プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社Sheer
会社概要

<調査レポート>1ヶ月にかけるスキンケア代の平均予算はいくらですか?1位は「3,000円以内」

株式会社Sheer

株式会社Sheer(https://b-sheer.co.jp/)が運営するベストコスメを中心とした美容レビューメディア「美容マニア」(https://b-sheer.co.jp/biyo-mania/)は、18歳以上の美容に興味のある130人に「1ヶ月にかけるスキンケア代の平均予算はいくらですか?」についてのアンケート調査を実施。
その結果を公表します。



  • 調査概要

調査主体:株式会社Sheer 「美容マニア」
アンケート内容:1ヶ月にかけるスキンケア代の平均予算はいくらですか?
調査方法:インターネット調査
対象:10代~50代以上の美容に興味のある130人
回答者の年代:10代 2人/20代 36人/30代 50人/40代 28人/50代以上 16人
調査時期:2023年9月14日


※本アンケートを引用する場合は出典を明記した上で、「美容マニア」(https://b-sheer.co.jp/biyo-mania/)へのリンクをお願い致します。



  • 調査結果


「1ヶ月にかけるスキンケア代の平均予算はいくらですか?」とアンケート調査した結果、1位は『3,000円以内(57人)』、2位は『1,000円以内(28人)』、3位は『5,000円以内(28人)』となっています。

年代別の1位は下記のとおりでした。
10代の1位『1,000円以内』
20代の1位『3,000円以内』
30代の1位『3,000円以内』
40代の1位『1,000円以内』
50代以上の1位『3,000円以内』



  • 1位:3,000円以内

・スキンケアの一つ一つは少し高い値段のものがあったりしますが、すぐに使い切ってしまう訳では無いので1年間を総合して見ると1ヶ月につき3000円ほどなのかなと思います。(20代)


・化粧水や乳液などはだいたい3ヵ月ぐらい持つので合計金額から割ると1か月は3000円ぐらいがちょうど良いかなと思いました。(40代)


・買う商品自体はもう少し高い事もありますが、一ヶ月で使い切る事はあまり無いので、平均するとそのくらいになるかと思います。(30代)


・50代になると、年齢に逆らえないと悟り無理したエイジングケアをしなくなったから。(50代〜)


・化粧水と乳液、洗顔フォームを2.3カ月に一回ほど購入するため、大体月3000円以内である。(30代)


・パックなどは毎日する。化粧水や乳液、クリームなども使うので1ヶ月でなくなる事が多いので。(20代)

・2ヶ月分で2,420円の化粧水と2,420円の乳液を使っているので、1ヶ月平均で3,000円以内になるからです。(40代)

・いいものでも1000円以上はかかりますし、歳とってくると化粧水だけでは足りなくなり美容液や乳液など使うものがだんだん増えていくからです(20代)

・買う商品自体はもう少し高い事もありますが、一ヶ月で使い切る事はあまり無いので、平均するとそのくらいになるかと思います。(30代)

・それ以上は続けることができない価格なので無理せず出せる金額がこの範囲内だから(30代)

・最近、毛穴や肌荒れが気になり色々試してるため
 化粧水、乳液はいいものを使ったほうがいいと周りからのすすめで、高いものを使用しているため(20代)

・化粧水や乳液などはだいたい3ヵ月ぐらい持つので合計金額から割ると1か月は3000円ぐらいがちょうど良いかなと思いました。(40代)


・半年に一度、化粧水・乳液・美容液を約2万円で購入しているて、それを月に換算するとだいたい3000円くらいになるため。(30代)


・美容液にお金をかけ、化粧水乳液はそこまで高額なものを使っているわけではないため平均すると3000円、年間3万円少しを掛けていると思います。(30代)



  • 2位:1,000円以内

・月によって変動(1000円以上のこともあり)しますが基本的には1000円以内です。本当はもっとお金をかけたいですが、子育て中で自分に収入もないので、費用をおさえています。(30代)


