「ティファニー大宮そごう店」リニューアルオープン

ティファニー・アンド・カンパニーは、5月21日(土)に「ティファニー大宮そごう店」をリニューアルオープンいたします。
2006年にオープンした同店は、今回の初リニューアルで売り場面積を約1.5倍に拡大し、ティファニーの最新のデザインコンセプトを取り入れたブティックへと生まれ変わります。淡いグレーベージュの外壁は、縦方向に溝が入ったクラシックなデザインで、黒い花崗岩との組み合わせにより上品に仕上げられています。ショーウィンドーやコルトンの両脇には、ティファニーの伝統的なモチーフである"ウィートリーフパターン"(麦の穂の紋様)を施したガラスをしつらえ、ティファニーブルーに模様が浮き出るような視覚効果をもたらします。
 

 

総面積を約45坪から約70坪に増床した同店は、ファッションジュエリー、ファインジュエリーを中心にしたエリア、及びブライダルジュエリー、ウォッチを中心にしたエリアに分けられ、それらのサロンの間にはレザーコレクションのスペースが設けられています。リニューアル前は1ヶ所だったデスクスペースを3ヶ所に、プライベートセールスルーム(個室)を1室から2室に増設し、よりゆったりとした空間でジュエリーをお選びいただけます。店内のインテリアをウッド、ベージュ、クリーム色、ホワイト、淡いブルーにまとめ、要所にティファニーの象徴的なモチーフを使用することで、ティファニーの世界観をストア全体で表現しています。
 

 

ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク社長のダニエル・ペレルは、次のように述べています。
「ティファニー大宮そごう店は、ターミナル駅であり、複数の百貨店や商業施設が立ち並ぶ大宮駅前に位置する重要な店舗です。このようなトラフィックも多く活気溢れる魅力的な土地に、この度、最新デザインを取り入れたブティックを新たにお披露目できることを嬉しく思います。また、プライベートセールスルーム(個室)を増設し、ティファニーが誇る上質なダイヤモンド ジュエリーをより多くの方々にゆっくりとご覧いただけるようになりました。プレミア ジュエラーとして知られるティファニーの洗練された美しい世界を、皆様にご堪能いただけることを心より願っております。」
 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク >
  3. 「ティファニー大宮そごう店」リニューアルオープン