国内初!接客用オフライン翻訳機「ili PRO(イリー プロ)」が体験可能。東京ビックサイトで開催の「インバウンド・観光ビジネス総合展」に出展!

訪日外国人旅行者の接客対応において、接客時短・売上増加・人件費コスト削減に大きな期待!

株式会社ログバーは、個人向け海外旅行用オフライン翻訳機「ili」の販売に続いて、2018年7月31日に新型の接客用オフライン翻訳機「ili PRO(イリー プロ)」を発表いたしました。このたび 2018年9月20日(木)、21日(金)の2日間、東京ビックサイトでツーリズムEXPOジャパン2018と同時開催される「インバウンド・観光ビジネス総合展2018」に出展いたします。
【インバウンド・観光ビジネス総合展2018】出展
接客用オフライン翻訳機「ili PRO(イリー プロ)」が体験可能!

訪日外国人旅行者の接客対応において、接客時短・売上増加・人件費コスト削減に大きな期待!

当ブースでは、訪日外国人旅行者へ日々接客をしている事業者(販売店・飲食店・宿泊施設・病院など)、インバウンド担当者、自治体・DMOの皆様にili PRO(イリープロ)のご利用方法などをご紹介します。また、国内で初めてili PRO(イリープロ)体験が可能な場所となります。接客に関する翻訳機の使用方法に関しては昨年の実証実験の実績をもとに、どのように活用すれば良いのかご紹介いたします。ぜひ、ご来場の際はお立ち寄りください。

 

訪日外国人旅行者向けの多言語支援サービス訪日外国人旅行者向けの多言語支援サービス

 


期間:2018年9月20日(木)/21日(金)
会場:東京ビックサイト 東6ホール
ili PRO ブース:IB-074


・インバウンド・観光ビジネス総合展詳細はこちらのURLをご確認ください
https://messe.nikkei.co.jp/ib/
 

 
国内初!ili PROの体験をしよう!

 


ili PROは接客に特化したオフライン翻訳機です。個人向けに販売をしているiliは海外旅行に行く旅行者用として販売をしており、ili PROは外国人旅行者を受け入れる接客事業者向けに提供しています。

 

パネルディスカッションに弊社代表 吉田が参加


グローバルミュニケーションシンポジウム2018
~進化する多言語コミュニケーション技術とビジネスへの展開


■パネルディスカッション
テーマ:多言語音声翻訳における「インバウンド市場への挑戦」

開催日:2018年9月 21日(金)10:30〜12:00
場所:東京ビッグサイト 東展示棟 東3ホール Bステージ
​主催:グローバルコミュニケーション開発推進協議会
共催:国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)
後援:総務省
参加費:無料(事前来場登録要)



代表取締役 兼 CEO
吉田 卓郎




・パネルディスカッション詳細はこちらのURLをご確認ください
http://gcp.nict.go.jp/event/article_20180920.html

 



------------------------------------------------
株式会社ログバー(Logbar)とは
------------------------------------------------ 


2013年2月設立。新たなコミュニケーションを生むためのキッカケをテクノロジーを通して創り出す企業です。認識技術と超小型化設計技術を駆使しウェアラブル翻訳デバイス ili を開発。iliを海外渡航者・インバウンド(訪日外国人旅行)市場に向け、言語によるコミュニケーション不全を解消し、世界中の人たちが言語の壁を感じることなくコミュニケーションできる世界を実現させていきます。

商号: 株式会社ログバー
代表者: 代表取締役CEO 吉田 卓郎(よしだ たくろう)
本社所在地: 東京都渋谷区恵比寿4-7-6 Urban Ebis Studio 1A
設立年月日: 平成23年2月25日
資本金: 39,130万円
Webサイト: http://www.logbar.jp/
事業内容: ウェアラブルデバイス開発・企画・製造・販売

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ログバー >
  3. 国内初!接客用オフライン翻訳機「ili PRO(イリー プロ)」が体験可能。東京ビックサイトで開催の「インバウンド・観光ビジネス総合展」に出展!