・お金を節約するため、できるだけコスパのいいスキンケア用品を使用するようにしているから。(30代)

・オールインワンのジェルしか使ってなく、3ヶ月くらいもつので、1ヶ月に換算すると、1000円もかからないから。(20代)

・ノーファンデーションの為、スキンケア用品しか費用はかからないから。突き詰めれば、ノーファンデーションで肌を磨く方が美しいと思う。(40代)

・プチプラなスキンケア用品を選んでおり、朝晩のパックをする為化粧水も使わない為。(30代)


・スキンケアにはそこまでお金をかけることができないので1000以下に収めています(40代)

・化粧水と乳液ぐらいしか使用しないし、1本購入すると3ヶ月はもつので平均だと1,000以内になるからです。(50代〜)

・1ヶ月だとスキンケアで使う化粧水などが使いきれないので1000円以下になると思います。(50代〜)

・食費や日用品や光熱費が値上がりして出費が多くなり、スキンケアに使えるお金が減ってしまったから。(40代)


・美容室代(縮毛矯正の施術やカット、カラーなど)に多くの金額がかかるので、スキンケア代は最低限の物で安く抑えたいと思うからです(10代)


・大体一カ月以上もつため、月によりスキンケア代に波があるが、プチプラ主体なので合わせてもそれほどかからない。(50代〜)



  • 3位:5,000円以内

・基礎化粧品としてメイク落とし・洗顔料・化粧水・乳液が必要で、近年はドラッグストアのプチプラコスメも試しながら何とか5000円の予算に収めるようにしている。(40代)

・美容液だけは高いものを使っているので、月の平均予算はこれくらいになります。(20代)

・大体オールインワンクリームかファンデーションションかクレンジングクリームのどれかを一つは買うから(50代〜)

・普段使いで大量に気兼ねなく使う化粧水(無印)と、薬用ケアとしてクレンジング等キュレルや雪肌精などを買うのですが月平均なら〜8000円の為(余っていれば5000円前後の時もありますが、平均値の回答です)(40代)

・2~3ヶ月もつ化粧水、美容液、クリームと月に1回の皮膚科の診察&薬代がそのくらいだから。(20代)

・主にプチプラの物を使う事が大事と、肌荒れを起こしたくないので決まったものを選びがちなので5000円以内を選びました。(30代)

・あまり高いものを使うよりもシンプルなものの方がいいと思うからこの値段になった(40代)


化粧水と乳液はコラーゲンが入ってるもので安心感のあるブランドの物で5000円以内で治まる手頃なスキンケアを選んで使っています。(20代)


化粧水はたっぷり使いたいし、クレンジングの使用量も多く頻繁に購入する必要があるからです(50代〜)



  • 4位:8,000円以内

・何かしら切れるからです。購入時には万を超えるものもありますので、平均すればこのくらいになるのかなと記入しました。(50代〜)

・1カ月おきに定期的に買うもの(マスクや季節もののアイテム等)は¥3,000前後+半年に1回基礎化粧品を買いそろえる時に¥15,000前後なので。(20代)

・スキンケアは肌に直接触れるものなのでプチプラではなくデパコスで揃えたいから(20代)

・40代ですし安すぎるスキンケアコスメは買わないようにしているので、そのぐらいの金額がかかります。(40代)

・それぞれ3500円〜7500円くらいの化粧水や乳液、美容液その他を使っていますが、購入頻度を考えると1ヶ月の金額は8000円くらいだからです。(30代)

・高い物と安い物を組み合わせて使っており、なるべくアイテムを少なくしているから(40代)

・定期便購入している美容液が5,000円程で、その商品は月に1本のペースで使用しているため。それをベースに他のクリームなどを足しても、8,000円以内には収まる計算です。(30代)



