUI 未来技術活用プロジェクト」について

福井県は、「もっと挑戦!もっとおもしろく!」をスローガンに、デジタル技術等を積極的に活用し、仕事やくらしを生産性高く、より魅力的で豊かなものへと変革していく「デジタル・トランスフォーメーション(DX)」を推進しています。「CO-FUKUI未来技術活用プロジェクト」では国内外の企業の革新的な技術・サービスの実証プロジェクトを誘致することで、地域課題の解決が行われ、福井を大胆に変革し、ワクワクドキドキする新しい価値を次の時代に創造することを目的とします。

本事業では、交通、防災・環境、健康福祉、産業、農林水産、教育、行政、観光の8つの事業領域に分類された公募テーマに基づき、プロジェクトに採択された企業が福井県内で実証実験・社会実装を目指します。



デジタルマップ「Stroly」について

Stroly社が提供するデジタルマップ「Stroly」は、世界で唯一のデザインマップとロケーション技術を組み合わせ、Web上で地域の特徴や魅力を表現する新しいマップサービスです。スポット情報だけではなく、リアルタイムで開催されているイベント情報や、バスロケーションなどの運行情報を動的にかつ多彩に表現することで現地での素晴らしい体験を提案・サポートします。

また、Webマップとして単に便利なだけでなく、表示する情報・コンテンツのデザインによる行動変容を促すことを得意としており、観光スポットを点と点で移動するのではなく、そのエリアの魅力を面として見せることによって、寄り道をしながら最高の体験ができる観光を実現します。



Stroly社による敦賀市での実証実験の概要

2024年3月の北陸新幹線延伸に伴い、当面の間、敦賀駅が北陸新幹線の終着駅・始発駅となるため、「交通の要衝」として、大きな観光需要が期待されており、敦賀市では、敦賀駅周辺エリア、氣比神宮周辺エリア、敦賀港周辺エリアなどの中心市街地や、名勝・史跡など観光拠点を中心とした拠点整備が進んでいます。一方で、中心市街地エリアから敦賀港周辺エリアまでの移動では、来訪者が大手マップサービスを利用し、最短距離で移動する傾向があり、周辺商店街や市街地の周遊になかなか繋げることができていない、エリア全体としての魅力が伝わりきらないという課題を抱えています。

そんな課題を解消するため、Stroly社は、敦賀市の魅力を可視化し、国内外からの観光客だれもが利用できるデジタルマップを制作しました。「人道の港」や「鉄道と港」の敦賀市に欠かせないテーマはもちろん、敦賀の知られざるユニークな魅力まで幅広く表現したオリジナルデザインのデジタルマップを、スマートフォンから簡単にご利用いただけます。実証実験は2023年2月末までで、11月末に第2段の実装をし、期間中はデータを取りながら柔軟にブラッシュアップを行っていきます。

以下のURLからマップ利用できますので、是非ご活用ください!



デジタルマップ「Dig the Local つるが〜Gourmet & History〜」

【タイトル】Dig the Localつるが〜Gourmet & History〜

【URL】https://tsurugacitymap.stroly.com/

【利用】無料

【推奨環境】Chrome、Safari

【主催・企画・制作】Stroly

【協力】敦賀市、福井県、CO-FUKUI 未来技術活用プロジェクト事業運営事務局

【配信場所】Stroly(プラットフォーム)、敦賀市内各所

【マップの特徴】

・敦賀オリジナルのイラストマップ

・2パターンのおすすめ観光ルートの表示

・厳選したおすすめスポットの表示

・アプリダウンロード不要(URLやQRコードからお手持ちのスマートフォンで簡単アクセス)

・スマートフォンのGPSをオンにすることで、現在地周辺のおすすめ情報を提供



▼株式会社Strolyについて

社名      :株式会社Stroly

設立      :2005年1月

代表者   :代表取締役社長 髙橋 真知

所在地   :京都府京都市下京区猪熊通塩小路上る金換町109番地1

URL   :https://corp.stroly.com/

事業内容:

情報技術サービスStroly(ストローリー)及び製品の企画・開発・運営、位置・空間技術に関するコンサルティング



▼ReGACY Innovation Group株式会社について

 社名      :ReGACY Innovation Group株式会社(英表記:ReGACY Innovation Group Inc.)

 設立      :2022年2月2日

 代表者   :代表取締役 成瀬 功一

 所在地   :東京都千代田区大手町2-7-1

 URL   :https://regacy-innovation.com/

 事業内容:

 イノベーション戦略策定・実行管理、イノベーション組織・制度、CVC設立、新事業インキュベーション、オープンイノベーション、ベンチャー投資・M&A、プロダクト開発・ラボ事業、プライベートエクイティ事業

すべての画像


種類
キャンペーン
ビジネスカテゴリ
経営・コンサルティング
関連リンク
https://tsurugacitymap.stroly.com/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

ReGACY Innovation Group株式会社

16フォロワー

RSS
URL
https://regacy-innovation.com
業種
情報通信
本社所在地
東京都千代田区大手町 2-7-1
電話番号
050-5527-4330
代表者名
成瀬功一
上場
未上場
資本金
300万円
設立
2022年02月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード