「世界難民の日」ソーシャル・アクション あなたの街が国連ブルーに染まる      #難民と進むワンステップ #StepWithRefugees

国連が定める6月20日「世界難民の日」には、難民問題への関心を高めるため、毎年世界各地でさまざまなイベントが行われています。日本ではUNHCR駐日事務所と国連UNHCR協会が全国規模で取り組みを展開。今年は全国15カ所のモニュメントが国連ブルーに染まり、東京スカイツリータウンⓇ、さっぽろテレビ塔、五稜郭タワーではイベントも開催します。「世界難民の日」をきっかけに、難民について「知る、広める、参加する」をテーマに、日本からできるさまざまな支援の形をご紹介します。


知る:「世界難民の日」に全国15カ所のモニュメントが国連ブルーに染まる!
難民問題への関心と社会全体で解決に取り組む機運を高める活動に全国の施設が協力。15のモニュメントが国連カラーの「ブルー」に灯されます。(点灯場所は2019年6月13日現在、変更の可能性有)

<6月20日>さっぽろテレビ塔、五稜郭タワー、仙台スカイキャンドル、神戸ハーバーランドumie モザイク大観覧車、明石海峡大橋、岡山城、稲佐山山頂電波塔(長崎)、別府タワー(大分)
<6月20-22日>会津若松城(鶴ヶ城、福島)、水戸芸術館タワー、東京スカイツリーⓇ、富士山レーダードーム館、インテックビル(タワー111、富山)、ツインアーチ138(愛知)
<6月20-30日>日和山公園 木造六角灯台(山形)

広める:国連ブルーに染まったモニュメントを撮影し、SNSで発信!
各都市の皆さんにライトアップの写真の撮影を呼びかけ、SNSで発信してもらいます。#難民と進むワンステップ #StepWithRefugeesのハッシュタグをつけることで、日本各地に難民支援の輪を広げます。

参加する:イベントやキャンペーン、オンライン寄付に参加!
東京スカイツリータウンⓇ、さっぽろテレビ塔、五稜郭タワーでイベントを開催。全国で「難民と進む20億キロメートル」キャンペーンへの登録を呼びかけ、6月30日までに5000キロ到達を目指します。また、Yahoo!ネット募金を通じて、オンラインで寄付を募ります。

■UNHCRとは:国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)は1950年に設立。難民、国内避難民、無国籍者などを国際的に保護・支援するため、世界約135カ国で活動。1954年、1981年にノーベル平和賞を受賞。

■国連UNHCR協会とは:日本でのUNHCRの公式支援窓口として2000年に設立。UNHCR駐日事務所と連携し、UNHCRの活動を支えるための広報・募金活動を実施。認定NPO法人のため税控除の領収証の発行が可能。


 <東京スカイツリータウンⓇ1F ソラマチひろば>
【開催日時】2019年6月22日(土)10時~19時30分
【協力】東武タワースカイツリー株式会社、東武タウンソラマチ株式会社
株式会社グラム/Q-pot.、シダックス株式会社、ベストオブミス事務局(株式会社ラナルータ)、
株式会社ユニクロ、The University of Manchester Alumni in Japan

■難民支援の現場で使用する最新型家族用テント、ソーラーランタンや毛布など支援物資の展示。

■「生きのびろ!96キロの旅~スタンプラリーで難民体験~」
東京スカイツリータウン内6カ所を周り、難民が安全を求めて歩く旅を疑似体験。ゴールでQ-pot.
「東京スカイツリータウン限定キーホルダー」(先着200名)をプレゼント。
■東京スカイツリー公式キャラクター「ソラカラちゃん」のグリーティング(14時ごろ)
■ベストオブミス顧問、2016ミスユニバースジャパンファイナリストの高橋未来さんを講師に迎え、ウォーキングレッスン!(17時~)

■ミス・グランド・ジャパン2019ファイナリストの皆さんを迎え、フィナーレ!(19時~)

■「難民と進む20億キロメートル」登録カウンターを設置。ソラマチひろばまで動いた距離を登録した方にUNHCRの特製リストバンド(非売品)をプレゼント。
■ユニクロの「全商品リサイクル活動」で回収した衣料がどのように回収され、難民のもとに届くかについて、実物の展示を見ながら知ることができます(雨天中止)。東京ソラマチ店の店舗スタッフもボランティアとして参加予定。来場者には抽選でユニクロのオリジナルTシャツをプレゼント。

<さっぽろテレビ塔 札幌クラッシックビヤガーデン>
【開催日時】2019年6月23日(日)13時30分~
【協力】株式会社さっぽろテレビ塔、サッポロビール株式会社
■札幌で活躍するBigBand「銀河鉄道」によるチャリティジャズライブ

<函館・五稜郭タワー アトリウム>
【開催日時】2019年6月18日(火)~20日(木)10時~17時
【協力】五稜郭タワー株式会社、キヤノン株式会社
■難民アスリート写真パネルの展示、国連難民支援キャンペーン

「難民と進む20億キロメートル」キャンペーン
世界27カ国で展開するUNHCRのグローバルキャンペーン。難民が安全を求めて1年間に歩く距離は、総計20億キロメートル。難民が味わう苦難への理解や、同じ世界に生きる仲間としての連帯感を感じてもらうことを目的に、日々の運動・活動で進んだ距離を登録することでできる難民支援です。
このキャンペーンに賛同するシダックス株式会社が、6月1日から30日の期間限定で、『命をつなぐワンアクション』として登録1件につき100円(栄養不良の難民の子どもたちに提供する栄養補助食品2パック分に相当)をUNHCRに寄付します。

Yahoo!ネット募金で難民支援!
社会課題解決のための活動をしている団体・プロジェクトへ、Yahoo! JAPANユーザーから寄付を募集する日本最大級の寄付プラットフォーム「Yahoo!ネット募金」では、6月18日から国連UNHCR協会と連携してくじ付き募金を開始。抽選でユニクロの自立支援プロジェクトに参加したアフガン難民女性によるハンドメイドの人形を3名に、Q-pot.から世界難民の日オリジナルTシャツとポーチを30名にプレゼントします。


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 特定非営利活動法人 国連UNHCR協会 >
  3. 「世界難民の日」ソーシャル・アクション あなたの街が国連ブルーに染まる      #難民と進むワンステップ #StepWithRefugees