  • 5位:1万円以内

・ベースで使用しているものが化粧水(7000円)、乳液(7000円)+美容液(10000円)にアイクリームなどの部分美容液の値段を足して2.5か月で割るとそのくらいになるから。(30代)

・いっぺんに化粧水、乳液、クリーム、洗顔、その他のスキンケアが一度に無くなる事が無いのです。1ヶ月にいくつかは必ず無くなりますが、切れたものだけ買うようにしているのです。(50代〜)

・あまりお金をかけたくないからです。自分が出せる毎月の予算内の金額になります。(50代〜)

・まつ毛サロンやヘアサロンなどを考えるとスキンケア代は1万円以内に納めたい。また2ヶ月に一回美容皮膚科にも通っているので継続できる金額が1万円以内です(20代)

・毎日使うスキンケア用品(化粧水と乳液)が大体2ヶ月持つもので2つで1万なので月約5000円。
 それプラスサプリメント類が毎月5000円ほどなので
 大体1万円以内です!(20代)

・お肌が弱いので自分に合わないものは使えないのでそうするとやはり少しいいお値段のするものを選ぶ事になり上記の回答になりました。(20代)

・自分の肌のためならお金に妥協したくないので、ちゃんとしたスキンケアをするためにもその値段になります。(20代)



  • 6位:その他(1万円以上の方)

・美容液だけで10000円を普通に超えるのと、その他化粧水乳液、シートマスクなどを揃えようとしたら3万円くらいかかるからです。(20代)

・美容液や導入液が高いので毎月高額になってしまっている。(40代)

・メイク落とし、化粧水、美容液等一つ一つが約1万円の価格で毎月どれかがなくなってしまうため。(30代)



  • まとめ

「1ヶ月にかけるスキンケア代の平均予算はいくらですか?」というテーマで130人にアンケートを行ったところ、スキンケアアイテムを1ヶ月以上もつものもある為、月平均にした結果も合わせ「3,000円以内」と回答したのは全体の43.8%でした。


「3,000円以内」と回答した理由として、「化粧水や乳液、美容液と使うと月平均このくらいになる」といった意見が数多く見受けられました。スキンケアアイテムの中でも化粧水はお値段を抑えて、美容液は少し予算を上げて・・と全体で調整しているという声も。


「毎日使うものだから良いものを使いたい!」といった一方で、生活費の中でどこまで美容にかけられるか・・と好きなだけ予算をかけられないのもリアルな事情。


安くても高品質なプチプラからデパコスまでたくさんの商品がある時代なので、自分の満足度に近い化粧品を選びたいですね。

ーーーーーー

株式会社Sheerでは「本当に知りたい美容情報」としてリアルな情報を社会に届けるため、定期的にアンケート調査を実施しその結果を社会にむけて発信する活動をしています。


■株式会社Sheerについて
ネイルサロンSheerと美容メディアを運営。
美容を通じてより良い社会の実現に貢献することを使命としています。
会社HP: https://b-sheer.co.jp/

■運営メディア
・ベスコス中心の美容レビューメディア「美容マニア」(https://b-sheer.co.jp/biyo-mania/
・試して伝える美容メディア「わたしスイッチ」(https://mamatowatashi.com/

・著者・監修・責任者「みこ」(https://b-sheer.co.jp/mico

・プチプラクレンジングおすすめ記事(https://b-sheer.co.jp/biyo-mania/petitprice-cleansing/

・ドラッグストアで買える油脂クレンジングのおすすめ(https://mamatowatashi.com/fat-cleansing/

・化粧品をお得にどこで買えるか取扱店一覧(https://b-sheer.co.jp/biyo-mania/category/shop/

すべての画像


種類
調査レポート
関連リンク
https://b-sheer.co.jp/biyo-mania/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社Sheer

1フォロワー

RSS
URL
https://b-sheer.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティウエスト11F
電話番号
03-6824-0773
代表者名
水越英夫
上場
未上場
資本金
100万円
設立
2022年09月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード