「緊急事態宣言」発令下における当社の対応について

株式会社ファイブグループ(本社:東京都武蔵野市吉祥寺、代表取締役社長:坂本 憲史、以下:ファイブグループ)は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府・自治体からの緊急事態宣言を真摯に受け止め、当社グループが運営する直営店を、当面の間休業もしくは営業時間短縮することを決定致しましたのでお知らせいたします。
新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々及びご家族・関係者の皆様に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、罹患された方々には心よりお見舞い申し上げます。
また医療従事者はじめ、行政の皆様等、感染防止にご尽力されている皆様に、深謝申し上げます。

当社は今月4日よりお客様の安全、感染拡大防止への社会的責任、全従業員の安全の確保を第一に考え休業措置を期限付きでとっておりましたが、「緊急事態宣言」の発令の協力要請を受けまして『当面の間休業もしくは営業時間短縮』とさせていただきます。
また、一部店舗に関しましては「食のインフラ」としての使命を担っているという自覚の元、営業時間の変更、およびテイクアウトへの対応をすすめ、引き続きお客様と従業員の健康と安全確保を最優先し、地域の皆様に安心と「美味しい・楽しい」をご提供してまいります。

1.対象店舗
直営店中103店舗を当面の間休業致します。
【主な休業対象ブランド】
・居酒屋いくなら俺んち来い
・居酒屋いくなら俺んち来る?~宴会部~
・串とあて巻き 居酒屋大悟
・Pecori
・とりとん
・燻し家もっくん
・とととりとん
・とりとんくん
・酒呑んで飯食って蛙之介
・ローストビーフ大野
・スパゲッティのパンチョ
・その他フランチャイズ参加店舗

※詳しくは各店舗の情報をご確認ください
営業再開に関しましては当社HP等にて随時お知らせいたします。
一刻も早い事態の収束と、現在闘病されている方々の全癒をお祈りし、また皆様と健康に笑顔で楽しくお会い出来る時を当社一同心待ちにしております。

なお、当社公式LINE 『Hi-Five』にて休業状況、期間等の最新情報を随時配信予定です。
再開時のキャンペーン情報等もこちらから。
「楽しい」でつながる公式LINE『Hi-Five』https://00m.in/hifive

《会社概要》
■社名
株式会社ファイブグループ
■設立
2003年6月30日
■本社所在地
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-5-10 いちご吉祥寺ビル7F
■代表取締役社長
坂本 憲史
■従業員数
2,326人(正社員343名・アルバイト1983名)
■事業内容
飲食事業(居酒屋・ダイニング等)の経営・企画・運営・店舗プロデュース事業
■公式HP
http://five-group.co.jp/
■公式LINE
https://00m.in/hifive
■ファイブグループの「ヒト」を伝えるオウンドメディア
https://hi-five.me/
■公式アカウント
Twitter:https://twitter.com/Hi_Five_555
Instagram:https://www.instagram.com/hi_five_gram
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCiCrUngRmaeDDNfo5a4lZaw

2003年に東京吉祥寺にて創業。「楽しさ」を大切にし、圧倒的なコミュニケーションの接客スタイルで店内にトイレもない地下24坪の居酒屋出店1店舗目で地上まで行列が出来る支持をうける。

2020年、社会に「楽しい」という感情でもっと貢献していきたいという想いの元、経営理念を”「楽しい」でつながる世界をつくる”に一新。働きがいのある環境を自らつくり、お客様に真っすぐに向き合い、食とコミュニケーションを通じて「楽しい」を発信し、拡げていく。そんな人と人、感情と感情を結んでいくカンパニーとして国内外143店舗(2020年2月時点)の居酒屋、定食事業を展開中。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ファイブグループ >
  3. 「緊急事態宣言」発令下における当社の対応について