30W対応PoE給電機能付きのWebスマートスイッチを販売開始

- ApresiaLightGSシリーズのラインナップを強化 -

 APRESIA Systems株式会社(本社 東京都中央区、代表取締役社長 藤本 司郎)は、イーサネットスイッチ「ApresiaLightGSシリーズ」のラインナップに、PoE(*)給電機能に対応した新製品3機種を追加し、2019年6月28日から順次販売開始いたします。

 「ApresiaLightGSシリーズ」は、日本語対応のWeb画面によるシンプルな管理運用を特長とし、様々な端末を収容するエンタープライズ向けのエッジスイッチとして好評を頂いております。今回リリースする新製品は、これまでのシリーズ製品の機能に加えてPoE機能に対応しており、音声ネットワークや、近年急増しているIPカメラ網、高度化した無線LANなど、多様なネットワークに適用できるコストパフォーマンスに優れた製品です。

 新製品の主な特長は以下の通りです。
 ・ACアダプターを使用しない電源内蔵型
 ・3機種ともゴム足、ラックマウント金具、AC電源コード抜け防止金具を標準添付
 ・ポート単位で、特定曜日の指定した時間帯にPoE給電を停止するPoEスケジューリング機能を実装
 ・先出センドバックに対応した5年間無償保証

 さらに10ポート品「ApresiaLightGS110GT-PoE」は、以下の特長があります。
 ・ファンレス構造
 ・ゴム足・壁面固定用マグネットを出荷時点で筐体に装着

 新製品の販売開始に合わせて、「ApresiaLightGSシリーズ」の新ファームウェアをリリースします。マンションモードの設定画面に、アップリンクポートを選択すると残りのポート間の通信を一括で無効にする「簡易設定モード」を用意するなど、ユーザビリティを向上しております。

(*) PoE : Power over Ethernet。カテゴリ5以上のLANケーブルを用いて電力を供給する機能

製品写真
ApresiaLightGS128GT-PoE

ApresiaLightGS120GT-PoE

ApresiaLightGS110GT-PoE


主な仕様


* APRESIAは、APRESIA Systems株式会社の登録商標です。
* イーサネットは、富士ゼロックス株式会社の登録商標です。
* 掲載されている製品は、改良などのため予告なしに内容を変更することがあります。

APRESIA Systems 株式会社について
 APRESIA Systems株式会社は、国内に本社を持つ、L2/L3スイッチ「APRESIAシリーズ」を中心とした情報ネットワーク機器を製造・販売するメーカーです。長年培った技術に磨きをかけ、高度化する通信技術に対応しつつ、情報システムという社会に必要不可欠なインフラへ更なる付加価値を提供することで、お客様の発展を支えてまいります。
 URL:https://www.apresiasystems.co.jp/

■製品・サービスに関するお問い合わせ先
 APRESIA Systems 株式会社
 企画本部 ビジネス開発部
 剱
 Tel: 03-6369-0401
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. APRESIA Systems株式会社 >
  3. 30W対応PoE給電機能付きのWebスマートスイッチを販売開始